健全ロボ ダイミダラー 第10話(前) 感想 コマンダーセッ○スとかいう伏線 | アニメとゲームな日常

健全ロボ ダイミダラー 第10話(前) 感想 コマンダーセッ○スとかいう伏線

だいみだらー10a (2)
霧子「そんなのパチパチ言わせたってこけおどしにもなりませんよ!」
リッツ「このパチパチはペンギン線と言ってね!ペンギン装置のフル稼働によって生み出されるペンギンフィールド内で……、って、そんな話はどうでもいっか。要するに!この力で南極8号は生まれ変わるってこと!エヴォルトよ!!」パチパチ

ついにあのヘンテコ躯体から超南極が!!

だいみだらー10a (3)
\パチパチ…/
リッツ「さあ!その眼に焼き付けなさい!世界最強のロボットの姿ッ!!」
だいみだらー10a (4)
リッツ「これがぁ!!」パチパチ
だいみだらー10a (5)
\ガショーンッ/
霧子「………変わってませんよ?」
リッツ「Ahem!?なんでぇ!??」ガビーン
ほんっとぐだぐだだなー(褒め言葉)

だいみだらー10a (7)
ペンギン帝王「これは由々しき事態だ…」
ジム「リッツの機体、エヴォルト出来ていないでござる!」
マイケル「え?失敗??」
ネルソン「っつか失敗したのかぁ!?」

だいみだらー10a (8)
デニス「待った!失敗といえば思い当たることが!」
マイケル「なんだって!?本当かいデニス!」
ジェイク「それはいったい!?」

だいみだらー10a (9)
デニス「おっぱい!」
は?

だいみだらー10a (10)
デニス「“しっぱい”と“おっぱい”って似てると思わない?」
ジェイク「たしかに似ているぞ!」
ジム「よく気づいたでござるな!」
ネルソン「おっぱいおっぱい!」

\いえ~い/
………お、おう(困惑)

だいみだらー10a (11)
ペンギン帝王「そんな場合かバカ共!このままでは新ペンギン計画は頓挫し、我々はリッツも失うことになる…。機体の損傷が大きすぎた。特に、頭部の欠損。アレではエヴォルトに必要なペンギン線を収束出来ぬ!」
だいみだらー10a (13)
霧子「うふふ♪新しい力だの変身だの、散々煽った結果がコレですか~?」
リッツ「くっ…!」ギリギリ
霧子「最強の敵だと謳われたリカンツ・シーベリーも~、私達の前ではまるで形無し!張子のペンギンですぅ♪」
だいみだらー10a (14)
霧子「ね~!将馬く~ん♪」スリスリ
将馬「そこまで言っちゃかわいそうだよ霧子ちゃ~ん♪」ナデナデ

だいみだらー10a (15)
将馬「まるで弱いものイジメじゃないか~♪」
リッツ「ッ~~~!!」ワナワナ
健全ロボ ダイミダラー 第10話 3
リッツ「うるさいうるさいうるさああああい!!!(泣)」ガンガン!!
かわいい(粉みかん)

だいみだらー10a (18)
リッツ「朕は負けない!!」グルグル
だいみだらー10a (19)
リッツ「朕はペンギン帝国が!ペンギンさん達が好き!」グルグル!!
ペンギン帝国の歴史を捨て去り
ペンギンを護る為に出した技ッッ!!
それは、なんとグルグルパンチッッ!!?

だいみだらー10a (20)
リッツ「あの日!突然現れた朕を温かく迎え入れてくれた優しいペンギンさん達!」
だいみだらー10a (22)
リッツ「ずっとずっと一緒に居たい大切なFamily!」
だいみだらー10a (23)
リッツ「それを護るための新ペンギン計画!絶対諦めない!みんなのペンギン世界を!」
だいみだらー10a (24)
リッツ「創るんだからァ!!」
霧子「たあ!!」バキンッ!!

