みなみけ ただいま 第1話 感想 これが…真の2期ッ!! | アニメとゲームな日常

みなみけ ただいま 第1話 感想 これが…真の2期ッ!!

minamike1 (0)
千秋「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください」

夏奈「それ聞くのも久しぶりだなー」

千秋「なんせ4年ぶりだからな。まさか4期も続くなんて思わなかった」

夏奈「何を言ってるんだ千秋!」ズイッ

千秋「な、何がだ!?」ビクッ

夏奈「4年ぶりじゃないよ! 6年ぶりだよ! 正確には5年ちょいだけど! そこ間違えんじゃないよ頭良いクセに!」プンスカ

千秋「お前こそ何言ってんだ。OVAを除けば4年ぶりの4期だとwikiにしっかり書いてあr」

夏奈「おかわり(2期)なんて無かったッ!!」ドン!!

千秋「……」

夏奈「……」

千秋「……そうだったな。2期なんてなかった。カスリードなんて私は知らない」

夏奈「うむ。アイツ等は『みなみけ』に関わらず、携帯電話で未来予知してればいいんだ!」

千秋「それはそれで問題発言だと思うが、まぁ概ね賛同だ」

夏奈「それでは千秋、Take.2 どうぞ」ハイ

千秋「ごほん。え~、この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください」

夏奈「それ聞くのも久しぶりだなー」

千秋「なんせ6年ぶりだからな。正確には5年ちょいぶりだが、まさか『みなみけ』に2期が訪れるなんて夢にも思わなかった」

夏奈「だなー。『先生と二宮くん』の続き、すっごく気になる!」

千秋「あ、それはマジで気になる」

春香「『みなみけ ただいま』始まるよ~♪」


minamike1.jpg
千秋「……」ホッコリ
おはようございます。私の名前は南千秋、3姉妹の末っ子です。姉は一人でもいいかと思う時もありますが、3姉妹です。
minamike1 (1)
クワガタ「……」
千秋「……」
のっけからクワガタさん降臨されとるwww

minamike1 (2)
千秋「……」ピッ
<今日は、全国的に晴れのとこr

minamike1 (3)
夏奈「こぉーらー! ちゃんとツッコミなさいよぉ!?」
千秋「……」←無視
minamike1 (4)
夏奈「もう起きてたのかよーとか、コタツで寝ると風邪引くぞーとか!」
あ、次女の夏奈です。名前の通り、夏の日差しのようにうっとおしい、あまり自慢するところがない姉です。
minamike1 (5)
夏奈「何か失礼なこと考えてないか…?」
千秋「考えてないよ。夏奈は今日も元気だなと思っただけだよ(棒)」
夏奈「そうか、ならよし。さて着替えるっか」
←馬鹿
そうやって毎度次女をdisる末っ子ですが、いなければいないで寂しくて泣いちゃうところがまたよいのだなこれが(*´д`*)ホッコリ

minamike1 (6)
夏奈「温まってる温まってる~♪」スリスリ
千秋「お前はいつまでコタツに頼った生活を続けるつもりだ? もう春だというのに」
夏奈「コタツがあるんだー。使わないのはコタツに失礼でしょー」
?「夏奈~千秋~?」
おや、女神かな?

なんでだよwww

minamike1 (7)
春香「仕度したらご飯にしましょう♪」ニコッ
「「は~い」」
違った。こちらは長女の春香姉さま。名前の通り、春の日差しのように優しい自慢の姉です。

得意技は『アイアンクローフロムキッチン対面式』だったりする((゚Д゚;)))ガタガタ

minamike1 (8)
夏奈「せぃ!……」ゴソゴソ
千秋「おい夏奈!? いくらなんでもコタツの中で着替えるな! 春香姉さまからも何か言ってやってください」
minamike1 (9)
春香「………♪」プィ
千秋「……春香姉さま?」
千秋の絶賛具合から完璧超人に見えますが、コイツは基本なまけものです。

minamike1 (10)
夏奈「春香のコートまだ温めとく?」
春香「うん」

minamike1 (12)
春香「千秋の制服も温めてあるわよ♪」
千秋「ありがとうございます!」
そして夏奈にコタツがどうのと文句たれてましたが、春香が黒といえば白でも黒と言い切れるのが千秋だったりします。

minamike1 (13)
千秋「……あたたかい♪」ホッコリ
minamike1 (14)
夏奈「お前はいつまでコタツに頼った生活を続けるつもりだー? もう春だというのに」
千秋「コタツがあるんだ。使わないのはコタツに失礼だろ」
春香「さぁ、早く着替えてご飯にしましょう♪」

