未来日記 第13話 感想 褐色の素晴らしさはみねね様の魅力と拮抗する | アニメとゲームな日常
FC2ブログ

未来日記 第13話 感想 褐色の素晴らしさはみねね様の魅力と拮抗する

mirai13-1.jpg
デウス「奇跡が三度起き、10thに続き4thを失った…しかし妙だな。確率上4thはどう進行しても最後まで残る本命候補だったはず…なにかしかけたな貴様?」ボロボロ
もう限界だな…すこしずつ崩れてきてるじゃんデウス。

mirai13-2.jpg
ムルムル「やれやれバレては仕方ないのぅ。いかにも4thは本来息子の死を知るのはもっと後で、雪輝達と戦う決断をするのももっと先のはずじゃった」モシャモシャ
mirai13-3.jpg
ムルムル「しかし奴はゲームの調整役として少し有能すぎたのでな…少々"加速させてもらった"のよ」
デウス「…なにが目的だ?」
ムルムルも因果律を弄れるのか。まぁ神のお付きならそれくらいできるか?

mirai13-4.jpg
ムルムル「同じじゃよお主と。ゲームをより面白く、そしてテンポ良く、"儂ら"に残された時間は後わずかじゃ。お主の寿命が尽きる前に新たな神を決めねばならん。デウスよ、儂と1つ賭けをせぬか?」
デウス「…」
デウスの消滅と共にムルムルも消えるってことか。そりゃ急ぎたくもなるわけだな。さて、ムルムルの持ち出した賭けとは一体?

mirai13-5.jpg
日向「くっ…ん~~~~~!!」ノビノビ
うおぉおおお褐色ぅぅううあああ!?

mirai13-6.jpg
日向「いやぁ~良ぇ友達持ったわぁ~♪」
まお「秋瀬君に感謝ですわ~♪」
日向「ホンマやなぁ~」
mirai13-7.jpg
まお「…秋瀬君に感謝ですわぁ~
日向「へへっそら大事なことやなぁ~」
中学生にしてこのプロポーション…コイツ化け物か(´д`;)

回想はいりま~す。
mirai13-9.jpg
日向「旅行?」
まお「私達とですか?」
或「そう、ある人から宿泊券を頂いてね。快気祝いも兼ねてどうかなって」
mirai13-10.jpg
日向「ふ~夕飯は蟹の食べ放題かぁ~」
まお「…」キラン
ん?

mirai13-11.jpg
日向「ん?」
まお「どうかしましたぁ?」
日向「…お風呂ん中で何か光ったみたいやけど」
mirai13-12.jpg
まお「…気のせいですわぁ♪」
おい…その間はなんだw

mirai13-13.jpg
日向「そやな。温泉の中に金ぞk」
まお「…」カシャ
おいw

mirai13-14.jpg
日向「やっぱり光った?」バシャッ
まお「うああああああああ(それはBlu-ray・DVDのお楽しみですわ!)」ハァハァ
mirai13-15.jpg
まお「は、ははぁはしたないですわ日向!」タラー
日向「なんか光ったって!なんや?なんなんや??」
ちょwまお鼻血wwコイツガチ百合だよ!コイツどんだけ嬉しいんだよ!!

mirai13-16.jpg
日向「ん?まお鼻血出てんで」
まお「えっ」
日向「う?」
mirai13-17.jpg
日向「…ソレなんや?」ゴゴゴ…
まお「え…携帯…ですね」モミモミ
この時私は思った。あぁ…なんと素晴らしい携帯があるのだろうと。

mirai13-18.jpg
日向「わかってるわ!なんで携帯持ち込んでんのか聞いてんの!!」
まお「いい、いざという時にあの…その…」
日向「もうソレ貸しィ(怒)」
まお「やぁ~あ~><」
或「…ふ~」ファサ
さすがガチホモ。百合百合なハプニングイベントでも全く動じてない!

mirai13-19.jpg
日向「ちょっとこっちよこせ!!」バシャバシャ
まお「きゃー!日向えっちですー!!」バシャバシャ
日向「アンタに言われたないわー!!」バシャバシャ
或「ふふ…(羨ましいね。僕も雪輝君とそういうイベントを起こしてみたいものだよ)」
とマジで思ってそうだから怖い(´д`;)

