たまゆら~hitotose~ 第10話 私のやりたいこと | アニメとゲームな日常
FC2ブログ

たまゆら~hitotose~ 第10話 私のやりたいこと

tama10-1.jpg

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

髪下ろしたかおたんかわEEEEEEE!

tama10-2.jpg
かおる「いいかんじ♪」エヘヘ
tama10-3.jpg
かおる「今度の日曜にみんな誘って、また新しい材料探しに行こうかな」
さて、かおたんの趣味はなんでしょ?
tama10-4.jpg
のりえ「おなかいっぱい…」
ぽって「あったかい、ので…」
麻音「眠くなる…」
かおる「あのさぁ今週の日曜ってみんなどんな様子?」
昼休み、昼食を済ませ満腹な4人。

tama10-5.jpg
かおる「もしなんもないんだったらぁみんなで一緒にぶら~っと出かけない?」
ぽって「無理」
麻音「スマン」
のりえ「暇じゃねぇ」
お前らひどすぎ(´・ω・`)

tama10-6.jpg
のりえ「ヘイ!かおたん!!」
かおる「かおたん言うな~…」ガックシ
tama10-7.jpg
麻音「どうしたの?」
のりえ「ん~…なんか変だ」
ぽって「なんかって?」
お前らがズッパシ切り捨てるから…

tama10-8.jpg
かおる「新境地を開拓するにはーやっぱりポプリオイルとかも使ったほうがいいのかな…」
tama10-9.jpg
かおる「なんか超変わった材料でやってみるとか?」
tama10-10.jpg
tama10-11.jpg
かおる「山葵…唐辛子…」フンスフンス!
かおるはポプリ作りが趣味なのだな。

tama10-12.jpg
かおる「みんな少しずつ前に進んでるんだなぁ…のりえはスイーツ作り」
tama10-13.jpg
かおる「ぽっては写真」
tama10-14.jpg
かおる「麻音は…色々ありすぎ」
tama10-15.jpg
かおる「ポプリ屋?アロマテラピスト…微妙」
あ~なるほど、自分の趣味と比較して置いてけぼりをくらった感じがしたんだな。

tama10-16.jpg
かおる「ふん!」ガシ
tama10-17.jpg
かおる「はぁ!!」ファサ
tama10-18.jpg
かおる「う゛ぅ…本当にやりたいことかぁ」ボフッ
そんなかっこよく不貞寝を決められても…

tama10-19.jpg
ぽって「かおちゃ~んおはよう」
かおる「おっはよ~」
次の日の登校時間。

tama10-20.jpg
ぽって「あの今度の日曜だけど、志保美さんがかおちゃんも撮影の見学よかったらどうぞって」
かおる「ほぁ?私が??」
ぽっては昨日のことが気がかりだったんだな。
tama10-22.jpg
麻音「かおるちゃん、あのよかったらサイン会一緒にいかない?行列嫌じゃなかったら」
tama10-23.jpg
のりえ「おばあちゃんには話しといたから、スイーツ作り手伝おうよ♪」
心配してくれるのはありがたいが、こういう時って逆にうっとおしく感じちゃうんだよなぁ。

tama10-24.jpg
かおる「みんな誘ってくれてありがとね~。でもほんと気にしないで」
のりえ「やっぱりな~んか引っかかるなぁ」
ぽって「う~ん…」

tama10-26.jpg
かおる「だから気にしないでって言ってるでしょ朝から~」
tama10-25.jpg
のりえ「い~や気にする。ぽってたんだって麻音たんだって気になるよ」
サクッと下校時間どす。なんだか口論になってますな。

tama10-28.jpg
のりえ「かおたん!」
かおる「な、なによ?」
のりえ「ほら!かおたんつっても全然ツッコまないし。変でしょ!」
かおる「何ソレ馬鹿みたい…」
おっとかおたんのイライラ度が上昇してまいりました。

tama10-29.jpg
のりえ「ッ!馬鹿みたいでもなんでも私はずっとかおたんと一緒だからわかるのよ!!」
tama10-30.jpg
かおる「いいからもう放っといて!」カシャ!
ん?シャッター音だと??

