あの夏で待ってる 第2話 感想 うふふふふふふふ~♪ | アニメとゲームな日常
FC2ブログ

あの夏で待ってる 第2話 感想 うふふふふふふふ~♪

natsu2-1.jpg
檸檬「飲酒は20歳から。20歳からったら20歳から。うふふふ…♪」

natsu2-2.jpg
子供の頃から私の頭の中にイメージがあった。それは、どこにでもありそうな風景。幾度となく見続けてる夢の景色。けれど私は、その場所に行ったことがない。"イングローブ"の"アンチフェミナス"を受けたせいだと言われたけど、本当は理由なんてどうでもよかった。ただ私は、なにかを探したかったのだ。だから私は旅に出た。
…シュールな絵だな(´д`;)
予想通りラフレシ○のパイロットというか、乗組員はイチカさんでした。宇宙人!宇宙人!

natsu2-3.jpg
七海「やぁだ。お姉ちゃん変な夢見ちゃった~。なんかね、光の中で海君が裸の女の人に抱きかかえられててね、そう…とっても可愛らしい、ううん、とっても美しい女の子だったわぁ♪そうそう、ちょうどそこにいる女の子みたい…」
イチカ「…(汗)」
natsu2-4.jpg
七海「に…」バタンッ
柑菜「な、七海さぁああああん!?」
初っ端から修羅場です。

natsu2-5.jpg
七海「貴月イチカさんね。初めまして、海君のお姉ちゃんの七海です」
イチカ「お、お邪魔しております!」
七海「されてますふふふふふ♪」
今日出会ったばかりの先輩がどうして海君の家にいるわけ?柑菜ちゃんは聞きました。するとイチカちゃんは「じ、実は…く、"クワンリンケージ"に不具合が出て"オルタレイト"に深刻な被害が出たため行く宛てがなく、そのうえ"インクローブ"にもそれはもう甚大な被害が…」と答えました。七海お姉ちゃんは難しくてよく分からないご様子。大丈夫、私もよく分かんない。要するにヤベェってこったな。うん。海人は女の子を野宿させるわけにはいかないので、家で一晩だけでも泊めてあげたかったと証言しているが、下心が見え見えなので柑菜ちゃんは信じてくれませんでした。海人君は死ねばいいと思いました。

natsu2-6.jpg
柑菜「質問!どうして玄関先で抱き合ってたんですか?」
海人「そんなことしてないって!」
イチカ「あ、あれは…」
海人「えっしたんですか!?」ガーン!
natsu2-7.jpg
イチカ「か、海人君の"オルタレイト"に…はっ!い、いえ!具合が悪いようだったので介抱してたんです」
柑菜「介抱…介抱ですか。そばに付き添って抱きしめる、文字通り介抱というわけですね?」
だれが上手いこと言えといった。

natsu2-8.jpg
柑菜「トラブルがあったのなら、実家のご両親に連絡とかすればよかったんじゃないですか?」
イチカ「それはその…」
七海「うっ…ひっく…お姉ちゃんなんとなく分かるぅ~(泣)」
柑菜「エスパー!?」ガーン!
七海お姉ちゃんの脳内補完:イチカちゃんに悲しいことを思い出させちゃった…きっと私や海君と同じようにご両親を亡くしてしまったんだわ!だから説明を拒んで…あぁ私ったらイチカちゃんになんて酷いことを(泣)

というわけで妄想美女七海お姉ちゃんのおかげで、イチカは一晩だけでなく一緒に住むこととなりました。海人君大歓喜!柑菜ちゃん大ピンチ!!

natsu2-9.jpg
柑菜「はっ!七海さん安易です!年頃の男女が同じ屋根の下で暮らすだなんて!!」
七海「困った時はお互い様。それに海君は優しい子だから、いくら綺麗な先輩さんと一緒に暮らすからといって、変なことや変なことや…変なことはしないでしょ?」
海人「うぁ!?」ビクッ
七海「しないでしょ~?」ゴゴゴ…
natsu2-10.jpg
海人「………も、もちろんです」
柑菜「あー!今間がありました!ちょっと考えてましたよぉ!!」オイコラ!!
「不束者ですが、よろしくお願いします…お姉さん」と頭を下げるイチカと七海のやりとりを見て、柑菜ちゃんはショックを受けました。「なんか…嫁入り前みたい(ショボン)」頑張れ柑菜!負けるな柑菜!私はいつでも君を応援しているぞ!!

