機動戦士ガンダムAGE 第42話 感想 アセム「なぁ相棒、Xラウンダーって何なんだろうな…」 | アニメとゲームな日常

機動戦士ガンダムAGE 第42話 感想 アセム「なぁ相棒、Xラウンダーって何なんだろうな…」

age34-1.jpg
アセム「たまにすっごく寂しくなるんだわ…」グスッ

DH「俺がついてる。だから泣くなって……な?」

アセム「キオをディーヴァに届けに行った時さ、初めて父さんとキオと3人で食事したんだ」

DH「おぉ!なんか家族って感じで良いじゃないか!」

アセム「そう思うだろ…だが現実は違った」

DH「…何があった」

アセム「見せ付けられたよ…Xラウンダーとそうじゃない奴の違いってものをさ」(遠い目)

DH「まさか…」

アセム「「父さん、アレとってよ」キオが指差した先には醤油があった。もちろん快諾さ。こんなことでも家族出来るんだなって思ったら、なんか意味もなく嬉しくなったんだ」

DH「……」

アセム「俺が醤油を手に取ろうとした次の瞬間、父さんはキオにタバスコを渡した」

DH「は?タバスコ関係ないだろ?」

アセム「俺も最初は何が何だか分からなかったよ。でもキオが言うんだ「ありがとうじいちゃん!」ってさ」

DH「おい、それって…」

アセム「ああそうさ。キオは醤油が欲しかったんじゃない。その奥にあるタバスコが欲しかったんだ」

DH「アセム…」

アセム「Xラウンダー同士、何かキュピーン!と来たんだろうな…実の親である俺以上にさ。と言っても、ほとんどほったらかしだったんだからしようがないか。…俺はアイツの気持ちを全く理解出来なかった」

DH「っ…」

アセム「それからはXラウンダーの独壇場さ。単語一つ交わすだけで会話が成立する。酷い時は互いに何か言いかけようとした瞬間に返答が来る。俺にはチンプンカンプンだった。始終オロオロしっぱなし。会話に加わろうにも二人がどんな話をしてるのかさっぱり分からない」

DH「アセム…もうよせ……」フルフル

アセム「何がスーパーパイロットだ…息子の気持ち一つ理解してやれないでさ…俺もXラウンダーに生まれたかったよ…そうしたら、父さんともキオとももっと仲良くなれたんだろうなぁ」ポロポロ

DH「…ところで、お前等3人で何食べたんだ?」

アセム「ピザ」

DH「そりゃお前が悪いわ」

age42-1.jpg
ジラード「行くわよ…連邦!」
age42-2.jpg
新ガチャピン「さぁ!狩りの時間だぜェ!!」ガチャン
age42-3.jpg
新ガチャピン「おっとアブね」ヒョイ
なんかマッドーナ工房ってガチャピンカラー多い気がするな…

age42-4.jpg
Tビット「ドリルプレッシャーパァァアアンチ!!」ギュルルル!!
age42-5.jpg
Tビット「オラァッ!!」ギュルルル!!
アデルMk.Ⅱ「ぐほぅ!?」

age42-6.jpg
Tビット「ちっ…脆い装甲だな、冷めちまうぜ」ギュルルル!!
ジラード「腕が鈍ったかしら♪」
ビームも撃てて突貫も出来るのか…どこまで優秀なんだマッドーナ工房(滝汗)

age42-7.jpg
ゼハート『来たか、ジラード・スプリガン』
ジラード「ふふ、約束通り好きにやらせてもらうわよ」
ゼハート『分かっているな?目的は基地の防衛だ』
ジラード「生憎だけど、私はガンダムと戦えればそれでいいの」

age42-9.jpg
ゼハート『…ここはお前の復讐の舞台ではない。それを忘れるな』
ジラード「ご忠告…感謝するわ」ゴゴゴ…
おいおい…終盤にきてポッと出のキャラに変な設定付けてるんじゃないだろうな(´д`;)

age42-12.jpg
ビット「オラオラオラオラオラオラオラァ!!」ババババシューン!!
age42-10.jpg
Cファンネル「無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!」カカカカッキーン!!
age42-11.jpg
フラム「一機ならやれる!」
…は?おなた前話でその一機相手に\(^o^)/顔してましたやんw

age42-13.jpg
フラム「ん?」
age42-14.jpg
Tビット「ちょいとごめんよ」スイー
FX「む?」

age42-15.jpg
Tビット「動くと撃つぜ?」
Fファルシア「ちょっと、何のマネよこれ?」
フラム「な、何のつもり?ジラード・スプリガン!!」
FX「ヴェイガン株暴落?」
明らかに人選ミスだなw思いっきり戦闘の邪魔しとるww

age42-16.jpg
新ガチャピン「言っておくが、俺の名前はティエルヴァだからな!!」
FX「おいおい、いくら中の人繋がりとはいえ、MS名に人名使うのは反則だろ?」

