這いよれ!ニャル子さんW san値=-8(第8話) 感想 シャンタッ君ですの! | アニメとゲームな日常

這いよれ!ニャル子さんW san値=-8(第8話) 感想 シャンタッ君ですの!

nyaw8.jpg
あのBBA声がたまらない(*´д`*)

nyaw8 (1)
黒子「むか~しむかし、あるところに~…ではなく、今日も元気なシャンタッ君は、小さな脳みそで必死に考えています」デスノ
nyaw8 (2)
煌「ご主人であるニャルラトホテプ様共々、ご厄介になっている“あの人”のお役に立ちたい。そ~う、あの人とは、八坂真尋様のことなのです」スバラッ
妖精さん「え~今回のお話には、目つきの悪い女子や人の視線が苦手なヘタレ男子は出ませんので、あしからず」オカシクレルデス?

みーみー言うだけなら全然BBA声に聞こえない不思議。

nyaw8 (3)
シャンタッ君「みー! みみみー! みみー!」
クー子「ゴメン、分からない」パードン?
nyaw8 (4)
クー子「こういう時は…」ゴソゴソ

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

nyaw8 (5)
クー子「ちゃららちゃっちゃちゃー」チャッチャラー
nyaw8 (6)
クー子「目も眩む吐き気と忘我の狂乱の翻訳コンタクトレンズ(棒)」ピッ
スカウターやがなΣ( ̄□ ̄;)!?

nyaw8 (7)
シャンタッ君「みみみ…?」
クー子「そう。迷えるシャンタク鳥よ、話しなさい」

nyaw8 (8)
シャンタッ君「みみみみみみみー! み~~~~ぅ~~~!」
クー子「少年のお役に立ちたいの?」
シャンタッ君「みー! みーみー! み!」
▽そうです ようやく分かってくれましたか…
クー子「それなら…」
nyaw8 (9)
クー子「ちゃらららー不思議なキャンディー(棒)」
シャンタッ君「みーみ?」
▽不思議なキャンディー?
クー子「これを舐めれば、少年にご奉仕するのに相応しい姿に変われる」

しかしまぁ見事なまでの棒読みだなクー子w

nyaw8 (10)
シャンタッ君「みみみー!」
▽ください!

nyaw8 (11)
\みぃぃぃぃぃぃいいい/
nyaw8 (12)
???「みー…」ガチャッ←モロバレ
真尋「誰だよ~、ノックぐらいしろっていつも……」
nyaw8 (13)
真尋「ふぁっ!?」ガーン
???「みー?」←モロバレ
nyaw8 (14)
???「みみみー!」ガバッ←モロバレ
nyaw8 (15)
???「みーーーーーーー!」←モロバレ
nyaw8 (16)
\えぇぇえええええ!?/
いやー、ニャル子にクー子にハス太に珠緒にグタタンに続いて、今度は謎の幼女(モロバレ)にまで…、真尋さん節操が無さ杉だわぁ…。

nyaw8 (17)
真尋「んで、君は?」
???「みーみー! みみみー!」
←モロバレ
真尋「みーみー言ってるだけじゃ分からないって…(汗)」
nyaw8 (19)
\すばらっ/
真尋「うぇっ!? みーって……もしかして、シャンタッ君なのか?!」
nyaw8 (20)
シャンタッ君「みー! みみみー! みーみー!」ガバッ
nyaw8 (21)
ニャル子「ただいま帰りましたよ~!」ガチャッ
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: :::なんと間の悪い…::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

nyaw8 (22)
ニャル子「さっそく私とイチャイチャしm」
真尋「あ」

nyaw8 (23)
シャンタッ君「みー!」
現状を見る限り、今も絶賛おたのしみ中な気がしないでもないがな!

nyaw8 (18)
ニャル子「ぬぁ~に~を連れ込んでるんですかァア!!」
nyaw8 (24)
ニャル子「私を受け入れてくれたじゃないですかァ!!!」ビシィ
コイツめんどくせェ! 事あるごとにあの夜のスーパーなでなでタイムを掘り返してきやがる!

nyaw8 (25)
真尋「そんなことより! コイツはシャンタッ君なんだよ!」
ニャル子「シャンタッく~ん? 真尋さ~ん、とうとう語るに落ちましたねェ…」ククク
nyaw8 (26)
ニャル子「私のペットがァ! こんなに幼女なわけがありません!」
シャンタッ君「みー」
nyaw8 (27)
ニャル子「……(汗)」
真尋「……ほらな?」
俺妹2期も絶賛放送中!