それにしても、う~~~~む…カスリードじゃないだけでよもやここまで期待に胸躍るとはw

minamike1 (18)
夏奈「さぁ! 今日も元気に学校へ行こー!」
春香「そういえば夏奈、今日はテストの戻ってくる日よね?」
minamike1 (20)
夏奈「……う~痛、痛、痛、おなか痛いーこれは休まないとマズイ痛さだー」
minamike1 (22)
夏奈「というワケでー! 私を置いて先n」
春香「テスト、ちゃ~んと見せてねぇ♪」ニコッ
夏奈「……………はい」
千秋「今日休んだってテストの点は変わらないだろうが。このバカ野郎」
←ぐう正
まぁどうあがいてもアイアンクローフロムキッチン対面式が待ってるわけだがな…(滝汗)

minamike1 (23)
夏奈「うーむ…あいかわらず人間味溢れる素晴らしーい点数だがー、春香は納得してくれないかもしれないなー。次のテストはなんとかしないとマズイかなー。マズイよなー」
加藤浩二wwwさすがにびみょーにアレンジしてるけど、なんで歴史の問題で極楽とんぼが出てくんだよwww

minamike1 (24)
夏奈「よし! 教えてもらおう!」ピコーン
minamike1 (25)
?(また夏奈になんか言われそう…)
夏奈「ケイコー」
ケイコ「ん?」(ほら来た…)

minamike1 (26)
夏奈「勉強教えて!」
ケイコ「嫌だよ、夏奈真剣にやらないもん」
このケイコちゃんはいっつもテストで100点を取る最強の中学生です。でもほとんど褒められたためしがありません( ノДT) カワイソス

minamike1 (27)
夏奈「今日の私は違うぞ! 見てくれこの真剣な眼差しをッ!」キリッ
minamike1 (28)
ケイコ「ごめん…今ちょっとメガネ無いから見られない」ミタカッタワー
minamike1 (29)
夏奈「あれ? おかしいね? さっきまであったのに…??」スタスタ
ケイコ(やれやれ)スチャッ
だんだんと夏奈のあしらい方を学習してきてらっしゃる…さすが最強!

minamike1 (30)
夏奈(ケイコが私のお願いを聞いてくれない…はッ! そういえばッ!!)ピコーン
minamike1 (31)
夏奈『春香…海行こー海ー』パタパタ
春香『ん~……』

minamike1 (32)
春香『千秋は行きたい?』
千秋『行きたいです』

minamike1 (33)
春香『よ~し! じゃあ行きましょうか♪』
minamike1 (34)
夏奈「お願いする時は真剣さより純真さか…」ソッチダッタカ
いや、ただ単にお前の意見だけ聞いて行動するワケにゃ行かなかっただけだろうに(´д`;)

minamike1 (35)
?「……」スタスタ
夏奈「………ん?」

minamike1 (36)
夏奈「ミユキちゃんミユキちゃん!」
ミユキ「ん? なにー?」
ほへーミユキちゃんってアニメじゃ初だったのか。

minamike1 (37)
夏奈「背はウチの千秋と同じくらいか…」
ミユキ「んん? なになに?」
夏奈「うん! 素直な良い眼をしている!」
ミユキ「そうなのー?」

minamike1 (38)
夏奈「ミユキちゃん、突然失礼だけど……」
minamike1 (39)
夏奈「成績あんまり良くないよね?」
minamike1 (40)
ミユキ「突然失礼だー!?」ガーン
お前も大概だろうに…。

minamike1 (41)
夏奈「ケイコ! ミユキの勉強見てあげて! 場所はウチを使っていいから!」
ケイコ(んにゃろう! そうきたか!)
minamike1 (42)
ミユキ「ケイコちゃん……おねがい!」キラキラ
minamike1 (43)
ケイコ「うっ!?」キュン
minamike1 (44)
ケイコ「……まぁ、ミユキちゃんが言うなら///
夏奈(よしッ!)グッ
ケイコちょろいなwww

minamike1 (45)
ミユキ「こんな感じでいーの?」
夏奈「よしよし上手いぞー! さすが私が見込んだ子だー!」
ケイコ「」
ヒソヒソ話はもう少し小さい声で気づかれないようにやれwww

minamike1 (46)
夏奈「ケイコ、ここ教えて?」タノム
ケイコ「少しは自分で考えてみて?」イヤデス

minamike1 (47)
ミユキ「ケイコちゃん、ここ教えて? お願い!」キラキラ
minamike1 (48)
ケイコ「ここはね、ここをこうして…それからー」
ミユキ「うん、うん…おー!」カキカキ
夏奈「」

minamike1 (50)
夏奈「贔屓だー! なんでミユキばっかり甘やかすのー!?」ヒドイ!
ケイコ「私はミユキちゃんの勉強を見るために来てるから」←ぐう正
minamike1 (52)
ミユキ「夏奈ちゃん、そんなに怒らないでー? お願ーい!」キラキラ
minamike1 (53)
夏奈「甘ったれるなァ! お願いすればどうにかなるのは子供の内だけだッ!!」グニグニ
ミユキ「」グニグニ
あ…このぐにぐに感ちょっと良い……(*´д`*)ホッコリ

minamike1 (54)
夏奈「自分の力で何かをするために勉強するんだよッ!!」ビシッ
minamike1 (55)
ミユキ「おおー!?」スゲェ!!
※すげー良い事言ってるように見えますが、夏奈は他人の力で何かをしてもらうためにミユキを出汁にケイコを家に招いています。

