ゼロの使い魔F 第5話 感想 レモンちゃんは小さいニャンニャンに進化した!?

2012年02月15日07:00  ゼロの使い魔F 写真あり

zero5-1.jpg
モンモランシー「どうしてここへ?」
イルルクゥ「決まってるのね!お姉さまに卵を産ませたいからなのね!!」ダキッ

zero5-2.jpg
タバサ「…ばっちこい///ポッ
※今回の内容は9割がた才人の取り合いをしたり、イチャラブしてたりします。見ていて壁ドンしたくなったり、代行屋に連絡をいれたくなりましたら、そっと×ボタンを押してこの画面を消し、荒ぶる心をお鎮めください。

zero5-3.jpg
ルイズ「卵?」
キュルケ「身篭らせたいんじゃない?誰かさんの子供を♪」
才人「」ガーン
ルイズ「み、みみみみみみ、身篭る!?」ガーン
zero5-4.jpg
シエスタ「私も身篭りたいです♪」
zero5-5.jpg
才人「よ~し!そうと決まれば張り切ってイクかぁ!」トテテ
4人「は~い♪」トテテ
ドクター・ゲロ「今度の領主様はなかなかお盛んなようですな。今度こそ跡継ぎが生まれるといいんですが」
やはりオルニエール領存続のためにも才人はハーレムを完成させるべきだと思うんだ。

zero5-6.jpg
というわけで戻ってきました、才人のお屋敷。たった1話で見違えるほど綺麗になっとりますなぁ(´д`;)

zero5-7.jpg
キュルケ「田舎のお屋敷にしては立派な方よね」
zero5-8.jpg
モンモランシー「地下室って言うより物置ね(汗)」
zero5-9.jpg
モンモランシー「すごい本!タバサ大喜びね!」
厨房有り、地下室有り、部屋数・蔵書量も圧倒的。これをタダで貰えたんだからやっぱスゲェ…

zero5-10.jpg
才人「ん~!気持ちいい…」ノビノビ
ルイズ「なにノンキなこと言ってんのよ!やっと二人の家を手に入れたっていうのに、これじゃ学園にいるのと変わらないじゃない!」プンプン!

zero5-43.jpg
zero5-11.jpg
ルイズ「綺麗~♪見てみてぇ!才人!」
才人「…ふふ」
zero5-12.jpg
ルイズ「ん、どうしたの?顔になんか付いてる?///」アタフタ
才人「そうじゃないよ」
ルイズ「じゃあ、どうしてジロジロ見てるの?」
才人「幸せだな~っと思って」
zero5-13.jpg
才人「俺、ルイズの笑った顔見てる時が、一番幸せなんだ」
ルイズ「も、もう…なに言い出すのよ急に…///
才人「本当だよ」
あ~すいません、壁殴り代行ですか?1時間コースをお願いしたいのですが。

zero5-14.jpg
才人「こっちに来た頃は、元の世界に戻りたくて仕方が無かったけど、今は戻れなくてもいいと思ってるんだ。ルイズがいるから」
ルイズ「…才人」
才人「他の子じゃ駄目なんだ。ルイズが俺の幸せなんだ」キリッ
ルイズ「才人ぉ…///
才人「…ルイズ」

zero5-15.jpg
zero5-16.jpg
才人「…」スッ
zero5-17.jpg
ルイズ「ぁっ///」ピクッ
                    从⌒゙ヽ,  
             ,; |i    γ゙⌒ヾ,  |!  
                 _,.ノ'゙⌒';、人  l!   
               从~∧_∧ イ ,〉 k         お待たせしました!
             γ゙  (´・ω・)/ 〈,k_ノ    1hコースでよろしいのですね!!
             (    ハ.,_,ノ~r         
             )'‐-‐'l   γ´⌒゙ヽ、
          ,、-ー''(    |!~、,il      ゝ、   
        γ    |!   〈   ヽ ミ、    丿
       ゝ (     |  ノ  _,,,..、,,ゝ、 _,.イ  /     
    \'´  γ゙ヽ.,_  ) ゙|! ̄    ̄~゙il γ⌒ヽ`(/
    Σ    ゝ.,__゙゙'k{  ヾ /      !、,___丿 て    ズドム!!
            > ゝ-ー'゙ <


zero5-18.jpg
才人「ご、ゴメン!!」
ルイズ「ち、違うの…小さくて…ごめんね」ショボン
zero5-19.jpg
才人(違うってことは…いいのか!?)ゴクリ
ルイズ「…」ドキドキ
zero5-20.jpg
才人「な、なぁ1つ頼みがあるんだけど」
ルイズ「なに?」ドキドキ
zero5-21.jpg
才人「小さいニャンニャン、大きいニャンニャンにいじめられたいニャンて言ってくれないかな」キリッ
ルイズ「…え゛ぇ?」
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ ニャンニャン?
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) 大きいの? 小さいの?
| U (  ´・) (・`  ) と ノ えっと、つまりどういうこと?
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