tama10-31.jpg
かおる「ん?」
こまち「ファイッ!!」クイクイ
のりえ「こ、こまっしゃくれ!?」
tama10-32.jpg
こまち「ほらほらどうしたァ?もうおしまいか?」カモーン
なにしてんだこまちは…

tama10-33.jpg
のりえ「アンタ…なに撮ってんのよ」
こまち「ふふん、良い質問ね。ぽってお姉さまのほんわか写真に勝つためには、人間の赤裸々な表情を撮るしかないと気づいたの…そう!私はこの町の戦場カメラマンになる!!」キリッ
こまち新境地開拓かw

tama10-34.jpg
こまち「そしてぽって姉さまに勝つ!!」ズビシ!
ぽって「ほぇええええ!?」
ん~む、自分のスタイルを見出したか。こまちもなかなかやるな。

tama10-35.jpg
かおる「…じゃあ帰るね。みんな心配してくれてありがとう」
やれやれだ。

tama10-36.jpg
かおる「ぁああ…普通にしようとすればするほどギクシャクする。おまけにみんなに心配させてるし…」
tama10-37.jpg
かおる「駄目だなぁ…最ッ低だ」
tama10-38.jpg
かおる「…」ブクブク
ほっこりアニメでまさかのお風呂シーン!貴重だぞおまえら、かおるちゃんの時代キタコレ!!

tama10-39.jpg
tama10-40.jpg
tama10-41.jpg
そして日曜日。やはりかおるのことが気になるのだな。楽しい顔が作れていない。

tama10-42.jpg
tama10-43.jpg
かおる「ん?メールだ…なんじゃあ?」

tama10-44.jpg
かおる「気を使わないでって言ってるのに…」ピッ
麻音『今、電車で呉に向かい中。おさんぽピーちゃん新刊楽しみ♪いってきます』
ぽって『いいお天気でよかった。プロのお仕事見るの初めてなのでドキドキ。いってきます』
のりえ『スイーツの極意を得たら、今度作って食べさせちゃる!たらふくな♪じゃね~』
いい友達だぁ。

tama10-45.jpg
かおる「あ…そうか。私のやりたいことって…そうだったんだ!」
さぁて、かおたんは答えを見つけたようだな。それはなんなのか。

tama10-46.jpg
さよみ「…」ププッ
tama10-47.jpg
tama10-48.jpg
さよみ「動くな~!動くとこの水鉄砲に仕込んだ竹酢の原液が貴様を襲う♪」フッフッフ
かおる「おねぇ…ちゃん」ヤレヤレ
さよみの童心は安定してるから見てて飽きないな。ぶっちゃけこんな姉がいたらかなり面倒だろうけどw

tama10-49.jpg
さよみ「立て!」
かおる「動いちゃいけないのでは?」
さよみ「あたしがいいって言った時はいい~の~。立って歩いて~」ギャーギャー
さてどこへ連れて行こうというのか。とりあえずさよみが可愛いのはわかるのだが。

tama10-50.jpg
さよみ「サクッと色々飛ばしたが、さぁ中へ入れ~♪」
たまゆらに用事でもあるのかしらねえ。

tama10-51.jpg
かおる「こんにちは~」
さよみ「こんにちは~」
かおる「…?」

tama10-52.jpg
ぽって「かおちゃん」
「「いらっしゃ~い♪」」
さよみ…なかなかの策士と見た。

tama10-53.jpg
さよみ「皆かおるちゃんがなんか変だから、もしかして悩みとかあるんじゃないかって思って、集まった仲間達よ」
かおる「…///
さよみさん素敵やん。

tama10-54.jpg
のりえ「おまちどう~♪ハーブケーキとおばあさまお手製ホットミカンジュースでございます」
かおるのために元気の出るハーブをいくつか使ってるそうな。のりえも良い子や( ノДT)