nyaw8 (28)
ニャル子「とはいえ! 輝け私!! 夢と真尋さんは絶対渡しません!!!」
nyaw8 (29)
ニャル子「真尋さんのことを~」シュルル
nyaw8 (30)
ニャル子「一番、想っているのは~」シュルル
nyaw8 (31)
ニャル子「私なんですよぉ!!」カモーン
真尋「コラ! ちょっと待て……おい///
nyaw8 (32)
ニャル子「誰にも負けません。あなたを、宇宙で一番一番一番…」ハラリ
nyaw8 (33)
ニャル子「あ・い・し・て・ます
nyaw8 (34)
真尋「ッ!!」スッ
フォーク「死ぬか! 消えるかァ!! 土下座してでも生き延びるのかァァッ!!!」

そろそろニャル子サイドもフォーク対策打ってきそうだな…。

nyaw8 (35)
クー子「そ~」
nyaw8 (36)
クー子「シャンタッ君、その姿で少年にありったけの思いの丈をぶちまけるといい。ニャル子のことは心配いらない、私が責任を持って一生添い遂げる!」ジー
nyaw8 (37)
クー子「でも! 女の子の部分が寂しいのは何故?」
nyaw8 (38)
ニャル子「やっぱり犯人はヤス! ではなくてアンタですかァ!」ガチャッ
あのネタバレはひどい。酷すぎるぜビートたけしさん(滝汗)

nyaw8 (39)
ニャル子「宇宙CQC! 名状しがたい怪物も地獄めいたコブラツイストォ!!」ギリギリ
クー子「あああああああ♥」ビクンッ
nyaw8 (40)
クー子「ニャル子の胸が…」ハァハァ
nyaw8 (41)
クー子「ニャル子の太股が…」ハァハァハァハァ
nyaw8 (42)
クー子「あぁ……痛みさえも、快・感♥」ビクビックン♥
……コブラツイストって、こんなエロイ技だったか(´д`;)?

nyaw8 (43)
シャンタッ君「みみみみー! みみみみー!」
クー子「なんなりとお申し付けくださいって」
ハス太「がんばれシャンタッ君! 僕も応援するからね!」

nyaw8 (44)
シャンタッ君「みー」
サイクロン掃除機「サイクルォン」ブルァ
まさかの再登場Σ( ̄□ ̄;)!!

nyaw8 (45)
\ピカピカー/
シャンタッ君「……」
ハス太「……真尋君、綺麗好きだから、いつもピカピカなんだ。やる所無いみたい」
nyaw8 (46)
シャンタッ君「みー…」ショボン
サイクロン掃除機「すぁいくろん…」ブルァ…
ハス太「お掃除以外でがんばろ!」
たった三言(CM前込み)のためだけに若本さんを……((゚Д゚;)))ガクガク

nyaw8 (47)
シャンタッ君「みみみみー! みーみー♪」ニンジーン
真尋「……(汗)」
クー子「ご主人様、召し上がれって」
真尋「…これは料理ではない」
ハス太「シャンタッ君にとっては最高のおもてなしなんだけどね(汗)」

nyaw8 (48)
シャンタッ君「みー! みー!」
真尋「え? これ? 自分で行くから大丈夫だよ。外は車も通るし、危ないからね」

なんともうまくいかないモンだのぅ…。

nyaw8 (49)
\ピリリリリリ/
携帯『ただいま、電話に出ることが出来ません。ピーという発信音の後に、メッセージをお入れください』
シャンタッ君「……(汗)」
nyaw8 (50)
\ピー/
余市『余市です。今忙しいかい? 悪いんだけど、急いで確認したいことがあって。かけ直してくれるかな? じゃ!』
nyaw8 (51)
シャンタッ君「みみみー!」
携帯『ツーツーツー…』
シャンタッ君「……」

nyaw8 (52)
――外は車も通るし、危ないからね
シャンタッ君「………み!」キッ
はじめてのおつかい始まるよー\(^o^)/

nyaw8 (53)
シャンタッ君「み……みー?」キョロキョロ
nyaw8 (54)
\ピリリリリ/
シャンタッ君「み?」
おい待て、どこにおるんやΣ( ̄□ ̄;)!?

nyaw8 (55)
ニャル子「真尋さ~んどこですか~? 寂しい時も悲しい時もいつも真尋さんが目に浮かびます~
クー子「……」イラッ
シャンタッ君『みみみー?』
nyaw8 (56)
ニャル子「その声はシャンタッ君? なぜアンタが真尋さんの携帯にィ!?」
nyaw8 (57)
ニャル子『……で、今どこにいるんですかァ?』
シャンタッ君「みー……み、みみみー!」