mirai13-20.jpg
mirai13-21.jpg
西島「…」
mirai13-22.jpg
西島「ん?これって課長の…」
mirai13-23.jpg
mirai13-24.jpg
西島「…(汗)」
mirai13-25.jpg
西島「連続通り魔事件では、3rd火山高夫、学校爆破事件では9th雨流みねね、御目方教事件では6th春日野椿・12th平坂黄泉、天野家傷害事件では5th豊穣礼佑、猟犬殺人事件では10th月島狩人、病院爆破事件では4th来須圭悟…そして全てに関わっている1st天野雪輝・2nd我妻由乃…」
来須さんが遺した手紙の内容が日記所有者の情報だったのかな?つまりこうなる可能性があることを想定して西島に全てを託そうとしたってことか( ノДT)

mirai13-26.jpg
西島「能力者は12人、残ってるのは雨流みねねを除けば7th・8th・11th」
或「っ!…雪輝君達はその3人から逃げている?」パカッ
mirai13-27.jpg
西島「うん。彼等が危ない…早く見つけ出さなくては」
或「何か情報は?」
西島「我々が掴んでいるのは二人の移動手段だ。電車等の公共交通機関で向かった先は、おそらく山間部ということだ」
mirai13-28.jpg
或「山…」カチャカチャ
西島「そこで目撃者が途絶えた」
或「その場所に施設か何かありますか?」カチャカチャ
西島「?…なにもない」
或「なにもないということは…二人はそこにいませんね」カチャカチャ
西島「ぬ?」
或「あの我妻さんが逃げ回ることしか出来ないような場所を選ぶなんてあり得ない…」カチャカチャ
mirai13-29.jpg
或「…最後の目撃者は誰ですか?」
西島「路線バスの運転手だが…」
或「ではその路線バスの行き先とルートを教えてください。目撃情報を利用したのかもしれません…(山へ逃げ込んだと思わせるために…)」
さすがゲイ探偵。真実はいつも1つですね!

mirai13-30.jpg
或(ホテルを一軒一軒探していたら時間が掛かる…もう少し絞り込めれば)
高坂「うわあああああ!?」
mirai13-31.jpg
或「どうしたんだい?」
高坂「エレベーターだけじゃなくて水まで使えねーとはど-いうことだ?俺様に手を洗わせろ!!」
或「…まてよ!」
俺様気質な奴だが、こういうところはしっかり教育受けてんだなw

mirai13-32.jpg
或「高坂君お手柄だよ!」
高坂(おてて洗ってないんだけどな…)
mirai13-33.jpg
日向『もしもし、なんや?』
或「雪輝君達の居場所を探す良い方法を見つけたんだ」
高坂「俺様が発見したんだからな!」キリッ
或「隠れているといっても水や電気は必要だろ?つまり…」
mirai13-35.jpg
日向『ライフラインが生きてるホテルを探せばええのか!』
或「その通り!これでかなり効率良く探せるはずだよ。ちなみにこのヒントをくれたのは高坂君d」ブチッ
或「…」ツーツー
mirai13-36.jpg
高坂「なぁなんだって?俺様のことスゲェって?輝いてるって?」ワクワク
或「…」
何か言ってやれよ或w

mirai13-37.jpg
日向「これで階段を使わずに一気に最上階まで行けるで」
mirai13-38.jpg
mirai13-39.jpg
チーン!
日向「え?」
mirai13-40.jpg
高坂「うわああああ!?」
mirai13-41.jpg
高坂「あ、あ、あ…どういうことだよこれ?」ハァハァ
或「僕達の行動は想定済みってことかい…(汗)」
由乃さん容赦なさすぎwまぁユッキーを守るためには手段を選んでる場合じゃないんだろうけども。

mirai13-42.jpg
ピピピピ…
日向「メール?こんな時に誰や…えっ!?」
mirai13-43.jpg
日向「雪輝からや!」
まお「本当ですの?」
日向「…居場所が分かったで!…アカン!すぐ助けに行かな!!」
mirai13-44.jpg
まお「待って!秋瀬君達を呼んでかr」
日向「そんな時間ない!グランドホテルの地下倉庫や、まおは後で秋瀬達と来てー!!」
いやぁ…これはどう考えても罠だろ(´д`;)

mirai13-45.jpg
或「日向が先に行った?」
まお「ええ…」
高坂「なぁ雪輝からメールが来たって言うけどさ、監禁されててそんな隙あんのかよ?」
或「…いや、それより雪輝君の行動は我妻さんの日記で筒抜けなはず…だから雪輝君はメールを送ることは出来ない…つまり日向が受け取ったメールは雪輝君が出したものじゃない…?」
mirai13-47.jpg
或「しまった…我妻さんの偽装メールだ!日向が危ない!!」
ピピピ…
まお「!?…日向からですわ」ビクッ
mirai13-48.jpg
まお「…日向が天野君を見つけましたわ!ほら!!」カチカチ
mirai13-46.jpg
或(このメール…信じていいのか?しかし…)
これもどう考えてもアウトだ…しかし或君主人公でも割りとおもしろそうなアニメになるんじゃないか?wこれはOVA化期待!

