ハイスクールD×D BorN 第8話(前) 感想 固有結界 乳語翻訳(パイリンガル) | アニメとゲームな日常

ハイスクールD×D BorN 第8話(前) 感想 固有結界 乳語翻訳(パイリンガル)

hdd3-8 (1)
一誠(アーシア…待ってろアーシア!今すぐ俺が助けてやるからな!大丈夫だからな!アーシア!)

―――体はエロで出来ている。

基本スケベで たまには熱血。

幾たびの戦場を越えて勝率は高め。

何度か敗走はあれど、

だいたいの人に理解されてる。

彼の者は常にハーレム状態 女に囲まれ乳に酔う。

故に、目指す夢に意味はなく。

その体は、きっとエロで出来ていた。

hdd3-8 (2)
ディオドラ「着てくれると思ったよ。リアス・グレモリーとその眷属」
一誠「ディオドラァ!」
ディオドラ「さあ!ゲームの開始だ!」
朱乃「ゲームですって?」

hdd3-8 (3)
リアス「生憎レーティングゲームは中止になったわ。あなたのおかげでね」
ディオドラ「だからその代わりさ。戦わなければアーシアは僕のモノになってしまうぞ?」


よし、殺そう(直球)

hdd3-8 (4)
ディオドラ「試合は2試合同時に行う。右はルーク2名とポーン8名。左はクイーンとビショップ2名を出すよ。そちらの振り分けはご自由に」
hdd3-8 (5)
リアス「一誠、小猫、ゼノヴィア、ギャスパーは右の神殿へ」
ギャスパー「10対4ですかぁ!?」オロオロ
祐斗「一誠君一人で駒8個分だから、パワーバランス的にはこちらが有利のハズだ」


最早8個どころじゃ済まないレベルではないですかねぇ…。

hdd3-8 (6)
ディオドラ「じゃあ始めよう」
ギャスパー「はわ……来ました!」
ディオドラ「ちなみにポーン全員、クイーンにプロモーション済みだから。念のために」
一誠「なっ!?」
hdd3-8 (7)
リアス「ふふ、最初から公平な勝負なんて期待していないわ」
hdd3-8 (8)
朱乃「クイーンとビショップだけなんて、たいした自信ですわね♪」
hdd3-8 (9)
リアス『ルーク2名はゼノヴィアに任せるわ』
ゼノヴィア「ああ!こういうのは得意だ!」ガキンッ

hdd3-8 (10)
リアス『小猫はポーンに囲まれるのを防ぐのよ』
小猫「えい!えい!」

hdd3-8 (11)
リアス『一誠……』
一誠「ッ!」ガリッ

くちよせ
リアス『やめなさいっ!!』
hdd3-8 (12)
リアス『ギャスパーに血を与えて』
ギャスパー「……」ペロッ

hdd3-8 (13)
ギャスパー「……あっ

なんですのその反応www

hdd3-8 (14)
hdd3-8 (15)
一誠「よーし!こっちも準備万端だぜェ!」
hdd3-8 (16)
リアス『それから一誠、あのね……』
一誠「ん?」

hdd3-8 (17)
一誠「……マジっスか!?いいんですね!?ホントに!!」
hdd3-8 (18)
一誠「いよっしゃァァァ!!」
hdd3-8 (19)
一誠「プロモーション・クイーン!!」

もうこの時点でだいたい把握出来ましたわ(´∀`;)

hdd3-8 (20)
一誠「小猫ちゃん!援護してくれ!」ダッ
小猫「え?」

hdd3-8 (21)
一誠「ぬおおおおおお!!」
hdd3-8 (22)
\パシィッ/
hdd3-8 (23)
\パパパパパッ/
hdd3-8 (24)
一誠「いくぜェ!ドレェェェスッ!!」
hdd3-8 (26)
一誠「ブレイク♪」ユビパッチン☆
hdd3-8 (27)
\バシュゥゥゥウウンッ/

久々に決まった━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

hdd3-8 (28)
一誠「これで戦闘は出来m」
hdd3-8 (29)
一誠「いいいいいい!???」
hdd3-8 (30)
一誠「ふむぐっ!?」

バカな!?洋服崩壊が通じないだと!?

hdd3-8 (33)
ギャスパー「大丈夫ですか一誠先輩!?」
一誠「うぐっ……目の前に、思わぬ絶景が……♪」ニヤニヤ
hdd3-8 (34)
小猫「…やっぱり、最低です」ジトー
hdd3-8 (37)
一誠「はっ!揺れ……!」
hdd3-8 (38)
一誠「ごほっ…!」
hdd3-8 (39)
一誠「クソっ!これじゃっ……!」
hdd3-8 (40)
一誠「むしろ俺の方が集中出来ねぇ!!」