natsu2-11.jpg
檸檬「あら、遅かったわね。待ちくたびれたわ」
翌日、海人とイチカは、七海の出張を見送りに駅まで出向きました。そのついでにイチカの着る服や下着などを探すため、近くの商店街を歩き回っておりました。デート気分ですか?クソが!柑菜だけ見つめていればいいんだよォ!!そして家に戻ると、なぜか檸檬先輩が我が物顔で入り浸っておりました。明らかに不法侵入です(´д`;)

natsu2-12.jpg
哲朗「よ!」
柑菜「おかえりー(棒)」
美桜「おかえりなさ~い」
natsu2-13.jpg
海人「だいたい、どうやって家に入ったんだよ?」
檸檬「もう少し丈夫な鍵を使ったほうがいいわよ?うふふふふ…♪」
檸檬先輩、犯罪です。

natsu2-14.jpg
檸檬「それでは全員集まったところで、私達有志による、第1回霧島海人監督作品の内容について話し合いを始めます。始めますったら始めます」
natsu2-15.jpg
美桜「それで~どんな映画にするんですかぁ?」
檸檬「私が書いたこの脚本を映像化します。ちなみに構想20年、執筆期間が5年」キリッ
海人「おい!!」
natsu2-16.jpg
イチカ「で、どんなストーリーなの?」
檸檬「23世紀に機動兵器が世界を股にかけて活躍する、ハリウッドも裸で逃げ出す一大エンターテイメント作品よ」
海人「無理です!」
檸檬「全てCGでやるから大丈夫」
美桜「カメラが必要ないかも」
柑菜「無難な内容にしたほうがいいんじゃない?」
哲郎「なら学園モノとかじゃね?撮影許可くらい学校がだしてくれると思うし」
柑菜「ストーリーは?」
檸檬「こういうのはどうかしら?学園に突如ゾンビが発生。生き残った主人公達g」
海人「無理です!」
檸檬「…」
natsu2-17.jpg
哲郎「イチカ先輩、リクエストはあります?」
イチカ「私?」
哲郎「主演なんだから希望言ってください」
イチカ「ん~…ストーリーじゃないんだけど、綺麗な風景が見たいかな」
檸檬「霧島君、あなたなかなかいい度胸ね?」
海人「え?ちょっ!そんな!!」
檸檬「ふんっ!!」ゴキッ
海人「」バタッ
海人殺られたーΣ( ̄ロ ̄;)!!

natsu2-18.jpg
檸檬「映画の内容はこれから考えるとして、まずは映画の完成を願って皆で乾杯しましょう。」
海人「は、はぁ…」
檸檬「では、乾杯」
他「乾杯~♪」
natsu2-19.jpg
海人「なんです、この飲みもの?」
柑菜「変わった味だね」
美桜「でもほんのり甘くておいしいかも♪」
哲郎「おかわりあります?」
檸檬「えぇ。たくさん持ってきたから心行くまで飲んで頂戴。うふふふ…♪」
皆が謎の液体を飲み干す中、檸檬先輩だけはそっとコップを置き不敵な笑みを浮かべていた…

natsu2-20.jpg
natsu2-21.jpg
natsu2-22.jpg
檸檬「にやり」
どうみても泥酔です。

natsu2-23.jpg
柑菜「ね~檸檬先輩~この飲み物なんていうんですかぁ?」フラフラ
檸檬「ダイナマイト・ドリンク」
柑菜「なるほどぉ~♪それは効きますねぇ~♪」フラフラ
natsu2-33.jpg
檸檬「♪」ゴクッ
あ、一応あなたもお飲みになられるんですね(´・ω・`)

natsu2-24.jpg
檸檬「さ、興が乗ってきたところで、私の特製王様ゲームを始めましょう」ジャラ
イチカ「王様ゲームって?」
檸檬「やれば分かるわ」ニヤリ
全員「王様だ~れだ?」
natsu2-25.jpg
檸檬「私だ」ドヤァ!
natsu2-26.jpg
檸檬「では軽めに3番、1番にデコピン…全力で」
哲郎「ピンッ!」バシィ!!
海人「痛ってぇ!?」
natsu2-36.jpg
檸檬「4番、1番をはたく」
柑菜「海人の馬鹿ァ!!」バシン!!
海人「うぐっ!?」
natsu2-27.jpg
檸檬「5番、4番にキス」
美桜「ちゅ~
柑菜「あ
natsu2-34.jpg
檸檬「3番、ズボンを脱ぐ」
哲郎「は~い♪」カチャカチャ
natsu2-35.jpg
海人「なにパンツに手ぇかけてんだよ!?」
柑菜「変態!!」
美桜「…!」チラッ
恥ずかしがりながらもチラ見。好きな人のパンツ、あわよくばその下を確認したいのですね。わかります(*´д`*)ハァハァ

natsu2-28.jpg
檸檬「4番、雌豹のポーズ」
柑菜「うふん」フリフリ
  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