tama10-56.jpg
のりえ「なにがあったか知らないけど、このままギクシャクするのやだし!」
tama10-57.jpg
ぽって「いつものかおちゃんに戻って欲しい」
麻音「無理はしないでいいと思うけど」

tama10-58.jpg
かおる「…ゴメンみんな!!」
や~っと素直になれたか。

tama10-59.jpg
かおる「私、自分のやりたいこと、よくわかんなくなっちゃって…ポプリ作りは楽しいけど皆みたいに将来も続けていくかわからなくて。色々考えてるうちに本当は私なにをやりたいんだろうって、わかんなくなっちゃってさ…」
tama10-60.jpg
かおる「そんな中途半端な状態の自分が皆の邪魔はしたくないって思ってたのに、かえって心配させて結局迷惑かけちゃってるし…ほんとゴメン」
これがかおるの悩みでした。しかし、それはかおるだけの悩みではなく、ぽっても麻音も同じように右往左往することがあると告白。そしてのりえは…

tama10-62.jpg
のりえ「おィコラかおたん野郎!!」
なぜかブチギレていた。

tama10-63.jpg
のりえ「中途半端だから?はっきりしないからそれがなんだっての!途中で辞めたってなんだっていいのよ!ノープロブレムよ!今やりたいことがあったら言えばいいでしょ?邪魔とか迷惑とか思わないし!!」
tama10-64.jpg
かおる「あ、ごめん…」
ようやく仲直りだの(´・ω・`)

tama10-65.jpg
のりえ「かおたん覚えてる?幼稚園でバンブージョイまで遠足に行った時のこと」

tama10-66.jpg
のりえ「あたし朝から調子が悪かったけど、楽しみにしてた遠足休みたくなくて無理して参加したの」
調子が悪いどころか死ぬ寸前じゃねえかw

tama10-67.jpg
tama10-68.jpg
のりえ「うっぷ…」フルフル
あぁ…おいやめろ!

tama10-69.jpg
tama10-70.jpg
のりえ「おぼろろろろ…」ゲロゲロー
tatuma.jpg
辰馬「…」ジー
[Zero-Raws] Gintama - 233 (TX 1280x720 x264 AAC).mp4_000436185
辰馬「おぼろろろろ…」ゲロゲロー
貰いゲロですね、わかります。

tama10-71.jpg
餓鬼「うわー臭いーあっち行けよゲロザベス~」
よくある光景。純粋ゆえに子供は残酷でございます。

tama10-72.jpg
かおる「臭くないよ」
のりえ「うぅ…」
tama10-73.jpg
かおる「…大丈夫?」
のりえ「うん…ありがとう」
大事にしてたティッシュを使ってまでのりえちゃんを助けたそうな。小さい頃から世話焼きというか、のりえの言うように周りのことばかり考えすぎなのだな。

tama10-74.jpg
のりえ「今でもあの日のことは特別な思い出になってる…」
tama10-75.jpg
のりえ「ケーキ勧めといてゲロ話ですまんが…」
かおる「まったくだ!」
いい話ぶち壊しだなおい。

tama10-77.jpg
ぽって「私も昔からかおちゃんには、たくさん特別な日をもらったよ」
麻音「かおるちゃんがいると私はなんかホッとする」
ぽって「魔法みたいなので」
のりえ「まぁかおたんは"魔法美少女"だからな!」フフフ…
かおる「ングッ!?」
tama10-78.jpg
3人「魔法美少女か~おた~ん♪」
かおる「やめぇえええい!」カァ///
今明かされる禁断の過去。かおたんは魔法美少女だったのかw

tama10-79.jpg
かおる「ありがとうみんな。私ね自分のやりたいことわかったんだ」
tama10-80.jpg
かおる「今朝、みんなから行ってきますメールもらった時…みんなそれぞれの場所で別々なことをやってても、どこかで繋がってて…そう考えたらなんかうれしくなってきて」
tama10-81.jpg
tama10-82.jpg
tama10-83.jpg
かおる「さっきはみんなの邪魔をしたくないって言ったけど、貰ったメール読んでたらね、このみんなでなにかひとつのことをやれたらいいのになって考えてた」
さぁかおたんの出した答えとはなにか。

tama10-85.jpg
かおる「では発表します!」

tama10-86.jpg
ドン!

