アクエリオンEVOL 第26話α 神友 感想 | アニメとゲームな日常

アクエリオンEVOL 第26話α 神友 感想

evol26a-1.jpg
ミカゲ『この憎き女の身体を奪い、私は…新たな世界を生み出す創聖の神となる!!』
2万年と4千年前から貴様を憎んでいる。

evol26a-2.jpg
アルテア「うぉぉおおお!俺達の壁が!!」
地球「今!取り払われようとしている!!」
アレイスター『ほぅ…まさか最終回で出番にありつけるとはね』
上条さん「えっと…?どちらさまでせうか?」
アレイスター『私のことは気にしなくていい。とはいえ、何かしらの呼称が無ければ君も少々困るか…。ではアレイ☆とでも呼んでくれ』
上条さん「は、はぁ……」
冥土帰し「こりゃまた本編だと大問題になりそうな組み合わせだね」

evol26a-3.jpg
ミカゲ『目醒めよ、もう一つの太陽!!』
上条さん「あ、先生!いつもお世話になっております」ペコッ
冥土帰し「よしてくれ。患者を救うのが私の仕事だ。当然のことをしたまでなんだね」
アレイ☆(その原因を作っているのは主に私か…。そろそろビーカーをカチ割られそうで怖いな)

evol26a-4.jpg
アンディ「アマタ!合体すっぞ!!」
アマタ『っ!?…アンディ!!』
evol26a-5.jpg
MIX『久しぶりの合体ね!アマタ!!』
アマタ「MIX…帰ってきたのか!」
evol26a-6.jpg
♪~♫~~♪~♬~~♪~♩♩~
グラサン「シュレードの乗っていた機体に間違いありません!…でも、生体反応は……」
カイエン「くっ……」ギリッ
グラサン「新たなベクター反応!ゼシカが乗り捨てたベクターイクス、健在です!!」

冥土帰し「惜しい人を亡くしたね。彼が生きていれば、あの程度の嫉妬の塊なんてイチコロだったろうに」
上条さん「シュレードさん…ってか、先生このアニメ知ってるんですか?」
アレイ☆『みくびってはいけないな。アレは一日の7割はアニメを視聴して生きている生粋のアニヲタだ』
上条さん「マジですか」
アレイ☆「ちなみにこの前も『ぱにぽにだっしゅ』でゲラゲラ笑いながらメスで君の腹を掻っ捌いていた」
上条さん「おィそこのカエル!?」

evol26a-7.jpg
ドナール「ぐぅ…!これで予備のベクターが2機!!」バチバチィ
スオミ「後1機揃えば…」
?『おぉっと!俺を忘れてもらっちゃ困るぜ!!』
evol26a-9.jpg
モロイ『南国生まれの俺にとっちゃ、灼熱の太陽も友達みたいなモンだぜ☆』キラーン☆
スオミ「これで3機揃った!」
アレイ☆『ここでまさかのモロイ登場か。そういえばすっかり忘れていたな』

evol26a-10.jpg
クレア「カイエン!ユノハ!再出撃!エレメントチェンジ!!モロイに代わって…」
evol26a-11.jpg
クレア「私が行きます!!」ファサ
モロイ『え゛ー!?』ガーン
アレイ☆『彼の扱いの酷さはスタッフの愛の裏返しということか』フカイナ…
冥土帰し「いや、ただ単にクレア君萌えなだけだと思うけどね」

evol26a-12.jpg
スオミ「クレア理事長…」
ドナール「無茶だ!それなら俺の方が!!」ガンッ
クレア「ドナール、スオミ…必ず生き残って、もしもの時は次の時代のアダムとイブになるのですよ…」
evol26a-13.jpg
ドナール「え゛ぇ!?」ガーン
スオミ「……」
evol26a-14.jpg
スオミ「…はい!承知しました!!」ポッ
evol26a-15.jpg
ドナール「え゛え゛ぇぇぇぇぇ!?」ガビーン
上条さん「orz」
アレイ☆『幻想殺しが今にも消え入りそうだが、どうかしたのかな?』
冥土帰し「彼、年上好きらしいからね。スオミ君がドナール君とくっついてショックを受けているんだろうね。まさか自分で自分の幻想を殺されるとは、彼も想定していなかったろうね」

evol26a-16.jpg
クレア「カイエン!ユノハ!我に続けェ!!」
カイエンユノハ「「了解!!」」
evol26a-17.jpg
学園長、いえ司令「…いってらっしゃいませ!」(…出番があった!!)グスッ
冥土帰し「懐かしい。彼、いったい今までどこにいたんだろうね?」
上条さん「……」タイソウズワリ