ニャル子『え? 裸の女の人がいっぱいいる所ォ!?』ガーン
間違ってない! 間違ってないがその表現は色々とヤバ過ぎるぞ!

nyaw8 (58)
ニャル子「」
クー子「少年……酒池肉林?」ポッ
nyaw8 (59)
ニャル子『なんでアンタが真尋さんとォ!? 淫靡で甘美で冒涜的な所にィ?! うらやまけしからァァアアアん!!』ドッカーン
nyaw8 (60)
携帯『ツーツーツー…』
ニャル子「ッ!? 携帯回線、大! 切! 断! ですとォォォー!?」
なんだこの表現と思って調べてみたら、仮面ライダーアマゾンっていう特撮モノのネタだそうです。

nyaw8 (61)
ニャル子「シャンタッ君鹵獲作戦、開始です!」
クー子「うん!」
まぁ色んな意味でアブナイしな。これは仕方ない。

nyaw8 (62)
ニャル子「それじゃあ…真尋さんが忘れていった携帯を渡すために?」
シャンタッ君「みー、み、みー。みみー!」
ニャル子「なかなか殊勝な心がけですね」ナデナデ
クー子「どうしてそこまで少年に入れ込むの?」

nyaw8 (63)
シャンタッ君「みーみみー! みみみみ、みー!」
ニャル子「ご主人さまがお世話になってる真尋様にご奉仕するのは当然……うわっ! 私のペット健気すぎぃ…」ウルウル
nyaw8 (65)
ニャル子「アンタって子は~! ご奉仕種族の鑑ですよ~(泣)」ギュッ
シャンタッ君「みみみー♪」

nyaw8 (66)
ニャル子「それでは、ここから先は、はい!」カセ
シャンタッ君「み?」
ニャル子「私から真尋さんに渡します」ヨコセ
シャンタッ君「みー…」

nyaw8 (67)
シャンタッ君「みーみみー、みみー!」
ニャル子「今日に限ってはご主人さまといえど承服出来ないですと?」
さすが黒子の中の人。芯が一本通ってらっしゃる。

nyaw8 (68)
真尋(せっかくシャンタッ君が頑張ってくれてたのに、悪いことしちゃったかな…。何かお土産でも買っていくか)
nyaw8 (69)
真尋(ん? キャロットジュースか…。よし、アレにしよう)フム
nyaw8 (70)
真尋「……え? あ、あれ? しまった、携帯…」ゴソゴソ
ようやっと気づいたかw

nyaw8 (71)
シャンタッ君「みー、み、み……」ガクガク
一方その頃、肝心のシャンタッ君はというと…。

nyaw8 (72)
シャンタッ君「み、み……みーーーーー!」エーン
あまりの人の多さにビビって泣いていた。

nyaw8 (73)
ハス太「はい八坂です。……真尋君?」ガチャッ
真尋『ハス太? 僕の携帯電話、部屋にあるか見てくれないか?』

nyaw8 (74)
ハス太『真尋君の携帯ならシャンタッ君が…。あれ? 一緒じゃないの!? 一緒じゃないってことはもしかして…シャンタッ君迷子になってるかも!』
真尋「っ……」ガーン
nyaw8 (75)
――シャンタッ君、アンタのご奉仕はその程度ですか!
シャンタッ君「…み、み……」ポロポロ
nyaw8 (76)
シャンタッ君「み……みっ…みぃ、みぃ……」ポロポロ
あーあー…こんな幼女泣かして…(汗)

nyaw8 (77)
\ピリリリリ/
シャンタッ君「みッ!?」ビクッ
nyaw8 (78)
真尋『もしもし! シャンタッ君! 今どこ?』
シャンタッ君「みーみみみー!」ブワッ
nyaw8 (79)
シャンタッ君『みみみみ! みー!』
真尋「あぁ、落ち着いて…。近くにニャル子達はいないの?」
nyaw8 (80)
シャンタッ君「み! みみみみ! みみみみみみ!」
真尋『あーもしもし? シャンタッ君落ち着いて!』
nyaw8 (81)
シャンタッ君「みーーーーーー!!!」
まぁ仮に落ち着いたとして、「みー」だけじゃ何にも分からなかった件。

nyaw8 (82)
真尋「え? シャンタッ君?」
nyaw8 (83)
シャンタッ君「みみみみー!」
真尋「シャンタッ君!?」チケェッ!?
めっさ近かったwww