自爆!一誠選手まさかの自爆www

hdd3-8 (41)
ディオドラ「ああ、君の下品な技は対策済みだから」
一誠「くっ……なんだとぉ!」

hdd3-8 (42)
ディオドラ「彼女達から羞恥心を取り除く術をかけておいたんでね」
一誠「俺の洋服崩壊が破られたっていうのか!?」


逆に何故いつまでも破られないままだと思っていたのかwww

hdd3-8 (44)
リアス「一誠……」
クイーンの人「フフ、我が主を甘くみましたね」

hdd3-8 (45)
リアス「朱乃!祐斗!」
hdd3-8 (47)
朱乃「雷光よ!!」ピシャッ!!
hdd3-8 (48)
クイーンの人「くっ!?」
hdd3-8 (49)
祐斗「はぁ!!」ザシュッ
hdd3-8 (50)
リアス「はあああああ!!」ズボッ!!
hdd3-8 (51)
\ドカァァアアアアン/
hdd3-8 (52)
クイーンの人「♪」
リアス朱乃「「っ!?」」

hdd3-8 (53)
hdd3-8 (54)
祐斗「ビショップ2名分の治癒で与えたダメージを打ち消すというワケか」
朱乃「フェニックス相手より厄介かもしれませんわね」


なーに、相手のMPを尽かせればいいだけのことよ。

hdd3-8 (56)
一誠「ぐあぁぁ!!」
hdd3-8 (57)
hdd3-8 (58)
一誠「くっ…、なんだよコイツ等!?」
小猫「完全な連携攻撃……」
ギャスパー「ま、まるで…心の声かなにかで通じ合ってるみたいです…」
hdd3-8 (61)
一誠「心の声……?」
hdd3-8 (62)

そうだ…! 

hdd3-8 (63)

今こそ、あの新必殺技を試す時だ……!!

hdd3-8 (65)
小猫「一誠先輩…?」
ギャスパー「どうしたんですか?」
一誠(パワーに注ぐんじゃない、頭に注ぐんだ…!魔力を!俺の欲望を!)ググッ
hdd3-8 (68)
一誠「煩悩解放ォ!イメージMAXッ!!」カッ!!
hdd3-8 (69)
一誠「広がれェ!!俺の快適!!」
hdd3-8 (71)
一誠「夢☆空ゥゥゥ間!!」バッ
hdd3-8 (72)
黒髪ポーンさん「こ、これは!?」
茶髪ポーンさん「なんなの!?」

hdd3-8 (73)
一誠(そこのおっぱいさん達…、右から順にこれから何をするのか教えておくれ!)
hdd3-8 (74)
おっぱい「先ずぅ!邪魔なヴァンパイアの目を封じるの~!」
hdd3-8 (75)
おっぱい「3人がかりで一気にたたんじゃえ~!」
hdd3-8 (76)
おっぱい「ヴァンパイア!倒す!」
hdd3-8 (77)
一誠「成功だァ!!」

SUGEEEEΣ( ̄□ ̄;)!!

hdd3-8 (78)
一誠「あの子とあの子とあの子はギャスパーを狙ってる!」
ギャスパー「っ!?」ビクッ

hdd3-8 (79)
一誠「ギャスパー!停止させろ!」
ぎゃスパー「は、はぃぃぃ!」

hdd3-8 (80)
なるほどザ・ワールド

不死鳥子安の出番はもうこないのかなぁ…。

hdd3-8 (81)
\カチーン/
hdd3-8 (82)
3人「「「!??」」」
hdd3-8 (83)
おっぱい「あの子達、停止させられちゃった!?」
おっぱい「まさか、私達の心を読んだの!?」
ちっぱい「じゃあ私達が猫又を狙ってるのもバレちゃうかも!?」

hdd3-8 (84)
一誠「ギャスパー!そっちの3人は小猫ちゃんを狙ってるぞ!」
ギャスパー「は、はいー!」カッ
小猫「っ!!」シュタッ

hdd3-8 (85)
小猫「先手必勝!」ドカッ

にしてもザ・ワールド便利だなぁ…。

hdd3-8 (87)
ポーンの人「貴様!やはり私達の心を!」
ポーンの人「読み取れるのか!」
一誠「違う、俺は尋ねただけだ…(イケメンスマイル)」フッ

hdd3-8 (88)
一誠「君達の胸の内を!」
hdd3-8 (89)
一誠「否!おっぱいの声をッ!!」
hdd3-8 (90)
ポーンの人達「「っ……///」」ササッ

羞恥心残っとるやんけー!