evol26a-18.jpg
パァァァアアアア!!
?『君に俺の代わりが務まるかな?少々不安だけどね』
カイエン「っ!?」ビクッ
evol26a-19.jpg
シュレード『頼むよ、親友』
カイエン「シュレード…」
上条さん「……え、シュレード…さん?」ピクッ
冥土帰し「おや、身体だけじゃなく心の回復も早いね君?」

evol26a-20.jpg
クレア「っ……」(シュレード…)
evol26a-21.jpg
ユノハ「私、守りたい!ジン君の生まれた星も!地球も!」
evol26a-22.jpg
タマ「うん!」ペコッ
冥土帰し「…やっぱりあの人形、魂のようなモノが宿ってるとしか思えないね」
アレイ☆『ほぅ…科学側の君からそのような発言が聞けるとは。このアクエリオンEVOLというアニメは本当に興味をそそられる』ククク

evol26a-23.jpg
アマタ「シュレード…魂の旋律で俺達を助けてくれるのか!」
evol26a-24.jpg
クレア「さぁ!行きましょう!」
evol26a-25.jpg
カイエン「大切な仲間を!」
evol26a-26.jpg
アンディ「大切な相手を!」
MIX「大切な相手を!」
evol26a-27.jpg
ユノハ「大切な人を!」
タマ「大切な世界を!」
evol26a-28.jpg
アマタ「大切な想いを!」
上条さん「だめ…違う意味で泣いちゃいそう……」グスッ
アレイ☆(ふむ…精神的に脆い一面有りか。次のプランまでに少し改善させておこう)

evol26a-29.jpg
カイエン「行くぞ、シュレード…!」
evol26a-30.jpg
行こう親友……否!
evol26a-31.jpg
カイエン「神友合体!Go!アクエリオォォォオオオン!!!」
evol26a-32.jpg
evol26a-33.jpg
冥土帰し「やれやれ、年をとると涙もろくなってしまっていけないね…」グスッ
上条さん「先生…今度一緒に一期一気に視聴しましょう!」グスッ
冥土帰し「一期だけと言わず、通しで見ようね。大丈夫、僕は丸三日ぶっ通しでオペをしたこともあるから余裕だね」

evol26a-34.jpg
スパーダ「行こうゲパルト、二人の友情に僕達も応えよう」ズモモモ…
evol26a-35.jpg
ゲパルト「ああ、親しき仲を超えた先、神の領域へ足を踏み入れるために」シャキーン!
evol26a-36.jpg
スパーダ「シュレードの魂が!」ガキーン!
evol26a-37.jpg
ゲパルト「カイエンの想いが!」ジャコーン!
evol26a-38.jpg
カイエン「アクエリオン・ゲパーダ!!!」
ゲパーダ「今!一つとなったのだから!!」
上条さん「うぉおお!ソルナ以来の無茶振り合体キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!」
アレイ☆(進化を超えた先、さしずめ神化というべきか…どうにか活かせないものかな)フム

evol26a-39.jpg
シュレード『さぁ、共に戦おう!カイエン!!』
evol26a-40.jpg
カイエン「行くぞ神友!!」キュピーン!!
evol26a-41.jpg
スパーダ「囲まれたお(´・ω・`)ショボン」
ゲパルト「何やってんたテメェはヽ(`Д´)ノプンスカ」
evol26a-42.jpg
クレア「テレポート!」パァー!
evol26a-43.jpg
クレア「はっ!せぃっ!!」シュンッ!!
カイエン「理事長!?」スゲェ!!
冥土帰し「ふむ、やはり彼女のエレメント能力はテレポートだったね」
上条さん「これで完全にリーナに関係があることが証明されたな!」

evol26a-44.jpg
アンディMIX「「そぉ~れィ!!」」パァー!!
evol26a-45.jpg
アンディMIX「「穴!穴!!穴ァ!!!」」ポポポポーン!!!
アレイ☆『あの少女は穴嫌いではなかったかな?』
冥土帰し「それが愛の成せる業というものだね。君もそろそろ新しい恋でもしてみたらどうかね?」
アレイ☆『ビーカーの中に逆さまに浮いてるだけの私にどうしろと言うんだい?』
冥土帰し「そのための魔術だろう?」

evol26a-46.jpg
カイエン「友に捧げる!」
evol26a-48.jpg
4人奏聖のレクイエム!!
evol26a-49.jpg
ゲパーダ「この一撃を…!!」ゴゴゴ…!!
evol26a-50.jpg
ゲパーダ「我等が最愛の友に捧ぐ!!!」ゴゴゴゴ…!!!
evol26a-51.jpg
ズボァッ!!!
evol26a-52.jpg
ズドドドドドドォォオオオオオン!!!!

第26話α感想:ゲパーダさん素敵杉惚れた(*´д`*)ポッ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。