ティエルヴァ「それはティエリアッ!!!」
age42-17.jpg
FX「我掲げるは降魔の剣!!」バシュッ
age42-19.jpg
ティエルヴァ「オラァッ!!」バチバチ!
FX「ぐっ…」バチバチ!
age42-20.jpg
ジラード「ガンダムは…私がやらせてもらう!!」
何をそんなガンダムに固執していらっしゃるん?

age42-21.jpg
フラム「はぁ?邪魔をしないで、もう一息だったのに!」
ジラード『(ヾノ・∀・`)ナイナイ』
FX『(ヾノ・∀・`)ナイナイ』
Fファルシア「(ヾノ・∀・`)ナイナイ」

フラム「ちょ、あなたまで?!」ガーン
もう一息で殺られるとこでしたやん…

age42-22.jpg
ジラード「そんなにゼハートに褒められたい?」
フラム『っ…何を言ってるの?』(あれ?私の気持ちバレてる…?(滝汗))
ジラード「図星でしょ?」

age42-23.jpg
フラム「私は上官の命令を実行しているだけよ」(落ち着け、素数を数えるのよ。2, 3, 5…)
ジラード「だったらァ…さっさと仕留めれば良かったのにィ!!!」

こんな戦場のど真ん中で始まる女同士の争い…お前等なにしてんw

age42-24.jpg
FX「お前等マジメに戦う気あんの?」
ティエルヴァ「少なくとも俺はあるッ!!」

age42-25.jpg
ジラード「あなたの出番は無いわァ!!」
フラム『ふざけないで!!』(これじゃ大好きなゼハート様に褒めてもらえなくなるじゃない!!)
age42-26.jpg
フラム「ッ!?」キュピーン!!
age42-27.jpg
セリック「キオ!こっちは任せろ!!」
キオ『セリックさん!』
セリックさん単体じゃ大したことないんだろうけど、この人頭良いから強いんだよなぁ。

age42-28.jpg
ティエルヴァ「なかなかやるじゃねェか!」バチバチ!
FX「さすがはMADE IN マッドーナ。あなたのようなMSが創れるなら、株価も絶賛鰻上り中でしょう?」バチバチ!
ティエルヴァ「当然ッ!!」
age42-29.jpg
ジラード『ガンダム!連邦を見限った私の覚悟、見せてあげるわ!!』
キオ『え…あなたは誰?』
ジラード『私は…ジラード・スプリガン!』
キオ『……誰(汗)』
えっと、連邦軍の元大佐でルナベース配属のエリートパイロットだったそうな。

age42-30.jpg
ジジット『キオ!そいつは敵だ!手加減など無用だッ!!』
キオ「黙ってろ老害!僕は…僕のやり方で戦う!!」
age42-31.jpg
ジラード『この程度なのォ?ガンダム!』
キオ「待ってください!あなたは連邦のパイロットだったんですね?」
ジラード『だったら…何かしらァ?』

age42-32.jpg
キオ「それなら!ヴェイガンと連邦、両方の事情が分かるハズです!この戦争を…止めさせたいんです!」
age42-33.jpg
キオ「お願いします!僕と一緒n…ぐっ!?」
ティエルヴァ「お前馬鹿だろ?」バチバチ!
FX「言ってやるな。まだ子供なんだから」バチバチ!
※そんな説得をいちいちやってる間にも、絶賛敵味方双方被害拡大中。

age42-34.jpg
ジラード「私は連邦にウンザリしただけよ!保身しか頭に無い…薄汚れた軍人達にねッ!!」キュピーン!!
age42-35.jpg
FX「やべっ!?」
Cファンネル「フィールド展開ッ!!」グルグル
グルグル周るだけで障壁発生とかどういう理屈なんだ…(´д`;)

age42-36.jpg
ナトーラ「レイナ・スプリガン、それが…彼女の本当の名前。レイナ・スプリガンは開発中のMSの性能を評価するテストパイロットだった。でもある時、事故が起きたんです」
うわぁ…またややこしくなってまいりました(汗)

