この素晴らしい世界に祝福を! 第1話(後) 感想 ゲロインの居るアニメはだいたい良いアニメ | アニメとゲームな日常

この素晴らしい世界に祝福を! 第1話(後) 感想 ゲロインの居るアニメはだいたい良いアニメ

このすば1b (0)
\弾むリズム~♪ for Life 繋~がってくんだ~♪/

ほう。OP内でサブタイとは斬新な

このすば1b (1)
カズマ「な、なんだよやめろ!やめろよ!分かったよ、悪かったって!」ガクガク
アクア「うぇぇえええ゛え゛ん゛!!」ユサユサ


左のお母さん「見ちゃいけません」言ってるwww

このすば1b (2)
カズマ「そんなに嫌ならもういいよ帰ってもらって。後は自分でなんとかしてみるからー」
アクア「アンタ何言ってんの!?帰れないから困ってるんですけど!!」
このすば1b (3)
アクア「どうすんの!?ねぇどうすんの!?わだじこれからどうじだらいい…?」エグエグ
このすば1b (4)
アクア「ふえぇぇぇぇん…」
カズマ「おい落ち着け女神、こういう時はギルドだ」
このすば1b (5)
カズマ「そういう場所に行って情報収集するのがロールプレイングゲームでの定番だ」
アクア「なっ…ゲームオタクの引きこもりだったハズなのに、何故こんなに頼もしいの!?」


お前しれっと酷いこと言うよな。

このすば1b (7)
カズマ「よし!行くぞ女神」スタスタ
アクア「あ、待って~!女神様って呼んでくれてもいいけど、騒ぎにならないように出来ればアクアって呼んで♪」トコトコ
このすば1b (8)
カズマ「そうか。女神なら冒険者ギルド的な場所、どこにあるか分かるんじゃないか?」
このすば1b (9)
アクア「女神なのよ?そんな下々のこといちいち知るわけないでしょ?」
このすば1b (10)
カズマ(……コイツ使えねぇ…)

これはどっちの意見が正しいんだ?w

このすば1b (11)
カズマ「どうやらここみたいだな」
アクア「うぅ…おっかねぇ……」ビクビク

このすば1b (12)
店員さん「いらっしゃいませ!お食事なら空いてる席へどうぞ!お仕事案内なら奥のカウンターへ~」
カズマ「ありがと~」
このすば1b (13)
モヒカン「おい、見かけねえ顔だな」
アクア「ひぃっ!?」ビクッ
モヒカン「それに何だその妙な格好は?」

このすば1b (14)
カズマ「いや、実は遠くから着たばかりで今この町に着いたところなんだ。俺も、魔王軍と戦う冒険者になりたいんだ」キリッ
このすば1b (15)
モヒカン「……あーそうかい命知らずめ」フン
このすば1b (16)
モヒカン「よォォこそ地獄の入り口へェ!!」
このすば1b (999)
モヒカン「ギルド加入の受付ならあそこだ」ビシッ

こ、これは…最初の町とかによくいる親切な案内キャラのテンプレッッ!!

このすば1b (17)
アクア「ねぇ、その咄嗟の作り話とか、なんでそんなに手際が良いの?」
カズマ「いいかアクア?今日はギルドへの登録と泊まる所の確保まで進める」
このすば1b (18)
アクア「わ、分かったわ!ゲームは知らないけど、こういった世界でのお約束ってやつね!」
カズマ「そういうことだ。よし、行こう」
このすば1b (19)
アクア「こんなに出来る男の感じなのに、なんで彼女も友人も居ない引きこもりのオタクだったの?」
カズマ「っ……」グサッ
このすば1b (20)
アクア「なんで毎日閉じこもって引きニートなんかやってたの?」
カズマ「引きニートはやめろ糞ビッチ!引きこもりとニートを足すな」


足しても足さんでも同じことやんけ。

このすば1b (21)
「はい、今日はどうされましたか?」
カズマ「えとー、冒険者になりたいんですが」

このすば1b (22)
「そうですか。では最初に登録手数料がかかりますが?」
カズマ「はいはい……は?手数料…?」

このすば1b (23)
カズマ「金って持ってる?」
アクア「ううん。あんな状況でいきなり連れてこられて、持ってるわけないでしょ?」
このすば1b (24)
カズマ(コイツ使えねぇ……)

いや、これはお前が悪い。

このすば1b (26)
カズマ「おいどうしようか、いきなり躓いた。普通は最低限の装備が手に入ったり、生活費だってどうにか手に入るものなんだけど、不親切だぞ?」
このすば1b (27)
アクア「いきなり頼りがいが無くなったわね。まぁしょうがないわね、引きニートだものね」
カズマ「引きニート言うな」
このすば1b (28)
アクア「いいわ!次は私の番ね!女神の本気を見せてあげるわ!」