…かつてこれほどまでに「エロイ」ではなく「かわいい」と感じる雌豹ポーズがあっただろうか?いやない!断じてない!!なんだこれは?天使か?地上に舞い降りた天使様なのか!?これで惚れないとか、海人の頭おかしいんじゃないか??

natsu2-29.jpg
檸檬「そして2番」
イチカ「あ…私?」
檸檬「1番と…えっち
海人「え゛っ!?」ボンッ!
「「出来るかァアア!?」」
こっそり叫ぶ柑菜かわいいよ柑菜(*´д`*)

natsu2-30.jpg
海人「っ!?…あれ、急に頭が……」フラフラ
イチカ「え、海人君?」
海人「す、すいません…先輩」
イチカ「!?」
きっと哲郎のデコピンが致命傷になったんだな。

natsu2-31.jpg
イチカ「少し目を閉じて」チュッ
海人「ん?」
毎話毎話キス治療を行うのだろうか…(´д`;)ゴクリ

第2話感想:あんな可愛い雌豹を見せつけられたら他の内容なんて全部吹っ飛ぶわ。

natsu2-32.jpg
あの恥ずかしがり屋がまさかの裸族!!


↓裸族より雌豹!って人はポチッとお願いします
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
酔った柑菜がものすごく可愛かったですね…!
美桜のキスにニヤニヤ…^^
ダイナマイト・ドリンクの効果抜群でしたw
Re: No title
> 酔った柑菜がものすごく可愛かったですね…!
> 美桜のキスにニヤニヤ…^^
> ダイナマイト・ドリンクの効果抜群でしたw
柑菜かわいいよ柑菜(*´д`*)たとえ青色だとしても「あたしって、ほんとバカ」な結末にはなって欲しくない!青こそ真のヒロインなのですよヽ(`Д´)ノ カンナー!!

美桜についてはキスも萌え萌えでしたが、やはり裸族だったことに本当に驚かされましたw

ダイナマイト・ドリンク…ぜひ調合法を教えてほしいものです(´д`;)ゴクリ…

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

あの夏で待ってる 第02話 『先輩といっしょ...』
d お姉ちゃん泣きすぎ。イチカのあからさまに怪しい話に同情して泣く。お見送りしてくれないと泣いちゃう、とか既に泣いてるし。寂しいから元気でね(泣)とか日本語がおかしい。
あの夏で待ってる 第二話 感想
行きたい場所があったから 「あの夏で待ってる」第二話感想です。 sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ(2012/02/08)Ray商品詳細を見る
『あの夏で待ってる』#2「先輩といっしょ…」
「行きたい場所があったから。 木があって池があって、 何の特徴もない場所なんだけど。でも行きたいの」 子供の頃から、行ったことがないのにずっと心にあるイメージがあったと
あの夏で待ってる 第2話「先輩といっしょ…」 感想
傍に付き添って抱きしめる。文字通り介抱というわけですね 海人との距離を縮めるイチカに嫉妬する柑菜が最高に可愛いですね! イチカが新たに皆の輪に入ることで今までにない変化
【アニメ】あの夏で待ってる 第02話「先輩といっしょ…」  柑菜ちゃん可愛すぎるだろ! 檸檬先輩もいいよねw
600 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/01/17(火) 01:30:19 ID:??? ( ゚∀゚)o彡゚ おっぱい!おっぱい! 601 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/01/17(火) 01:31:33 ID:??? メガネ割れた...
あの夏で待ってる 2話
姉ちゃん物分かりよすぎ。空気読みすぎ。 というわけで、 「あの夏で待ってる」2話 どっか行きたい夏の巻。 青、嫉妬乙!モヤモヤ乙! なんとまあ、分かりやすいお嬢ちゃんで
あの夏で待ってる #2
【先輩といっしょ…】 おねがい☆ティーチャー Blu-ray Box Complete Edition (初回限定生産)出演:井上喜久子バンダイビジュアル(2012-01-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私はきっとその ...
あの夏で待ってる 第2話
 感想書くのが遅れてしまった。何書いたらいいんだろうか。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。