中二病でも恋がしたい! 第3話 感想 デ~ス♪ | アニメとゲームな日常

中二病でも恋がしたい! 第3話 感想 デ~ス♪

厨ニ3 (16)
?「……デ~ス♪」ブンブン
何がッΣ( ̄□ ̄;)!?

厨ニ3
六花「……」モキュモキュ
モブ子「小鳥遊さ~ん、いつもお弁当大きいね~」

厨ニ3 (1)
六花「戦いには十分な補給が必要。魔力が弱まると生命の危機」キリッ
モブ子「?」
勇太(…まぁ俺もあの頃は……)

厨ニ3 (2)
ダークフレイムマスター『戦いの中に在る以上、食事は迅速に摂らねばならないのでな…』ドヤァ
厨ニ3 (3)
ダークフレイムマスター『……』チュルルルル
勇太(殴りてぇ…あの頃の俺ッ!!)ワナワナ
六花は質と量、勇太は早さを重んじる厨ニ病だったのか。

厨ニ3 (4)
勇太「凄い弁当だな」
厨ニ3 (5)
六花「戦いの中に在る以上、食事は確実に摂らねばならない」
勇太(同じことを言うなッ!!)
相性バッチリじゃないかw

厨ニ3 (6)
六花「聖調理人(プリーステス)は正体を隠すため、現実世界では調理師として活動している」ヒョイヒョイ
勇太「へ~、そんな人が作った弁当なら、さぞかし…」
厨ニ3 (7)
六花「……」スッ
勇太「ん?」
六花「赤い果実は魔力を低下させる。特にこれは危険」
勇太「要は嫌いってことか」

厨ニ3 (8)
六花「特にこの緑のエレエレのところとか最悪! これ食べるなんてどうかしてる…恐らく、魔獣の卵」ガクブル
勇太「トマト農家さんに謝れッ!!」
私の周りでもトマト嫌いって多かったなぁ。あんなに美味しいのに…(´д`;)ナゼダ

厨ニ3 (9)
六花(ッ!? ご飯部分に侵食の形跡が……)ウワァ…
厨ニ3 (10)
六花「……」ジー
勇太「…しょうがないな、食べてやるよ」
え、おいお前…何をしようとしている!?

厨ニ3 (11)
勇太「あ~」
厨ニ3 (12)
勇太「ん」
厨ニ3 (14)
勇太(ッ!? これって……)
厨ニ3 (15)
一同「「「お~!!」」」パチパチ 
すみません、壁殴り代行みっちり3時間コースをお願いします。

厨ニ3 (23)
六花「おかしい…」
厨ニ3 (24)
六花「何故誰も興味を示さない?」
勇太「当たり前だろ」
なんかSOS団っぽいの作ろうとしてるなこいつ…。

厨ニ3 (25)
勇太「うわぁっ!? 先輩?!」ビクッ
くみん「お~! 奇遇だねぇ♪」

厨ニ3 (26)
勇太「……昼寝部?」
くみん「うん! 興味ある~? 昼寝、良いよ~♪ 面白いよ~♪」
勇太「え? い、いえ…特に興味は(汗)」
こっちはなんかどうでもよさげなの作ろうとしてるぞΣ( ̄□ ̄;)!?

厨ニ3 (27)
勇太「マイ枕!?」
くみん「うん! 今日は晴れているから~春の晴れた日用の枕~。これだと草原の夢を見られるんだ~♪」グター
六花「……」
厨ニ3 (28)
六花「…勇太ぁ」
勇太「?」

厨ニ3 (29)
勇太(より人が寄り付きにくくなった気がする……)
くみん「…一面の緑だ~♪」スヤスヤ
勝手に吸収してやがるwww

厨ニ3 (31)
☆さん「お、来たな! 来ると思ったぞ!」
勇太「何でお前がいるんだよ?」

厨ニ3 (32)
☆さん「丹生谷森夏、チア部に体験入部! こんなレアなイベント逃せるかぁ!?」
厨ニ3 (33)
☆さん「見てみろ! 偶然を装い見に来たクラス男子共をッ!!」
お前もその一人だろうに(´д`;)

厨ニ3 (34)
勇太「お~! 人気あるんだな、丹生谷」
☆さん「当たり前だろ! クラス男子全員投票! 可愛い子ちゃん選手権ナンバー1だぞッ!!」
勇太「ナンバー1…か」
厨ニ3 (37)
六花「……」フンス
☆さん「小鳥遊さんもかァ! これはラッキー!!」ウオオ!!
勇太(あの…馬鹿……!)