だいみだらー10a (25)
霧子「クサいペンギン芝居はそこまでです」
ああ!?頑張れリッツ!悪い奴等なんかに負けるなリッツ!

だいみだらー10a (26)
\リッツぅぅぅ!??/
ジェイク「帝王様!リッツを!!」
マイケル「俺らのファミリーを助けてやらにゃあ!!」

ペンギン帝王「っ……分かっておる!ペンギン装置スタンバイだ!」
だいみだらー10a (27)
ペンギン帝王「栄光のペンギンコマンド、ヨーゼフよ!お前のシッポ力を魅せる時が来た!」
マイケル「しっかりな!」
デニス「俺たちのリッツを頼んだぞ!」
ヨーゼフ「任せてくれ!必ず成功させてみせるとも!」
マイケル「せいこう?」アレ?
デニス「せいこうか…」ウーム
ジム「性行為でござるな!」
だいみだらー10a (28)
\性行為ー/\性行為ー/\性行為ー/
ペンギン帝王「早く行けッ!!(激怒)」
お前等性行為とリッツとどっちが大事なんだ!!

だいみだらー10a (29)
\パァァ!!/
リッツ「Wow!?ヨーゼフぅ!?」

だいみだらー10a (31)
ヨーゼフ「そうだよ!ヨーゼフが来たんだよ!」
リッツ「ありがとうヨーゼフぅ♪」ダキッ
ふむ、それでヨーゼフの力ってのはどんなモノなんだ?

だいみだらー10a (32)
ヨーゼフ「……なるほど。これは大ピンチだ。でも安心したまえ!私が必ずこの機体をエヴォルトに導く!」
リッツ「でも、どうやって…」
だいみだらー10a (34)
ヨーゼフ「簡単なことさ。私の前シッポをアンテナ代わりにするのさ。私のシッポ力は知ってるだろ。栄光のペンギンコマンドの称号は飾りではないのさ!」ヘナ…
リッツ「……でもぉ…」
だいみだらー10a (35)
ヨーゼフ「な、なにィ!??」ズガーン
おもいっきり萎えとりますなぁ(´д`;)

だいみだらー10a (36)
ネルソン「ふにゃふにゃじゃないか!?」
ジェイク「ヴぁカな!?ペンギン帝国栄光の絶倫紳士ことヨーゼフの前シッポが萎えるなんて!?」

ペンギン帝王「なんということだ…。ペンギン装置の副作用がこんな形で出てしまうとは…(唖然)」
だいみだらー10a (37)
ジェイク「それでは!ヨーゼフが失ったモノとは…!」
ペンギン帝王「彼奴はシッポ力を奪われた…!」
\(^o^)/オワタ

だいみだらー10a (38)
ヨーゼフ「諦めるのはまだ早い!萎えた前シッポを奮い立たせる手段を我々ペンギンは、いや、男は皆知っている!」
だいみだらー10a (39)
ヨーゼフ「リッツぅ!」バッ
リッツ「なに~?今手が離せないんだけど?」

だいみだらー10a (40)
ヨーゼフ「ふんぬ!」モミモミ
リッツ「って!?ひゃあ!!?」

だいみだらー10a (41)
ヨーゼフ「私の前シッポの回復に協力を頼む!」モミモミ
リッツ「協力ってまさかぁ…!?」

だいみだらー10a (42)
ヨーゼフ「うむ!リッツにスケベなことを働く!」ガバッ
リッツ「や、やめ…!?」

だいみだらー10a (43)
リッツ「やぁぁ……」ビクッ
ヨーゼフ「もっとだ…!もっと……!!」

だいみだらー10a (44)
ヨーゼフ「もっと輝けぇぇええアアア!!!」
リッツ「うひゃぁぁああああん
……こんなところでスクライドの名言に出会おうとは(滝汗)