mirai13-49.jpg
或「いくよ…」
高坂「おう!」
まお「うん!」
mirai13-50.jpg
或「…」
そっと覗き込むだけで絵になるwイケメン杉だろww

mirai13-51.jpg
或「雪輝君?…(反応がない、気絶してるのか?中に入らないと確かめられないか…)」
mirai13-52.jpg
或「僕は中に入って様子を見てくる。すまないがこの扉、押さえててもらえないか?いいかい、絶対に扉から手を離してはいけないよ?なにがなんでも"開いている"状態を保つんだ。この扉1枚が僕達の生死を分けることになるかもしれない…仮に手を離したとしても決して倉庫の中には入らないでくれ。最悪の事態は避けたい。最後にもう一度だけ言うよ?絶対に扉から手を離さないでくれ
高坂「お、おぅ…まかせとけ(汗)」
mirai13-53.jpg
或「まおちゃんは僕についてきて」
まお「わかりました!」
mirai13-54.jpg
或「雪輝君?…雪輝君?」ユサユサ
マネキン「あ…///」ズル
mirai13-55.jpg
或「カツラ!?」
マネキン「やだ…見ないで///
mirai13-56.jpg
高坂「よう!雪輝どうよ?」
或「」
mirai13-57.jpg
扉「お前馬鹿だろ?」バタン!…カチャ!!
ある意味期待を裏切らない、それが白石稔クオリティ。

mirai13-58.jpg
高・「「え!?」」
或(コイツ殴りたい…)イラッ
mirai13-59.jpg
高坂「おーいおいおいおいおい!嘘だろ!?勘弁してくれよぉ!!」ガチャガチャ
或(勘弁してほしいのはこっちだよ…あれほど台本より長く念入りにネチッこくお願いしたのにこのザマとはね)
mirai13-60.jpg
或「まおちゃんに来たメール…あれも日向と同じ我妻さんの偽装メールだったということさ」
まお「じゃ、じゃあ日向は!?」
高坂「本物の雪輝はどこにいるんだよ?」
或「…もし日向がこの部屋に来たとしたら」ファサ
マネキン「あ、ご丁寧にどうも…///
或君律儀だなw

mirai13-61.jpg
或「その後彼女は襲われ、どこかへ運ばれたんだろう」
日向「」チーン
mirai13-62.jpg
ムルムル「誰がこのゲームの勝者になるか、デウス、儂と賭けようではないか?」
mirai13-63.jpg
デウス「むぅ…」
ムルムル「儂は2ndに賭ける。お主はどうする?今なら1stということはなかろうが…」
mirai13-64.jpg
デウス「私は雪輝に賭ける!」
mirai13-65.jpg
ムルムル「お!?」
デウス「最初から私の本命は変わらん…1st、天野雪輝だ」
mirai13-66.jpg
ユッキー(なぜ僕は動けないんだろう…なぜ僕は拘束されてるんだろう…なぜ僕は下着姿なんだろう…そしてなぜ)
mirai13-67.jpg
ユッキー(目の前に同じく下着姿の由乃がいるんだろう…しかも超嬉しそうな顔で…なにか勝ち誇ったような笑みを浮かべて…(滝汗))
mirai13-68.jpg
由乃「…」ゴゴゴ…
由乃さんがラスボス化しとるw髑髏の玉座に君臨されていらっしゃるぞww

mirai13-69.jpg
まお…お前って奴は(汗)

mirai13-70.jpg
mirai13-71.jpg
日向「ふっふ~ん…うぃっちょ、準備完了~♪」ブンブン
…(´д`;)ハァハァ
mirai13-72.jpg
日向「ん?ん~??」
それにしても斬新な隠し方だな…

mirai13-73.jpg
ムルムル「」チーン
日向「誰か死んでるやん!?」ガーン
mirai13-74.jpg
日向「う、う、うわぁ!?」ドテーン
ムルムル「これはこれは危ないところを助けてもらったのぅ…お前の声が無かったら永遠に目が覚めぬところじゃったぁ」ヒョコ
日向「あ、生きてた…」
mirai13-75.jpg
日向「あ…アンタは?」
ムルムル「儂か?あ、儂は…ああ……」
なにがHAPPY!!?やねんw

mirai13-76.jpg
ムルムル「そんなことより助けてくれたお礼に何でも望みを叶えてやろう!お前の望みはなんじゃあ?」ビシィ!
mirai13-77.jpg
日向「ふ~そんなモンえぇて…それより、こんなとこで寝てたら風邪引くで~」サイナラ
ムルムル「あ…待つのじゃ……」ショボン
なんと無欲なお人、さすが褐色!