☆さんの興奮具合だと六花も割りと上位ランカーっぽいなw

厨ニ3 (40)
チア子「本当に大丈夫?」
六花「ふ、不可視境界線を巡る戦いで…あちらの世界の高度数千メートルを、ひ、飛行していた…問題ない…」プルプル
厨ニ3 (41)
チア子「この子は何を言ってるの?」
森夏「さぁ?」

厨ニ3 (42)
チア子「どう? 跳べそう?」
六花「お、お、おお…おおお…」プルプル
森夏「ダメそう?」
六花「よ、余裕…!」
どう見てもダメだろw

厨ニ3 (44)
六花「はぁぁあああアアア!!!」
厨ニ3 (45)
六花「あぁぁぁ゛ぁ゛……」ピョーン
厨ニ3 (46)
六花「えぅ……」グスッ
森夏「大丈夫?」
六花「よ、よゆう……」グスッ

厨ニ3 (47)
森夏「…泣いてない?」
六花「……よゆう」グスッ
勇太(無さ杉だ)
可愛いなぁもう!!

厨ニ3 (48)
森夏『急にごめんね♪』
勇太『どうしたんだ? 話って何だ?』

厨ニ3 (49)
森夏『…恥ずかしいから、1回しか言わないよ。私…富樫君のことが……///
勇太『ことが……?』
厨ニ3 (50)
\L/
厨ニ3 (51)
\O/
厨ニ3 (52)
\V/
厨ニ3 (53)
\E/
厨ニ3 (54)
\わ~~~~~~~/
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::……なんだこれ?:::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ


厨ニ3 (55)
勇太『はああぁ…くすぐったい、くすぐったいよぉ~』サワサワサワサマー
厨ニ3 (56)
勇太「…分かった、分かったか…ら…?」ムニムニ
厨ニ3 (57)
?「お。やっと戻ってきたようデ~スねぇ、ダークフレイムマスター♪」
勇太「うわぁッ!? お前は誰だッ?!」ガビーン
よく不法侵入される家だなぁおい(汗)

厨ニ3 (58)
?「人に名前を聞く時は、自分が名乗ってからデ~ス」フッ
厨ニ3 (59)
勇太「……」アミアミ
?「う、嘘デス! 名乗るデス! 名乗るデス!」ジタバタ
厨ニ3 (60)
勇太「誰だ?」
?「その前に解いてください…」ガクガク
綺麗な蝶々結びが出来るとか髪長すぎだろw

厨ニ3 (61)
?「邪王真眼の使い手、小鳥遊六花の第一のサーヴァント!」ビシッ
厨ニ3 (62)
?「ミョルニルハンマーの使い手ッ!」ブンブン
勇太「うぉっ!?」ビクッ

厨ニ3 (63)
凸「凸守早苗! ここに推参ッ!!」ビシィ
厨ニ3 (64)
凸「OHッ!?」
勇太「帰れ」チャキ
早速引っ張り出した魔銃『Super Goverment 45 magunam』が役に立ったね!

厨ニ3 (65)
六花「それは私のサーヴァント。勇太は管理局の魔術によって、精神を侵食されている。おかしな行動をとることもあるが、許して欲しい」ヒョコ
凸「そうでしたかぁ。たしかに腐った一般人のような目をしています」
厨ニ3 (66)
勇太「やっぱり撃ってやろうか…」イライラ
凸「こんの凸守ッ! その心を浄化してやります!」
130連マガジンを使用した極めて威力の高い銃で凸の広いサーヴァントを消し炭にしてやれッ!

厨ニ3 (67)
凸「ミョルニルトルネェェェエエ…!!」ギュルルルル
勇太「……」
六花「……」

厨ニ3 (68)
凸「ッ!?」ギュッ
勇太「……」
六花「……」

厨ニ3 (69)
凸「うにゅ!? うにゅうにゅうにゅ…?!」モゾモゾ
勇太「……」
六花「……」

厨ニ3 (70)
凸「うぅ……動けません(泣)」シクシク
厨ニ3 (71)
勇太「馬鹿だ…コイツ、本物だ…!?」ガーン
これで4人目か。それにしてもまた騒がしいのが仲間になったなぁ…(´∀`;)