悪い予感しかしないw

このすば1b (29)
アクア「そこのプリーストよ、宗派を言いなさい!」
おじいさん「ん?」
このすば1b (30)
アクア「私はアクア!そう!アクシズ教団の崇める御神体、女神アクアよ!汝!もし私の信者ならば…!」ビシッ
このすば1b (31)
アクア「お金を貸してくれると助かります…!」ペコリ

威厳の欠片もねーwww

このすば1b (32)
おじいさん「……エリス教徒なんですが」
アクア「な゛っ!?」
このすば1b (33)
カズマ「な゛っ……(察し)」
このすば1b (34)
アクア「…あ、そーでしたか。すーいません…」ヘコヘコ
カズマ「……(汗)」

このすば1b (35)
おじいさん「あ、お嬢さん、アクシズ教徒なのかな?女神アクアと女神エリスは先輩後輩の間柄らしい。これも何かの縁だ、さっきから見てたが、手数料が無いんだろう?」
このすば1b (36)
おじいさん「ほ~ら。エリス様のご加護ってやつだ」チャリ
このすば1b (37)
おじいさん「でもいくら熱心な信者でも女神を名乗っちゃいけないよ?」フォフォフォ
このすば1b (38)
アクア「あ……はい、すいません…ありがとうございます…」ペコ…
カズマ「……(汗)」


おお、もう……(汗)

このすば1b (39)
アクア「…へ、へへ…。女神だって、信じてもらえなかったんですけど…」
カズマ「……(汗)」
このすば1b (40)
アクア「ついでに言うと、エリスは私の後輩の女神なんですけど…」フルフル
このすば1b (41)
アクア「私、後輩の女神の信者に同じょうされて……おかねもらっちゃったんですけど……」ウルウル
カズマ「お、おう…」メソラシ


かける言葉が見つからない( ノДT) グスッ

このすば1b (42)
カズマ「…えと、登録料持ってきました…」
「あぁ、はぁ……」


お姉さんは、俺達と目を合わせたがらない気がした

そらそうよ

このすば1b (43)
お姉さん「では改めて説明を。冒険者には各職業というものがございます」
このすば1b (44)
お姉さん「そしてこれが登録カード。冒険者がどれだけの討伐を行ったかも記録されます。レベルが上がるとスキルを覚えるためのポイントが与えられるので、頑張ってレベル上げしてくださいね」

なるほど。ステータスはさておき習得スキルによって個性を出すって感じか。

このすば1b (45)
お姉さん「それではお二人共、こちらの水晶に手をかざしてください」
カズマ「こうですか?」スッ
このすば1b (46)
\ビビーー!!/
カズマ「おぉ……!」
お姉さん「これであなた方のステータスが分かりますので、その数値に応じてなりたい職業を選んでくださいね」
このすば1b (47)
カズマ(キタキタァ!ここで俺の凄まじい潜在能力が明らかになって、ギルド内が騒ぎになったりするワケだ…!)ワクワク
このすば1b (48)
お姉さん「はい、ありがとうございます。サトウカズマさん、ですね。えっと…どれも普通ですねー。知力がそこそこ高い以外は……あれ?幸運が非常に高いですね!あ、まぁ、冒険者に幸運ってあんまり必要ない数値なんですが…」
このすば1b (49)
お姉さん「これだけの幸運があるなら商売人とかになることをオススメしますが…」
カズマ「おい、いきなり冒険者人生否定されたぞ。どうなってんだ…?」
アクア「んふふふ…www」
このすば1b (50)
カズマ「え、えと…基本職の『冒険者』でお願いします…」ズーン
お姉さん「ま、まぁレベルを上げれば転職が可能ですし…!」
カズマ「で、ですよねー!」

MMOにとってLUCK値がどれだけ重要かをこのお姉さんは分かってない。

このすば1b (51)
カズマ(最弱職か……)
アクア「……」スタスタ

このすば1b (52)
お姉さん「あー!知力が平均より低いのと幸運が最低レベルなこと以外は、全てのステータスが大幅に平均値を超えてますよー!」

この世界に来て知力が平均未満……あっ…(察し)

このすば1b (53)
アクア「へ?なになに?私が凄いってこと?」
お姉さん「す、凄いなんてものじゃないですよ!知力を必要とされる魔法使い職は無理ですが、それ以外なら何だってなれますよ!」
このすば1b (54)
\ざわざわ…/
お姉さん「クルセイダー、ソードマスター、アークプリースト、最初からほとんどの上級職に!」

おー、さすがは女神様。ステータスハンパねーな!

このすば1b (55)
アクア「そうね、女神って職業がないのが残念だけれど、私の場合、仲間を癒すアークプリーストかしら!」
このすば1b (56)
お姉さん「アークプリーストですね…!あらゆる回復魔法と支援魔法を使いこなし、前衛に出ても問題ない強さを誇る万能職ですよ!」
このすば1b (57)
\わーわー!/\きゃーきゃー!/
お姉さん「それでは!冒険者ギルドへようこそアクア様!スタッフ一同、今後の活躍を期待しています!」
このすば1b (58)
<いきなりアークプリーストだなんてトンデモないですねー!
アンタみたいな奴が案外魔王を倒すのかもなー!この命知らず!>
カズマ「そういうイベントは俺に起こるんじゃ…?」ボソッ

引きニートには無理やろ。

このすば1b (59)
アクア「さあ!今日から冒険者生活よカズマ!」ビシッ
カズマ「お前心底嫌がってただろ?」
アクア「そうだったかしら?」

このすば1b (60)

まぁなんにせよ、ここまではキャラメイキングみたいなものだ

今やっとここから、俺達の冒険が始まるんだ…!