だいみだらー10a (45)
ヨーゼフ「充填完了ッ!!」ギンギン!!
だいみだらー10a (46)
リッツ「ふぇぇ……///」ビクビク
ヨーゼフ「ありがとう、リッツ。見事に私のシッポ起爆剤になってくれた!」
やってることがー前の主人公と変わりませんねー(棒)

だいみだらー10a (47)
ヨーゼフ「さァペンギン線よッ!!」ゴゥッ!!
だいみだらー10a (48)
ヨーゼフ「集えッ!!我が前シッポにッッ!!!」ギュオオオ!!!
だいみだらー10a (49)
霧子「またこけおどしですか!?」
将馬「いや!前とは様子が……!?」

だいみだらー10a (50)
ヨーゼフ「ペン!ギン!変形!!」
だいみだらー10a (51)
だいみだらー10a (52)
\カシャーンッ/
だいみだらー10a (53)
\ガコーンッ/
だいみだらー10a (54)
\シャキーンッ/
だいみだらー10a (55)
\ガキーンッ/
だいみだらー10a (56)
\ニュッ/
だいみだらー10a (57)
だいみだらー10a (58)
\キュピィィィインッ/
だいみだらー10a (59)
\超南極!フンボルト改!/
お、おおお…!これまたプラモ魂をくすぐる逸品フォルムッ!!

だいみだらー10a (60)
ヨーゼフ「」チーン
リッツ「おかえり。お疲れ様、ヨーゼフ」スッ

だいみだらー10a (61)
将馬「本当に変身するなんて…」
霧子「どれほどの性能か見せてもらいます!」

だいみだらー10a (62)
フンボルト改「どうしたカカロットォ!そんな程度じゃないハズだァ!!」ズガンッ!!
だいみだらー10a (63)
\ズガシャァァアアアアンッ/
だいみだらー10a (64)
だいみだらー10a (65)
リッツ「Hey!!」
だいみだらー10a (66)
\ガキィィィイインッ/
だいみだらー10a (67)
\ズシャァァアアアンッ/
又吉「なんというスピードとパワーだ!?」
そこだやったれ!リア充ロボなんて木っ端微塵にしてやれィ!

だいみだらー10a (69)
リッツ「Checkmate!攫うわ霧子ォ!」
だいみだらー10a (70)
\ギギギ…/
だいみだらー10a (71)
将馬「ッ!!」バッ
霧子「将馬君…!」
だいみだらー10a (72)
リッツ「ふ~ん。どいてよ彼氏君!」
将馬「嫌だ!霧子ちゃんは渡さない!絶対に僕が守る!」
霧子「将馬君!」
これだけ見てると良い彼氏なんだけどなぁ…(´д`;)

だいみだらー10a (74)
将馬「…な、なんだコレ?な、なんか……あ、あぁぁ…」パァァ
霧子「なに…?将馬君!?」
だいみだらー10a (76)
将馬「うわぁぁあああアアアア!??」
だいみだらー10a (77)
\ペッカー/
もり子「この光……Hi-ERo粒子反応です!」
そり子「そんな!?ファクターでもない人間からどうして!?」
いやはや、こんなおバカアニメでもちゃ~んと色々考えてるんだなって感心させられましたよほんと。

だいみだらー10a (79)
霧子「将馬君……聞こえているなら返事して…!将馬君!」
将馬「もちろん、聞こえているよ…」パァァ
だいみだらー10a (80)
だいみだらー10a (81)
だいみだらー10a (82)
ペンギン「オイラが将馬だよ~♪」テッテレー
だいみだらー10a (83)
霧子「イヤァァァアアアア!??」
トラウマレベルの大惨事www

だいみだらー10a (84)
又吉「何故だァ!?何故ただの人間からHi-ERo粒子が溢れ出したァ!??何故天久将馬がああなるゥゥゥ!?!??」
たぶん天久将馬は霧子のHi-ERo粒子を相殺してたんじゃなく吸い取ってたんだろうね。そしてその過剰摂取が原因でああなったんだろう。コマンダーセッ○スがリッツのHi-ERo粒子によって人間化したように。

だいみだらー10a (85)
リッツ「Zowie!!」
これは『ひゃあ!』とか『わお!』とか、喜びや驚きを表現してるんだよ!