厨ニ3 (72)
七瀬「ん~…さすがに、猫は部員として認めるワケにはいかないよぉ…」
六花「しかし、キメラは我がサーヴァント。凸守と同じ存在!」
厨ニ3 (73)
凸「そうデス! 凸守と同じデス!」
勇太「否定しろよ」
猫と同程度って貶されてることに気づけ(´д`;)

厨ニ3 (74)
七瀬「他に一緒にやる人、居ればいいんだけど…」
六花「実は私の中にもう一人の人格が」
七瀬「えぇっ!?」ガビーン
六花「待って、出てきそう…」

厨ニ3 (100)
キャサリン「オゥ、ナイスツーミーツー、キャシャリンデス。コノコノナカニイル、モウヒトリノジンカクデス!」
七瀬「おお凄~い! キャサリンさんはドコノクニノヒトテスカ?」
勇太「乗っかるのかよ七ちゃん!?」
厨ニ3 (76)
キャサリン「モトモトハ18セイキのイギリスデウマレマシタ」
くみん「おぉ! は、ハロー!」
勇太「先輩まで!?」
キャサリン「ナイスツーミーチュー」
たぶんくみんたんは素なんだろうなぁ…。

厨ニ3 (77)
七瀬「じゃあ、 What do you think of Rikka?」
厨ニ3 (78)
六花「」
厨ニ3 (79)
六花「もう…一度(汗)」
七瀬「What do you think of Rikka?」
こ、これは…www

厨ニ3 (80)
六花キャサリン「お……イエス(汗)」
厨ニ3 (81)
七瀬「ん?」
キャサリン「ッ!?…ニ、ニホンゴデオーケー(汗)」ビクッ

厨ニ3 (82)
七瀬「It's easy for you to talk English, right?」
六花「」
鬼やw天然装った鬼がおるww

厨ニ3 (83)
キャサリン「う、うぅ!? 眼が、眼がぁ…眼がぁぁああアア…」ガクガク
厨ニ3 (84)
六花「ぐはっ!? 居なくなった…」
七瀬「じゃあ、やっぱり部員としては認められないかなぁ♪」
勇太(七ちゃん…天然のフリして意外と策士!!)
ということで救済措置発動。

厨ニ3 (85)
凸「はぁぁぁあああアアア!!!」オソウジオソウジ
くみん「七瀬先生優しいね~。ここの掃除すれば、同好会として認めてくれるなんて~」
勇太「そうですか~? 上手く使われてるだけのような気がしなくもないんですが?」

まぁ十中八九掌で転がされてるだけだろw

厨ニ3 (86)
凸「くっふふ…あなたがマスターに相応しいか、もう一度ここで確かめるデス! 小鳥遊六花、いや、邪王真眼!!」
厨ニ3 (87)
六花「了解した。そのくらいでなければ、我がサーヴァントは務まらない。かかってこい」
おっと、また壮絶なバトルが始まるのデスね!

厨ニ3 (88)
六花「爆ぜろリアル!」ブンブン
厨ニ3 (89)
凸「弾けろシナプス!」ビシッ
厨ニ3 (90)
\バニッシュメント・ディス・ワールド/
厨ニ3 (91)
~理想~
凸「ルナティック・ミョルニル・クラッシャー!!」
厨ニ3 (92)
~現実~
六花「や~」カン
凸「と~」カン
なんとも微笑ましいなぁ(*´д`*)ハァハァ

厨ニ3 (93)
勇太「何だその変な本は?」
凸「凸守が! エレクトリカルオーシャンで見つけてきた魔術師『モリサマー』の書いた書デス! この世界のあらゆる事象について書いてあるデス!!」
勇太「胡散臭ぇ…」
森夏「……」ジー

…もりさまー?

厨ニ3 (94)
くみん「おぉ! これは凄い~」
凸「これがあると、何でも分かるんデェスよ♪」
森夏「……」
モリサマァァァアアアア!!!!

第3話感想:何このハーレム状態!? そして森夏とモリサマーの関係とは?!

厨ニ3 (17)
勇太「……ッ!!」ヒュン!!
厨ニ3 (18)
\ビュン/
厨ニ3 (19)
六花「……」スッ
厨ニ3 (20)
厨ニ3 (21)
スカッ
厨ニ3 (22)
六花「ぁぅ(泣)」ペチーン
ギュッって抱きしめたくなっちゃう圧倒的可愛さッ!!

