胃カメラを飲んできたよ! | アニメとゲームな日常

胃カメラを飲んできたよ!

ほむランチ
マミ「おつかれさま」

悪魔ほむら「ありがとう」

さやか「あんた…、胃カメラ飲むくらいストレス溜まってんなら悪魔なんてやめればいいのに…」

悪魔ほむら「うっさいわね、それはそれ、これはこれよ」

杏子「どうせ食べすぎだろー」モシャモシャ

悪魔ほむら「特大パフェを一人食いしてるあなたに言われたくはないわ」

さやか「で、胃カメラ初体験はどうでした?」

悪魔ほむら「ん~そうね…、一言で言えば“え?もう終わり?”って感じかしら」

マミ「流れを詳しく聞かせてちょうだい」

悪魔ほむら「えっと、最初は点滴を打つの」

杏子「うげ!?注射かよ…」

マミ「佐倉さんは今も注射苦手なのね♪」ウフフ

杏子「うっさいよ…」

悪魔ほむら「私も注射は苦手よ」

さやか「へ~そうなんだ。てっきり入院生活長いから慣れてるのかと」

悪魔ほむら「……ある映画を見てから、点滴がトラウマなのよ…」

さやか「なんて映画?」

悪魔ほむら「オーメン」

マミ「あっ…(察し)」

悪魔ほむら「話を戻すわ。ある程度落ち着いたら検査室にINよ。その後、咽頭麻酔をするわ」

マミ「色々種類があるそうだけど、暁美さんに使われた麻酔はどんなのだった?」

悪魔ほむら「詳細は分からないけど、『のどぬ~るスプレー』みたいなのを何回か流し込まれたわね」

杏子「味はどんなだった?」

悪魔ほむら「おいしくはないってレベル」

杏子「ほ~ん」モシャモシャ

悪魔ほむら「3,4回くらい繰り返して、舌がピリピリしてきたらいよいよ胃カメラのご登場よ」

さやか「おお…、本丸がきましたねぇ…」ゴクリ

悪魔ほむら「ドーナツ型のマウスピースを噛みます」

マミ「ふむふむ」ズズー

悪魔ほむら「それをテープで固定して、横になります」

杏子「……」ジー

悪魔ほむら「………」

さやか「…ど、どうしたのよ」ソワソワ

悪魔ほむら「目が覚めると知らない天井があったわ…」

杏子「ひええええええ!?」ガクガクブルブル

マミ「よーしよしよし…だいじょうぶ、だいじょうぶよ佐倉さん…」ナデナデ

悪魔ほむら「胃カメラを飲んだという結果だけが残った…これがキング・クリムゾン(汗)」

マミ「いつの間にか睡眠導入剤を投与されたのね」

悪魔ほむら「まったく気づかなかったわ…。さすが医者(プロ)ね…」

さやか「で、術後はどうしたの?」

悪魔ほむら「眠ってる時間込みでだいたい2時間くらいは安静にしてたわ」

マミ「他には?」

悪魔ほむら「それだけ。後は普通に帰って今日初めての水分補給と食事をしたわね」

さやか「いきなりの食事で“うっ!?”とかならなかった?」

悪魔ほむら「それはなかったわね。帰り際にたこ焼き食べたわ」

マミ「そんなことしてるから、胃がまいっちゃうのよ?」



胃カメラの結果、胃炎であることが分かりました。
他はなし!潰瘍も腫瘍もピロリもなし!綺麗な胃ですね~って言われました!(エッヘン
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。