age42-37.jpg
キオ『教えてください!あなたに何があったんですか!?』
ジラード「…連邦と話すことなんて私には無い!あなたになんか…分かるわけないわァ!!
age42-38.jpg
ジラード「分かるわけが……って、あら?」
キオ「あ、Xラウンダーのなんか凄い的なアレでなんとなく分かったので省きました」
FX「ポッと出が回想使うなよ。ただでさえ尺短いんだからさ」
ジラード「……」
age42-39.jpg
FX「結論から言おう」ガシッ
ティエルヴァ「えっ!?」ドキッ

age42-40.jpg
キオ『僕はこの力を使って戦争を止めたいんです!!』
ジラード『笑わせないで!!』
ほんと笑っちゃうよ。戦争を止めたいとか言ってる癖に敵対してる一方について戦ってるんだから。まだアセムたんの方が理に適ってるわ。

age42-41.jpg
セリック『キオ!先ほどの機体を逃した!そっちへ行くぞ!!』
キオ「っ!!」

age42-42.jpg
Fファルシア「素敵な~ステッキ!!
ビット「ステッキ~♪」バシューン!!

age42-43.jpg
ジラード『助けなんて頼んでいないわ!』
フラム「ゼハート様の指示よ。あの方はどんな部下だって見捨てはしない」
age42-44.jpg
ジラード『へぇ、アイツそんなに良い男なのね♪』
フラム「っ…司令官として尊敬出来る方だって言ってるの!」ピクッ
また口喧嘩か…飽きないなこいつらw

age42-45.jpg
ジラード「それで~?それだけェ?」ニヤニヤ
Fファルシア「素敵なステッキ!!」ブンッ

age42-46.jpg
フラム「私は!ゼハート様の力になりたいだけ!ヴェイガンの未来を切り開く手伝いをしたいだけよ!!」(…後、大好き!)
ジラード「夢は見ない方がいいわよ?」
フラム「夢なんかじゃない!」
ジラード「人生なんて…思い通りにはならないからッ!!」
絶望のどん底に叩き落された人の言葉は重いな( ノДT)

age42-47.jpg
AGE-1グランサ「俺を忘れてもらっちゃ困るぜェ!!」ババシューン!!
age42-48.jpg
ジジット「キオォォォオオオ!!!」
キオ『くっ…老害か!貴様は来るな!人死にが増える!!』
age42-49.jpg
ジジット「ヴェイガンは殲滅するッ!!」
キオ『のっけからこれだよッ!!』チクショウ!!
今回も安定の老害っぷりwww

age42-50.jpg
キオ『じいちゃん待って!ジラードさんにはきっと連邦を離れた理由があるんだよ!!』
ジジット「理由など関係ない…奴はもう、連邦の人間ではない!」
キオ『でもォ!!』
ジジット「連邦にいたレイナ・スプリガンという女は、もうどこにも存在しないッ!!」

しかしここまでくると逆に尊敬したくなるほどの恨みっぷりだな…

age42-51.jpg
ジラード「…そうよ。私はレイナじゃない!」
age42-52.jpg
ジラード「…私は、彼と共にここにいる。私の名はジラード…ジラード・スプリガン!!…ぐッ!?」キュピーン!!
age42-53.jpg
キオ「っ!?」キュピーン
age42-54.jpg
ジジット「ぬぐぅ…!?」キュピーン
age42-55.jpg
フラム「くぅっ!?」キュピーン
age42-56.jpg
ゼハート「…これは!?」キュピーン
age42-58.jpg
アセム「…なんだ?」キョトン
DH「なんかあったん?」キョトン
ワロタwww…わろた……

age42-57.jpg
ジラード「うっぐ……!?」(今のは…何!?)キィィィイン
age42-59.jpg
ティエルヴァ「…EXAMシステム、スタンバイ」キィィィイン
age42-60.jpg
ジラード「私は…ジラード…スプリガン!!」ガクガク

第42話感想:ジラード(レイナ)の身に何が起こったのか!?ぶっちゃけそんなことよりアセムのハブられっぷりが悲しくて生きるのが辛い( ノДT)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

機動戦士ガンダムAGE 第42話 「ジラード・スプリガン」
機動戦士ガンダムAGE 07 [DVD](2012/08/24)江口拓也、神谷浩史 他商品詳細を見る  フラムの華麗な戦いの邪魔をするジラード・スプリガン。 ガンダムに恨みがあるというのは、テストパ
◎機動戦士ガンダムAGE第42話「ジラード・ス...
∥アル:ルナベース奪還作戦をする。∥アセ:イゼルカントの本当の目的を知っているのか?∥ジラ:私の出番のようだな。※ジラードさん、完全に死亡フラグだろ。ジラ:いくわよ。※...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。