tama10-87.jpg
かおる「今の私達に出来ること、思ってること、感じていることを素直に出す展覧会。ぽってなら今まで撮った写真。のりえのスイーツや麻音なら口笛ライブ?」
麻音(私だけ疑問形かよ)
自信がなくてもいい、今の精一杯を出せばいいと思う。とかおるは説明する。これはなかなか面白そうだな。

tama10-88.jpg
tama10-89.jpg
かおる「ここならバッチリでしょ!」
のりえ「相変わらずこうと決めた時の行動力はスゴイなかおたん」
麻音「お姉さん譲り?」
塙家一同こんな感じらしい。すばらしい性格だ、きっと就職には困らないだろうw

tama10-92.jpg
tama10-93.jpg
かおる(この先なにが変わっても、今ここにみんなといることは変わらないから。今出来るなにかを残したい…この場所で)
これはあれだな。最終回は"私たち展(決)"という流れだな。どんなほっこりが待っているのか…

第10話感想
tama10-91.jpg
貧・無・並・爆
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
幼少期のかおたんは天使みたいでしたね!
かおたん優しすぎ、そして可愛すぎ……!
今回は、その優しさゆえに、ちょっとギクシャク。
でも元気になってよかった^^ みんないい友達だなぁ~
最終回は私たち展になりそうですね。どんなものになるのか楽しみです!
Re: No title
> 幼少期のかおたんは天使みたいでしたね!
> かおたん優しすぎ、そして可愛すぎ……!
> 今回は、その優しさゆえに、ちょっとギクシャク。
> でも元気になってよかった^^ みんないい友達だなぁ~
> 最終回は私たち展になりそうですね。どんなものになるのか楽しみです!
主要キャラのメイン回はほとんど終わってるはずですよね。ぽって回を設けるか、残ってるサブキャラ回で固めるか…う~ん。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

たまゆら ~hitotose~ 第10話 「明日のわたしはどんなわたし、なので」
たまゆら~hitotose~第2巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2012/01/25)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る ...
たまゆら〜hitotose〜 10話感想
秋も深まり季節は冬へ向かおうとしています。季節感がちょうど放送時期とピッタリですねw 満を持してかおちゃん回ですが、これはまさかのストレス回? 「けいおん1期」終盤にもあ
たまゆら〜hitotose〜 10話
女子が嘔吐するアニメは名作。 というわけで、 「たまゆら〜hitotose〜」10話 優しさという魔法の巻。 あー、分かる、分かるよ、アスミス。 ナルト並みに分かるってばよ。 こう
たまゆら~hitotose~ 第7話
「明日のわたしはどんなわたし、なので」 みんなにやりたい事が出来て一人取り残された感がしていたかおたんw ポプラは趣味だけど、それが将来の夢なのかと言われると漠然とす
たまゆら〜hitotose〜 第10話「明日のわたしはどんなわたし、なので」感想!
たまゆら〜hitotose〜 第10話「明日のわたしはどんなわたし、なので」 ポプリの材料を探しに、日曜日にみんなを誘ってどこかへ行こうと考えるかおたん。 みんなの予定を尋ねてみた...
たまゆら〜hitotose〜 #10
【明日のわたしはどんなわたし、なので】 たまゆら〜hitotose〜第2巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]出演 ...
たまゆら〜hitotose〜  第10話 【明日のわたしはどんなわたし、なので】 感想
髪下ろしたかおるちゃん可愛いですね〜 今度の休み、みんなで出かけない〜 かおちゃんの材料の買い物のために皆を誘いますが全員撃沈。 一体何を作ろうとしているんですかね? と...
たまゆら~hitotose~ 第10話
 たまゆら、、かおたんの当番回。いっそ、この四人、軽音楽部でバンドを組めばいいのに、的な感じ。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。