このすば1b (61)
このすば1b (62)

ん…?

このすば1b (63)

……

このすば1b (64)

あぁそうか。お金ないもんな。装備買う資金とか必要だよな、うん。

このすば1b (65)

宿屋にすら泊まれないのか…。キツいな…。

このすば1b (66)

装備一式揃えるのにどれくらい必要なのかなぁ…

このすば1b (67)

んん…!?

このすば1b (68)
このすば1b (69)

……

このすば1b (70)

お、まともな食事にありつけるようになってる!

このすば1b (71)

おお!寝床が地味に良くなってる!

このすば1b (72)
このすば1b (73)

……

このすば1b (74)
このすば1b (75)

……

このすば1b (76)
このすば1b (77)

土方のおっさん連中と仲良くなってる!

このすば1b (78)

あっ…

このすば1b (79)
このすば1b (80)

……

このすば1b (81)
このすば1b (82)

………

このすば1b (83)
このすば1b (84)

…………

このすば1b (86)
このすば1b (87)

……………(汗)

このすば1b (88)

【悲報】
全く冒険していない

このすば1b (89)
カズマ「……って違ぁぁぁう!!」

気付いた!

このすば1b (90)
アクア「ん、なによ…?」
カズマ「いや、待ってくれ…」ナンテコッタ…

このすば1b (91)
アクア「どうしたの?寝る前のトイレ行き忘れた?暗いし付いて行ってあげようか?」←普通に優しい
カズマ「いらんわ!いや、そうじゃなくて!!」
このすば1b (92)
\ドンッ/
うるっせェぞォ!!>
2人「「ひっ!?す、すいませ~ん!」」

レオパレス以下だもんな音漏れ対策

このすば1b (93)
\スッ/
このすば1b (94)
\ペコッ/
カズマ「労働者やりに来たんじゃないぞー」
アクア「うお!そうだったわ…!」

手馴れたもんだなおい。

このすば1b (95)
アクア「カズマに魔王倒してもらわないと帰れないじゃないの!」
カズマ「……はぁ…」

このすば1b (96)

アイツは知能のステータスが人より低いんだった

町の近くのモンスターはとっくに駆除

モンスターが居ないから、採取クエストなんて

他人に頼む必要もない


このすば1b (97)
カズマ(そんな現実的なこと、知りたくなかったぜ…)ガックシ
このすば1b (98)
アクア「……♪」ゴクゴク
カズマ「……」

このすば1b (99)
アクア「ん?なに…?」
カズマ「……はぁ、なんでもない」

このすば1b (100)
アクア「ねぇ、私考えたんだけど、ちょっと遠出して討伐クエストに行きましょうよ」
カズマ「俺らレベル1だぞ?装備も揃ってないのに…」
このすば1b (101)
アクア「大丈夫!この私が居るからにはサクッと終わるわよ!期待してちょうだい♪」グッ
カズマ「ものすごく不安なんだが?」
アクア「私を誰だと思ってるの?」
このすば1b (102)
カズマ「…そうだよな、一応お前、女神だもんな」
アクア「うん!任せて♪」ニヘラ

あ、やっぱりくるくる手前の笑顔だわこれ。

このすば1b (103)

こうして本当に

一から俺達の冒険が

改めて始まっ……た…

第1話(後)感想:普通に面白い!でも円盤が売れるかというとそんな気はしない!

このすば1b (999)

母さん。僕は今、異世界に来ています。

まるで生まれ変わったかのように清々しい気分です。

家もs
――


言わせてあげてよー(´Д`;)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
OP内(それも途中)でサブタイは斬新でお洒落ですよね。ここのパート毎回楽しみ(^^)

「くるくる手前の笑顔」ってw
知力は低いけどその分チョロくて単純な女神様のテンションの乱高下が面白過ぎです。雨宮さんハジケてますね~(^^;)
Re: No title
taraさんコメントありがとうヽ(´▽`)/

> OP内(それも途中)でサブタイは斬新でお洒落ですよね。ここのパート毎回楽しみ(^^)
たまにめぐみんやダクネスが代わりにやってくれたらなおグッジョブなんですがねー。

> 「くるくる手前の笑顔」ってw
> 知力は低いけどその分チョロくて単純な女神様のテンションの乱高下が面白過ぎです。雨宮さんハジケてますね~(^^;)
モン娘のミーアさんでしたっけねー。普通に声の演技が上手くてマッチングしてるので素晴らしい。
さて次はどんなキャラが出てくることやら。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。