hdd3-8 (91)
一誠「これぞ俺の新必殺技ァ!名づけてェ!乳語翻訳…パイリンガルッ!!」
hdd3-8 (92)
小猫「えーい(棒)」ドゴッ
hdd3-8 (93)
小猫「凄いけど、やっぱりサイテーです」パシパシ
hdd3-8 (94)
右のルークの人「ポーンが……」
左のルークの人「全滅だと…!?」
ゼノヴィア「これで心置きなく解放出来るな」

hdd3-8 (95)
ルークの人「なに!?」
ゼノヴィア「私は最初に出会った時、アーシアに酷いことを言った。魔女だと…異端だと……」
hdd3-8 (96)
ゼノヴィア「でもアーシアは、そんな私を迎えてくれたんだ!友としてね!」
hdd3-8 (97)
ゼノヴィア「さあ行こう!デュランダル!!」
hdd3-8 (98)
ゼノヴィア「アスカロン!!」

いつの間にかバビロンにしまわれちゃってるーΣ( ̄□ ̄;)!?

hdd3-8 (99)
ゼノヴィア「私の親友を助けるために!私の想いに応えてくれええええ!!」ゴゴゴ…
hdd3-8 (100)
\カッッ!!/
ルークの人達「「うお!?マブし><」」
hdd3-8 (101)
\ザックゥゥゥゥゥ!!/
神殿「ぎゃあああああああ!??」
hdd3-8 (103)
ゼノヴィア「……」ズボー!!
一誠「す、スっゲぇ……(汗)」

ブラスティングゾーンかな?

hdd3-8 (104)
朱乃「クイーンとビショップを一度に倒すしか…。でもどうやって…」
hdd3-8 (105)
一誠「クソぉ!助けに行きたいけど…!」
hdd3-8 (106)
小猫「私に考えがあります」
hdd3-8 (107)
一誠『朱乃さーん!』
朱乃「?」
リアス「一誠?」

hdd3-8 (108)
一誠「えっと……その人達に勝てたら、今度の日曜、デートしましょう!」
hdd3-8 (110)
一誠「ホントにこれでいいの?小猫ちゃん?」
小猫「うん」
一誠「第一、俺とデートするくらいで朱乃さんg」

hdd3-8 (111)
\ズドォオォオオオンッッ/
一誠「ええええええええ!??」ガーン

こうかはばつぐんだ!

hdd3-8 (112)
朱乃「うっふふふふふ♪」
hdd3-8 (113)
朱乃「うふふふふふふふ♪(満面の笑み)」
hdd3-8 (115)
リアス「一誠…!私というものがありながら!」グスッ
朱乃「私の愛が一誠君に通じた証拠ね♪」

hdd3-8 (116)
リアス「デート1回くらいの約束で雷を迸らせる卑しい朱乃になんか言われたくないわ!」ググッ
hdd3-8 (118)
朱乃「未だ抱かれる様子もないあなたに言われたくもないわ~♪」ググッ
リアス「そんなことないわ!この間だって……」
hdd3-8 (119)
リアス「っ……ベッドの上で、胸をたくさん触ってくれたわ///」

ねんねちゃんか!

hdd3-8 (120)
朱乃「一誠君の寝相が悪くてそうなっただけではなくて?」
リアス「き、キスしたもん!2回も!」

ねんねちゃんか!

hdd3-8 (121)
祐斗「凄い…!魔力が増大していく…!」

最近、彼の扱いがぞんざいになってきてる気がする…(汗)

hdd3-8 (122)
ご立腹のクイーンさん「あなた方いい加減になさい!私を無視して男の取り合いなどと!」
hdd3-8 (123)
朱乃「っ……」イラッ
リアス「っ……」イラッ

hdd3-8 (124)
朱乃「「うるさい!!」」リアス
hdd3-8 (126)
\バギャァァアアアア/
hdd3-8 (127)
\ち~ん/
ギャスパー「か、勝っちゃった…」ポカーン
ゼノヴィア「さすがキングとクイーン!素晴らしいダブル攻撃だ!」
hdd3-8 (128)
小猫「うん」

第8話(前)感想:パイリンガル強過ぎィ!もう一誠君に心理戦で勝てないじゃん!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
>不死鳥子安の出番はもうこないのかなぁ…。
12月に出る短編集の限定版にライザー復帰話のアニメが付きます。
レイヴェルのおっ○いもちゃんとあるよ。

>パイリンガル強過ぎィ!もう一誠君に心理戦で勝てないじゃん!
レーティングゲームでは使用禁止になるほどです。
ちなみにおっ○いの声は本人のキャラとは違っていたりします。
Re: No title
アヤトさんコメントありがとうヽ(´▽`)/

> >不死鳥子安の出番はもうこないのかなぁ…。
> 12月に出る短編集の限定版にライザー復帰話のアニメが付きます。
> レイヴェルのおっ○いもちゃんとあるよ。
むむ!子安復活か…。ん~む、気になるなぁ…。

> >パイリンガル強過ぎィ!もう一誠君に心理戦で勝てないじゃん!
> レーティングゲームでは使用禁止になるほどです。
> ちなみにおっ○いの声は本人のキャラとは違っていたりします。
使用禁止になるってことは、有効な対策が見つからないってことか。
いやぁ~トンデモない技を開発したなぁ主人公(汗)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。