厨ニ3 (95)
六花たんは英語が苦手っとφ(.. )メモメモ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
圧倒的可愛さ、激しく同意です(^^)
ドヤ顔と「あう」のギャップが最高ですね♪

>六花も割りと上位ランカーっぽい
クラス内では「変な子」扱いなのかと思ってたので意外でしたw
(でも投票は全員丹生谷さんなんですね…^^;)
Re: No title
taraさんコメントサンクスヽ(´▽`)/

> 圧倒的可愛さ、激しく同意です(^^)
> ドヤ顔と「あう」のギャップが最高ですね♪
カッコよくキメようとしてるのにどんくさいってイイネ!
運動音痴な厨ニ病万歳www

> >六花も割りと上位ランカーっぽい
> クラス内では「変な子」扱いなのかと思ってたので意外でしたw
> (でも投票は全員丹生谷さんなんですね…^^;)
そう言われれば満場一致でモリサマーでしたな(´д`;)
ということは☆さんはロリか不思議ちゃんもイケる口だということか…
No title
たった今思いついたことですが、各自の持ち票が1票ずつとは限らないですよね。
持ち票3で、1位票3点・2位票2点…みたいな方式なら、丹生谷さん以外の女の子にも票が入ってるのかも(^^;)
Re: No title
> たった今思いついたことですが、各自の持ち票が1票ずつとは限らないですよね。
> 持ち票3で、1位票3点・2位票2点…みたいな方式なら、丹生谷さん以外の女の子にも票が入ってるのかも(^^;)
そこに気づくとは…やはり天才か!?

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

アニメ感想 『中二病でも恋がしたい!』Episode III 「異端なる・・・双尾娘(ツインテール)」
OP映像のあのカットが本編でも…というシーンが多かった気がする『中二病でも恋がしたい!』第3話。 レギュラーが出揃って、ストーリー的にもここからですね(^^)
中二病でも恋がしたい! Lite 第4話「肉じゃが作るよ!」
女子力=肉じゃがって発想はもう古い! っていうかあれじゃ作れないからね? Sparkling Daydream【初回限定盤】(DVD付)(2012/10/24)ZAQ商品詳細を見る 以下中二病でも恋がしたい! Lite 第4
中二病でも恋がしたい! 第3話「異端なる…双尾娘(ツインテール)」感想
「我々の活動拠点として、この学校に部活を設立する」 入学から1ヶ月。 勇太がクラスに馴染み他のクラスメートたちがどの部活動に入部しようか思い悩んでいた頃。 六花は何を思っ...
中二病でも恋がしたい!〜第3話感想〜
「異端なる・・・双尾娘(ツインテール)」 学校にも慣れてきた勇太と六花。 六花の弁当を食べ、勇太はクラス中の注目をあびたw 部活説明会の中、勇太は六花からメモを受
中二病でも恋がしたい! Episode 3「異端なる双尾娘(ツインテール)」
中二病以外にもいろいろ妄想たくましそうな主人公ですが、チア姿の森夏を見たらそれも仕方ないかな〜思える今日この頃(笑)。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いし
中二病でも恋がしたい! 第3話 『異端なる双尾娘(ツインテール)』 森夏が気になって新キャラが霞んでしまった。
アメリカン・グラフィティ!!憧れの女性・丹生谷森夏のチアガール姿(仮入部)。一方で六花は「極東魔術結社」なる珍妙な自作部を旗揚げしようとする。この変な部活を作っちゃおう...
中二病でも恋がしたい! 第3話 『異端なる双尾娘(ツインテール)』 森夏が気になって新キャラが霞んでしまった。
アメリカン・グラフィティ!!憧れの女性・丹生谷森夏のチアガール姿(仮入部)。一方で六花は「極東魔術結社」なる珍妙な自作部を旗揚げしようとする。この変な部活を作っちゃおう...
中二病でも恋がしたい! 第3話「異端なる…双尾娘(ツインテール)」感想!
中二病でも恋がしたい! 第3話「異端なる…双尾娘(ツインテール)」 凸守早苗(でこもり さなえ)登場!
◎中二病でも恋がしたい!第3話「異端なる…...
凸勇太:先に食ってるぞ;一ヶ月、緊張感がほぐれ、落ち着ける場所をみつけくつろげる中;こいつは、暗黒病の暗黒面にすごい弁当だな)リッカ:戦いの中にいる以上食事はとらなけれ...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。