きんいろモザイク 第1話 感想 早速ネタにされる主人公 | アニメとゲームな日常

きんいろモザイク 第1話 感想 早速ネタにされる主人公

きんもざ1b (1)

リゼ「ちょっとバイト行ってくるな」
チノ「行ってらっしゃいです」
ココア「またリゼちゃんが企業スパイになる気だ…」ガクガク


きんもざ1b (2)
忍「行ってきま~す」
きんもざ1b (3)
忍「ん?」
きんもざ1b (4)
忍「おはようございま~す!」
綾「やっと来た…」
陽子「シノ遅~い!」

小路綾(右のツインテ)
・主人公こと大宮忍の友人の一人。わりと頭は良い方だが運動が苦手。中の人がリゼちゃんである。

猪熊陽子(左のショート)
・やはり大宮忍の友人の一人。上述の綾とは逆に運動神経は良いがお勉強が苦手。中の人は『はたらく魔王さま!』の木崎さん。

きんもざ1b (5)
忍「すみません、手紙を読んでたら…」
陽子「手紙?あ!エアメール!」
綾「もしかして、昔イギリスにホームステイした時の?」
忍「はい、アリスからです♪」

きんもざ1b (7)
忍「でも全部英語で書かれていて、読めなくて、困ってるんです…」
陽子「おおお!ほんとに英語だ! Dear. Shinobu」
忍「私は大宮忍ですよ~?」
陽子「お~い、もう高校生だぞ~?」
女性「……ふふっ」

このこけし、まったく英語の勉強をしていなかった模様。

きんもざ1b (9)
陽子「手紙来たの初めてなんだ?」
忍「はい、何が書いてあるんでしょう?」
綾「仕方ないわね、見せて」

きんもざ1b (10)
綾「……えーと、日本に来るって書いてあると思うわ」
きんもざ1b (11)
綾(たぶん)

テキトーwww

きんもざ1b (12)
忍「すご~い!綾ちゃん英語読めるんですか!いつ来られるって書いてますか?!」キラキラ
陽子「シノの期待を裏切るな(笑)」ニヤッ

綾「う、うるさい陽子!!///
きんもざ1b (13)
綾「あなたの学校……嬉しい?…ユニフォーム?」
陽子「嬉しいユニフォーム?」
きんもざ1b (999)
綾「って!シノ、靴!」
忍「あ!すみませ~ん、ちょっと待っててくださ~い!」

まぁ手紙の内容が気になるのは分かるが…(´Д`;)

きんもざ1b (14)
???「あの~、そこの方?」
陽子「「ん?」」
きんもざ1b (15)
陽子「うわ!金髪少女!」スゲー!
金髪少女「シノブという女の子を知りませんか?」
陽子「へ?シノ?」
きんもざ1b (16)
金髪少女「最近の写真が無くて申し訳ないのですが…」ゴソゴソ
きんもざ1b (17)
金髪少女「この人形にそっくりな子です!」テッテレー!!
陽子「失礼だなおい!?」

こけしネタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

きんもざ1b (18)
先生「あ~いたいた!カータレットさん!こっちですよ!」
カータレットさん「はい!」

きんもざ1b (19)
カータレットさん「失礼しました!」ペコ
きんもざ1b (20)
綾「……カスタネット??」
陽子「なんか楽しそうな名前だな~!」

出来た子だなー。いったいどこの金髪少女なんだろかー(すっとぼけ)

きんもざ1b (21)
忍「♪~」ゴソゴソ
綾「……気になる」
陽子「うん…」
綾「さっきの子、ウチの制服着てた…」

きんもざ1b (22)
陽子「いや、そんなことより、シノがこけしにしか見えないんだけど(汗)」
綾「そっち!?」

大丈夫!みんなそう見えてる!

きんもざ1b (23)
先生「おはようございま~す♪」
こけし「先生!おはようございま~す!」
先生「大宮さん、今日も元気ね~♪」
こけし「はい!」

きんもざ1b (24)
\ざわざわ/\ざわざわ/
先生「いらっしゃ~い♪」
きんもざ1b (25)
陽子「あ!」
綾「さっきの…!」
忍「……アリ、ス…?」

きんもざ1b (26)
アリス「あぁ……!」キラキラ
きんもざ1b (27)
アリス「シノブ~!シノブ~~♪」
忍「お久しぶりです!本当に来たんですね!」

あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~(*´д`*)

きんもざ1b (29)
アリス「うん!シノブに会いに来たよ!」
忍「アリス!?日本語?!」
アリス「勉強したよ~♪」

お前と違ってな。なぁこけし。

きんもざ1b (30)
忍「すごいです!でもどうしてここへ?」
先生「カータレットさん、先ず自己紹介からね」
アリス「あ、ごめんなさい」

きんもざ1b (31)
アリス「初めまして!アリス・カータレットと申します!イギリスから編入してきました!」
忍「…………」
きんもざ1b (32)
忍「えええっ!?」ガビーン
綾「気づくの遅っ!!」

おう!ナイスツッコミー!

きんもざ1b (33)
アリス「手紙に書いたよ?」
忍「英語だったので…(汗)」
きんもざ1b (34)
アリス「そう思って、2枚目はローマ字で書いたよ?」
綾「えええっ!?」ガビーン
陽子「綾……」ニヘラ

おっちょこちょいだなー(*´д`*)

きんもざ1b (35)
アリス「みなさん!よろしくお願いします♪」チリンッ

忍にプレゼントされた簪をずっと大切に付けているところが微笑ましい(*´д`*)

きんもざ1b (36)
アリス「アリスと申します」スッ
きんもざ1b (37)
アリス「お世話になります」ペコッ
忍「お母さん、アリスが来ること知っててナイショにしてたんですよ~!プチドッキリですぅ!」プンプン
お母さん「驚かせようと思って黙ってたの。ごめんなさい☆」
きんもざ1b (38)
お母さん「それにしても日本語上手ね~♪」
忍「正座も上手です♪」
アリス「日本のこと、たくさん勉強したよ~!それに、一度だけ着物も着たことあるよ~!」
きんもざ1b (39)
アリス「正座も苦しいけど、着物も重くて暑くて辛かった…。十二単の重さは、およそ10キロにもなるという…。これに耐えたら、大和撫子に、なれると、信じて…」ガクガク
きんもざ1b (40)
アリス「っ……」プルプル
忍「苦しいなら我慢しなくていいんですよぉ!?」

ん~、やっぱり正座って慣れないとキツいものなのかなぁ。アリスくらい軽ければそうそう負担はかからないと思うんだけど。

きんもざ1b (41)
忍「どうぞ、寛いでください。遠慮は無用ですよ♪」
アリス「……あの、お土産ですが…」ゴソゴソ
忍「まぁご丁寧に!」

きんもざ1b (42)
アリス「空港で買ったどら焼きです」ドウゾ
忍「日本産!?」ガーン

おう!やっぱズレてんなアリス!

きんもざ1b (43)

桜の咲く頃、我が家に、イギリス人少女が、やってきました

第1話感想:忍に会いたい一心で日本語を猛勉強したアリス。アリスには会いたかったけど、それほど英語を勉強しなかったクソこけし。アリスが不憫でならない(´;ω;`)

にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。