2013年10月時系列順 | アニメとゲームな日常 (841-)

おやすみなさい

IMG_2052.jpg


 土曜日から3連休ということで、有給を使って4連休にして今日は実家に帰りました。いつもは金曜日の夜から帰るのですが、来週の火曜日にちょっとお仕事が入ってまして、やむを得ず金曜日に入れたって感じです。普段ならテンションMAXなのですが…、いざ実家に帰ってみると、可愛がっていたペットのセキセイインコが天に召されていたのです。母が言うには、今日の朝から様子がおかしかったようです。たいてい死ぬ直後は苦しさから大暴れするらしいのですが、特にそういった様子もなく、静かに静かに息を引き取ったそうな。

 たしか私が大学生の頃に生まれたヤツでした。名前は『シロ』。黄色と青のつがいの子だったのですが、アルビノで毛は真っ白、目が真っ赤なヤツでした。いわゆる奇形というモノですかね。でもとても綺麗だったのですよ。生まれた頃から世話をしていたため、私を親と勘違いしていたのでしょうかね。私が近づくとトコトコ寄ってくるヤツでした。指を差し出すと「頬を掻いてくれ」といわんばかりにスリスリしてくるヤツでした。「シロ」と呼んでやると「ピー!」とわりと返事をしてくれるヤツでした。肩にとまったり、頭に乗ってきたり、イタズラ半分に飛び回ったあげく箪笥の奥にずっぽりハマって「ぴ~ぴ~」と不安げに鳴いちゃうようなやんちゃなヤツでした。

 先ほど調べたのですが、セキセイインコの平均寿命はおよそ7~8年だそうです。生まれが私が大学生の頃で、今社会人3年目ですから…、そうですね、だいたい平均くらいは生きてくれたのではと思います。ということは老衰で死んでしまったのかもしれませんね。

 私が“カノジョ”と最後に会ったのは10月の連休で実家に戻った時です。あいかわらず懐っこいヤツで、帰り際に『また会おうね』と頭を撫でてあげたのですが…、私、間に合いませんでした。あーでも、間に合ったのかな…。後1日でも帰省が遅れていたら埋葬か火葬されちゃってたかもしれないし…。うん、たぶん間に合ったんだ。頬や頭を撫でてやったらまだやわらかかったし、ちゃんとお別れも出来たし、生きてる内に会いに来てやれなかったシロには悪いけど、私は“間に合った”のだと解釈しようと思います。今日まで必死に頑張ってくれてありがとう、シロ。

 きまぐれで金曜日に有給を入れてよかった。今回ばっかりは無宗教な私ですが、お別れの機会を与えてくれたのだろう神様や仏様に感謝したいと思います。間に合わせてくれて本当にありがとうございました。…本音を言えば、もうちょっとだけ……。

ごめんね、シロ。
ありがとう、シロ。
おやすみなさい、シロ。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。