こういうのを待ってたのよ! | アニメとゲームな日常

こういうのを待ってたのよ!

ffrk深淵2
悪魔ほむら「楽しかった!久々に燃えたわ!」

 深淵第2弾!報酬は☆6物理攻撃『クラッシュダウン』!何故これが選ばれたのか未だに疑問ではあるけど、まぁそれは置いときましょう。……潰すからかしら。

 さて今回のBOSSは【深淵】デモンズウォール。色々壁野郎は出てくるけど、FFXIIの壁が襲ってくるわ。コイツは実に強かった…前回のアルテマバスターとは比べ物にならないほどに。最近のBOSSもある程度は強いのだけど、攻略法さえ分かってしまえばサクッと倒しちゃえるのばかりだったから、ちょっと退屈してたのよね。そんな時に彼か彼女か分からないけど、この壁はやってくれたわ。先ず敵の行動パターンを把握することから始まり、それを踏まえた上でパーティーとアビリティ構成を考え、さらには並び順まで拘らないといけないという鬼畜っぷり。そして何より、キャラ自体の強さが超重要っていうね。制限時間内に倒しきらないとほぼ負け確定になってしまうのよ。壁が迫ってきちゃうから。…小学生の頃にやったFFⅣのデモンズウォールはトラウマだったわ…。


聖セシル(力への妄信)、DEF392、ひきつける10、プロテガ4※後衛
スタイナー(赤い翼の誇り)、ATK446、ドレイン剣10、エンアピ6※ストックブレイク
スコール(竜騎士の決意)、ATK462、ドレイン剣10、エンアピ6※ブラゾー
クラウド(英雄の太刀筋)、ATK465、ドレイン剣10、スマアパ10
デシ(タフネス)、DEF248、力の水8、セラピー12
フレンド:フェンリル

分かったこと(スピード2の場合)
・敵さんの3回目行動くらいでグラビジャがくる
・開幕に2,4番目キャラにフェンリル使うと楽
・被ダメはプロテガだけでなんとかなるレベル
・回復は自己回復多めが安定する
・全体必殺では指ビームがこない
・タゲキャラじゃないとぶっ殺せない
・グラビデ・アビスの切り替えタイミングは壁が4回行動後
・めった斬りをひきつけると安定感抜群

壁役1、アタッカー3、補助1というMMOの定番みたいな構成が一番安定したわ。超硬い聖セシルをガッチガチに固めて後衛に置いて、ある程度の物理攻撃をひきうけさせる。その間に真ん中のアタッカーが全力で殴る!ヤバくなったらデシに回復させる。正に王道、故に安定。とはいえさっきも書いたけど、ある程度強くないとコイツ相手にマスクリはかなり難しいわ。装備ガチャ運に恵まれたり、多段系専用必殺技を多く所持していないとかなり厳しい戦いになってしまうことは体感済み。だからこそ今回の戦いは本当に楽しかった!運営もやれば出来るじゃない!

明日からはFFⅡイベントが開催!ようやく白魔道士ミンウが仲間になってくれるわ。ついでにレイラも。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。