minamike1 (56)
ミユキ「夏奈ちゃんの言う通りだねー! 私一人で頑張ってみるよー!」スゲー!
夏奈「その意気だ! 頑張れ!」ファイト!
ケイコ「私ももう帰るねー」
夏奈「ああ、また明日ー」バイバイ
minamike1 (57)
夏奈「………あっ!? しまったー!!」ガビーン
オチの作画もええ感じやで…。

minamike1 (58)
夏奈「うぅー1点下がってしまった…。やっぱり一人の力ではどうにもならないか…人間は協力し合わなきゃダメだよなー」ウーン
?「夏奈ちゃん!」
夏奈「んー?」
minamike1 (59)
ミユキ「夏奈ちゃんのおかげで、初めて100点取ったよー!」サスガヤデ!
minamike1 (60)
夏奈「やれば出来る子だねッ!?」ガーン
協力必要なかった!!

minamike1 (61)
ミユキ「ところで夏奈ちゃん、身長伸ばす方法教えてー?」
夏奈「いいけど、私には勉強教えて! 人間は協力し合わないと!」
身長伸ばすのに確実な方法があるってのか……((゚Д゚;)))マジデ!?

第1話感想:これが……これが5年ちょいの間心から待ち望んだ…2期ッ!!(感涙)

minamike1 (15)
保坂(今日は出番がなかった…だが、何の問題もない。なぜなら、この空いた時間で、俺は南春香のための新しいお弁当のレシピを考えることが出来たからだ)
minamike1 (16)
保坂(そう、南春香に捧げる保坂特製弁当…シチュー弁当のレシピをッ!!)キリッ
速水(行きなさい保坂…あなたはこの1クールで『カレーの妖精』から『シチューの精霊』へと進化を遂げるために生まれてきたのよ!)ワクワク
マキ(うわっ!? 保坂先輩が意味深に白菜持ってる…きもちわるい!!)ドンビキ
minamike1 (17)
保坂「待っていろ南春香! 今度こそ俺の人工呼吸でお前を救ってやるぞ!!」ガバッ
だーがー! 2期なんて無かったッ!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
2期を見た事がない私はきっと幸せなのでしょう・・・。

しかしもう始まったんですねー。
地元だと放送がないようなので、評判良ければレンタルなどで見たいところです。
この感じだと期待出来そうですねぇ。
Re: No title
> 2期を見た事がない私はきっと幸せなのでしょう・・・。
怖いもの見たさという言葉がありますが、絶対に触れてはいけません。あれはアニメ界の黒歴史の産物です。オリキャラの糞メガネを保坂が潰したスチール缶のごとくペッタンコにしてゴミ処理場送りにしてやりたい気分ですはい。

>
> しかしもう始まったんですねー。
> 地元だと放送がないようなので、評判良ければレンタルなどで見たいところです。
今のところ…ってかまだ1話ですが、割と評判は良いですよ~。特に作画ー。ま、カスリードが酷すぎただけな感ありまくりんぐですけどねw ちなみに私は漫画についてた先行OVAを見てすぐ全巻マラソンを決意いたしました。

> この感じだと期待出来そうですねぇ。
後は保坂の新曲が聴ければ完ッ璧ですね!
No title
流石は『みなみけ』、おこさま貴族さんのテンションがいつになく高い…(^^)
これで保坂先輩が登場したら一体どんなことになるのか、今から楽しみです(ぉ)

新たな制作会社ということでお手並み拝見の第1話でしたが、作画もテンポもなかなかいい感じでしたね(既に自分の中で神格化されつつある童夢にはまだ及びませんが;;)
夏奈推しの自分としては大満足の第1話でした(^^)

お仕事の方が洒落にならないくらい地獄のようですが、どうか健康第一で…
おこさま貴族さんがこの地獄を無事に乗り切れますよう、陰ながら応援させて頂きます<(_ _)>
Re: No title
taraさんコメントありがとう( ノДT) グスッ

> 流石は『みなみけ』、おこさま貴族さんのテンションがいつになく高い…(^^)
> これで保坂先輩が登場したら一体どんなことになるのか、今から楽しみです(ぉ)
そこはちょっと工夫を凝らそうと考えております。なんたって保坂ですから!

> 新たな制作会社ということでお手並み拝見の第1話でしたが、作画もテンポもなかなかいい感じでしたね(既に自分の中で神格化されつつある童夢にはまだ及びませんが;;)
童夢は今『ゆるゆり』で大変ですからねー。2期でどこぞのカスリードを使わなければ…(ギリッ

> 夏奈推しの自分としては大満足の第1話でした(^^)
クワガタさんも降臨しましたしね!

> お仕事の方が洒落にならないくらい地獄のようですが、どうか健康第一で…
> おこさま貴族さんがこの地獄を無事に乗り切れますよう、陰ながら応援させて頂きます<(_ _)>
やヴぁいんですよー…土日無しなうえにいっつも朝早く夜遅くですからねぇ…(滝汗)
でも頑張ります!応援ありがとうございます( ノДT) グスッ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。