だいみだらー10a (86)
リッツ「ねねねヨーゼフぅ!あの彼って!ねーねー♪」
ヨーゼフ「あの肌ツヤ、眼差し、佇まい、間違いなくペンギンコマンドだ!」
だいみだらー10a (87)
リッツ「Hey!そこのイカしてる君ぃ♪」
ペンギン「オイラのことか~い?」
リッツ「Oh yes!」

だいみだらー10a (88)
リッツ「朕達の所へおいでよ!仲間もたっくさん居て!Very very楽しいよ♪」
ペンギン「いいのか~い?本当に~?」

たとえ敵であってもペンギンなら構わない!なんという器の大きさッ!

だいみだらー10a (89)
霧子「だ、ダメぇ!ペンギン帝国なんかに行っちゃダメ!」ガバッ
リッツ「霧子!なんの権限があってそんなことするの!」
霧子「将馬君は私の彼氏だもの!」
だいみだらー10a (90)
リッツ「何が彼氏よ?100パーペンギンじゃない」
霧子「違う!将馬君は必ず元の姿に戻してみせます!」
だいみだらー10a (91)
霧子(そうよ…。どんな格好になったって、中身は同じ将馬君だもん…)
だいみだらー10a (92)
霧子「きゃぁぁああああ!??」
だいみだらー10a (93)
霧子「なんてことするんですか!!」ベシッ
ペンギン「ふぇぇぇん……」シクシク
決意したその場でソレかいwww

だいみだらー10a (94)
リッツ「Hey!つまんない女なんかほっぽっといて、ペンギン帝国で楽しくやろ~♪」
だいみだらー10a (95)
ペンギン「わ~い♪」トテトテ
霧子「だ、ダメ!!」ガバッ

だいみだらー10a (96)
霧子「さっきのは嘘嘘!好きなだけえっちなことしていいですよ♪」
ペンギン「マジでぇ!?」

だいみだらー10a (97)
リッツ「はは~ん?嘘ば~っかり!」
霧子「嘘じゃないです!」
リッツ「じゃあナニしてあげるの~?」

だいみだらー10a (98)
霧子「うっ……そ、そりゃぁ…ぇぇっと…ごにょごにょ…///」モジモジ
リッツ「え~?な~に?きこえな~い?」

だいみだらー10a (99)
霧子「あなたには教えてあげません!」
なんだ!具体例も挙げられない程度なのか貴様の将馬を想う心はァッ!!

だいみだらー10a (100)
霧子「将馬君!私の方が大きい胸してますよ!」
ペンギン「!??」ドッチガイイカナ
だいみだらー10a (101)
ペンギン「おほほ~い♪」ガバッ
リッツ「ところがどっこいよ!」

だいみだらー10a (103)
リッツ「朕はまだまだ成長期!やがてはすっごいglamourousになるわ~♪」
ヨーゼフ「ちなみにリッツは今の時点でDカップだ!」

ペンギン「デーッ!!」マジデ!?
このア○メショウマめ節操無さすぎだろ。

だいみだらー10a (106)
リッツ「カモ~ン♪」
霧子「いや…!将馬君……いや…!行かないで!将馬君!」

だいみだらー10a (108)
霧子「行かないでええええ!!!」
だいみだらー10a (109)
\ピピピ…/
だいみだらー10a (110)
\ゴポポポ…/
だいみだらー10a (111)
恭子「………」
このタイミングで恭子復活だと…!?まさか……まさか…!??

第10話(前)感想:まーコマンダーセッ○スみたいにHi-ERo粒子使い切れば元に戻んじゃねーの?(適当)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。