mirai13-78.jpg
まお「お湯の中で使えたら…」
mirai13-79.jpg
まお「ん?なんですのこれぇ??」
mirai13-80.jpg
ムルムル「」チーン
まお「誰か死んでますわ!?」ガーン
なんで皆死んでるって決め付けるんだ(´д`;)

mirai13-81.jpg
まお「…あ゛ぁ」ドテーン
ムルムル「これはこれは危ないところを助けてもらったのぅ…お前の声が無かったら永遠に目が覚めぬところじゃったぁ」
まお「生きてました…」
mirai13-82.jpg
まお「ああ、あなたは…?」
ムルムル「儂か?あ、儂は…」
mirai13-76.jpg
ムルムル「そんなことより助けてくれたお礼になんでも望みを叶えてやろう!お前の望みはなんじゃ?」ビシィ
mirai13-83.jpg
まお「望み…ですか?」
ムルムル「あぁいや!あ、みなまで言うなし!儂がお前の望みを当ててやろう!!」アタフタ
mirai13-84.jpg
ムルムル(ふぅ~危ういところじゃったぁ!また遠慮されては面白くないからのぅ)アブネー
mirai13-85.jpg
ムルムル「…む?」
まお「ん?」
mirai13-86.jpg
ムルムル「お前の望み通りその携帯電話に防水加工をしてやろう!」キラーン!
mirai13-87.jpg
まお「ど、どうしてそのことを!?」スゲー
ムルムル「ニヤリ☆」
mirai13-88.jpg
ムルムル「ほいさっさ~♪」
携帯「あ、なんかすげぇパワー感じる」
防水どころか神コーティングされとるw

mirai13-89.jpg
ムルムル「これでお湯の中のフラッシュ撮影も大丈夫じゃあ!」
まお「ありがとうございます!これで…あー……」
mirai13-90.jpg
ムルムル「くれぐれも悪用はせんようにな?」
まお「あー………ありがとうございます♪」
まおぉおおああああ!!?

第13話:ラスボス化した由乃に勝てる気がしない。そして謎の発光現象ではなくHAPPY!!?リングが解禁されるか今から楽しみ!

↓よかったらポチッってください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

未来日記 13話
石田が女子を誘うとか裏があるに決まってるだろ!いい加減にしろ! というわけで、 「未来日記」13話 HUNTER×HUNTERの巻。 カヲル君…じゃなかった、秋瀬君だっけ、かっこいいなぁ...
(アニメ)未来日記 第13話「非通知設定」 感想
危険過ぎる。 う〜ん久々の「未来日記」はやっぱり面白い! 由乃さんどんどんマッドネスさを強調したキャラになってるなあ。 別に肯定する訳ではないですが、 愛する人を自分だけ
未来日記 第13話
「非通知設定」 *キャプ画的にアメブロがから削除される恐れがありますので、その際はミラーブログ へどうぞ^^ もっといい場所があるよユッキー♪ ユッキーを利用して友...
未来日記 #13
【非通知設定】 未来日記 Blu-ray限定版 第2巻出演:富樫美鈴角川書店(2012-01-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 貴方は1stに賭ける?それとも2ndに賭ける? 
2011年04クール 新作アニメ 未来日記 第13話 雑感
[未来日記] ブログ村キーワード 今回は、未来日記第13話「非通知設定」 12人の未来日記の所有者同士のサバイバルゲーム。 日記は未来の日記が記述されているが、行動すれば書き...
未来日記 第13話
雪輝と由乃は、二人っきりでどこかへ向かっていた。 雪輝を心配する秋瀬は彼の家を訪ねるが、家には誰もいなかった。 秋瀬はそこで来須刑事の部下と出会う。 来須刑事の部下は、来...
未来日記 第十三話 感想
最初から私の本命は変わらん 「未来日記」第十三話感想です。 未来日記インスパイアードアルバム Vol.1 〜因果律ノイズ〜(2011/11/23)妖精帝國、OLDCODEX 他商品詳細を見る
未来日記 第13話 『非通知設定』
日向おっぱい祭り。お色気が売りのアニメじゃないにもかかわらず、また表現規制の厳しい昨今でこのサービス振り。ほんとうに頭が下がります。それにしても日向の巨乳ぶりは中学生と...
未来日記 第13話 「非通知設定」 感想
あれっ !? 今回は雪輝と由乃が一緒に夜空の星を見上げる 「ロマンチックな回」になると思っていたんですが(笑) さすがに デネブ・アルタイル・ベガの話ではなかったか…


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。