     [審議中]

zero5-22.jpg
才人「やっぱ駄目だよなぁ…」ショボン
ルイズ「…言ったら、優しくしてくれる?」ドキドキ
zero5-23.jpg
才人「もちろん!!」キリッ
ルイズ「…ち……」ドキドキ
zero5-24.jpg
ルイズ「小さいニャンニャン、大きいニャンニャンにいじめられたい」
zero5-25.jpg
ルイズ「ニャン
*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


zero5-26.jpg
タバサ(なるほど…才人はニャンニャンが好き……でもニャンニャンって何?)ウーン…
zero5-27.jpg
タバサ「というわけでニャンニャンとは何か教えてほしい」
ルイズ「いきなりだなおい!」
zero5-28.jpg
ルイズ「まさか…力ずくで才人を?本気なの?…タバサ」
タバサ「本気だと言ったら?」
ルイズ「タバサ…あなた一体なにを?」
zero5-29.jpg
タバサ「(ニャンニャンを習得した)私が望めば結婚も出来る」
ルイズ「け、結婚!?」
タバサ「…私が才人を幸せにする(ちっちゃいニャンニャンとして)」
ルイズ「ッ!?」
というふうにネタに見事にマッチするこの会話(まさか~の部分から会話文は変更を加えておりません)。完全なギャグアニメならあり得たかもしれない、もうひとつの可能性。

zero5-30.jpg
キュルケ「どうしてタバサがあんなこと言ったか分かる?ルイズ」
ルイズ「…」
キュルケ「…タバサからは口止めされてるんだけど、あの子ね、以前私に『どうしたら才人が振り向いてくれる?』って聞いてきたことがあったの」
ルイズ「え…」
キュルケ「その時は冗談かなにかだと思ったから、適当に『ルイズみたいにツンデレな態度をとればいいんじゃない?』ってアドバイスしてみたの」
ルイズ「ちょっと!誰がツンデレよ!!」
←どの口が言う
zero5-31.jpg
キュルケ「まぁ聞きなさいって。そしたらね、次の日タバサったら目の下に大きなくまを作って、フラフラしながら私にお願いしてきたの」
ルイズ「…なんて?」
キュルケ「『ツンデレの練習につきあって欲しい』って(苦笑)面白そうだったから即オッケーしたわ!」
ルイズ「あの…話が見えないんだけど(汗)」
キュルケ「でも予想外だった…あの子のツンデレは今までに見たどのツンデレよりも破壊力があった…」
ルイズ「む!」ピクッ

zero5-32.jpg
キュルケ「ルイズ、想像してごらんなさい。普段無表情なあの子が顔を真っ赤にして、あなたのマネをしているのよ」
ルイズ「……ッ!?///ボンッ///
キュルケ「あの愛らしさったらなかったわ!恥ずかしいのを必死に押し殺しながら、小さな声で『べ、別に才人のことなんか、なんとも思ってないんだからね!』とか言うのよ!あのタバサがよ!女の子だって分かってるハズなのに、なんかこう…居ても立ってもいられなくなっちゃって、つい抱きしめてしまったわ」ハァハァ
ルイズ「はわわ…///

zero5-34.jpg
キュルケ「微熱の二つ名を持つとはいえ、同性の私ですらイチコロにしたタバサのツンデレ…あの子、本気になったら恐いわよ?プライドをかなぐり捨ててぶつかってくる…そこまで想われたら、才人だって悪い気はしないわよねぇ。むしろ光の速さで襲ってしまうかもしれないわ。あなたにはツンデレタバサと張り合うだけの覚悟がある?ルイズ」
ルイズ「うぅ…(滝汗)」

zero5-35.jpg
ルイズ「私は…才人が本当にタバサが好きなら、その気持ちを尊重すべきだって…」
キュルケ「そっ。それで身が引けるなら、所詮その程度の想いだったってことよ」
zero5-36.jpg
ルイズ「違うわ!私にとって才人は…才人は!!」
キュルケ「恋の勝者って、自分の気持ちに正直になれる人だと私は思うわ」
つまりルイズの敗北確定ってワケじゃありませんかw

zero5-37.jpg
才人「帰りたいな…元の世界に。ルイズといられないなら、俺の居る意味なんか」ショボン
ルイズ「才人!!」
zero5-38.jpg
才人「…ルイズ!?」
zero5-39.jpg
才人「どうして?」
ルイズ「私、やっぱり才人じゃなきゃ駄目!」
才人「でも俺…」
ルイズ「タバサが才人をどう想っててもいいの!私が才人といたいの!!」

zero5-41.jpg
才人「それ…許してくれるってこと?」
ルイズ「…今回だけ特別よ
zero5-42.jpg
才人「…俺の好きなルイズの顔だ」
ルイズ「そうよ。私だけなんだから!才人を幸せに出来るのは…」
才人「ルイズ…(ツンデレタバサを襲ったなんて言えない。言えやしない)」
ルイズ「才人…」

タバサ大勝利はやっぱりないのか、駄目なのかorz

第5話感想:正直、アニメ本編よりもドクター・ゲロ(矢田耕司)がいつまで声優を続けられるかが気になってしかたがなかった…

↓アンリエッタよりタバサ!な人、ポチッとお願いします
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
トラックバックURL

http://takablog0531.blog.fc2.com/tb.php/194-0de1c0bb

前の記事 次の記事