nyaw8 (85)
真尋「シャンタッ君!」
シャンタッ君「みーーーーー!」トテトテ

nyaw8 (86)
シャンタッ君「みー! みー!」ガバッ
nyaw8 (87)
シャンタッ君「み、みぃ…みみみ、みー…」グスッ
ええ話や…みーしか言ってないけど( ノДT) グスッ

nyaw8 (88)
シャンタッ君「み! みみ、みみみみ…みみ! みみ!」
真尋「え? 余市から電話?」

nyaw8 (89)
余市「はいはーい。あ、八坂君?」
真尋『どうしたんだ!? ずいぶん急いでたみたいだけど! 留守電にすぐかけ直してくれって入れてただろ?』
nyaw8 (90)
余市『あーごめんごめん。八坂君が欲しいって言ってた本、ネットオークションで見つけたから、教えてあげようと思って』
真尋「……わざわざどうも(汗)」

そんなことのためにシャンタッ君がマジ泣きするハメになったのか…。こりゃ戦犯モノだな(怒)

nyaw8 (91)
真尋「ありがとう、僕のために持ってきてくれて。おかげで助かったよ」ナデナデ
シャンタッ君「みみ、みーみみー♪」
nyaw8 (92)
真尋「さて、と。せっかく来たんだし、遊んでいこうか」
シャンタッ君「みみー♪」ギュッ
nyaw8 (93)
nyaw8 (94)
nyaw8 (95)
いや~素晴らしき兄妹愛みたいなモンを感じますなー。

nyaw8 (96)
こんな健気で可愛げのある従者だというのに、肝心のご主人さまときたら…(汗)

nyaw8 (97)
シャンタッ君は、全てを理解したのです。

どうして真尋様のお役に立ちたかったのか。

それは、シャンタッ君が真尋様のことを…

一人の殿方としてお慕いしているから。


nyaw8 (98)
シャンタッ君「……」スヤスヤ
真尋「……」

nyaw8 (99)
nyaw8 (100)
nyaw8 (101)
nyaw8 (102)
nyaw8 (103)
nyaw8 (104)
\ペッカー/
真尋「っ……!」
nyaw8 (105)
シャンタッ君「……」スヤスヤ

第8話感想:シャンタッ君がメスで良かったと思う日が来ようとは…(感涙)

nyaw8 (106)
\キィィ…/
nyaw8 (111)
nyaw8 (107)
nyaw8 (111)
nyaw8 (108)
nyaw8 (111)
nyaw8 (109)
nyaw8 (110)
\いやぁぁあああアアア!?!??/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
シャンタッ君の「みーみー」は翻訳すると敬語口調だったんですね。
黒子/すばらボイスで脳内変換されましたw

アマゾンの大切断ネタは昭和ライダー好きのテンションが上がるポイントでした(^^)
(平成ライダーに比べてネタにされる頻度が低いので…)
Re: No title
taraさんコメントあざとーすヽ(´▽`)/

> シャンタッ君の「みーみー」は翻訳すると敬語口調だったんですね。
> 黒子/すばらボイスで脳内変換されましたw
まぁ見事なまでのマッチングぶりでしたなwクー子とイチャラブ回まで全然気づきませんでしたがw

> アマゾンの大切断ネタは昭和ライダー好きのテンションが上がるポイントでした(^^)
> (平成ライダーに比べてネタにされる頻度が低いので…)
私がリアルで見たことあるライダーはクウガくらいからですかね~。それまであんまり特撮に興味がなかったもので(´д`;)
もうこれからコメ無理だはWW
最後怖しWWWW
そしてナレーション黒子じゃないよ!!ね!!
そうだよね!!!シャンタックンだよ!!
No title
目つきの悪い女子や人の視線が苦手なヘタレ男子は出ません


↑ Who is they?
Re: もうこれからコメ無理だはWW
松井さんコメントあざとーすヽ(´▽`)/

> 最後怖しWWWW
某ホラー映画のパクリですね!特別な力なんて無くても恐怖だけで心臓発作で逝きそうです!
> そしてナレーション黒子じゃないよ!!ね!!
> そうだよね!!!シャンタックンだよ!!
シャンタッ君は「みー!」としか喋れないんだよ! ちょっとだけ奇跡が起こって「まひろさま」言えたかもだけど!!
Re: No title
> 目つきの悪い女子や人の視線が苦手なヘタレ男子は出ません
>
>
> ↑ Who is they?
シャンタッ君の中の人がナレーション<天の声>をやっていた『オオカミさんと七人の仲間たち』というアニメのネタですの!

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

アニメ感想 『這いよれ!ニャル子さんW』第8話「小さな恋のうた。」
ニャル子のペットがこんなに○○なわけがないw


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。