はたらく魔王さま! 第10話(後) 感想 テーマパークとコジロウと悪魔大元帥さまが色々とヤバイ | アニメとゲームな日常

はたらく魔王さま! 第10話(後) 感想 テーマパークとコジロウと悪魔大元帥さまが色々とヤバイ

mao-10 (41)
おしっこちびるれヴぇるじゃなかった(泣)

mao-10 (44)
エミリア「ッ!!」ビクッ
ベル「っ!!」ビクッ
ちーちゃん「ひっ!?」ボイン!?

mao-10 (45)
エミリア「……行きましょう」イナイ…
ベル「……」イナイ…
ちーちゃん「……え、あの…」ボイン…

mao-10 (46)
ちーちゃん「え……」ボイ…
mao-10 (47)
ちーちゃん「あぁぁぁぁァァァ!?!!?」ビックゥ!?
mao-10 (48)
ちーちゃん「あっはははははははははァ!!!」ズドドドド
エミリア「千穂ちゃん!?」
ベル「千穂殿!?」

あるあるwww怖いのが限界突破すると笑ってしまうアレかwww

mao-10 (49)
エミリア「千穂ちゃんどこまで行ったのよ~?」
ベル「だいぶ先まで行ったようだな」

mao-10 (50)
ベル「ん? あれは……千穂殿、ではないようだ」
子供「…っ……ひっく…」シクシク

mao-10 (51)
ベル「もし、そこの子供? どうした、何を泣いている?」
子供「っ…いないの……」シクシク
ベル「いない? 誰がだ?」
子供「おかあさん……」シクシク

mao-10 (52)
ベル「はぐれたのか?」
子供「いないの…」
ベル「そうか…。なら、一緒に来るか?」
子供「…いないの。おかあさん」

mao-10 (53)
子供「いないの。いないナイノ。いないのおかあさイナイノのいナイオカあサイナイノおかオカおかいなイナイナ…オカオカオカオカ…」
ベル「お、おい……(汗)」
mao-10 (54)
\ギギギ…/
mao-10 (55)
――
















mao-10 (56)
――オカアサン
エミリア「」
ベル「」

mao-10 (57)
\うわぁぁぁあああああアアアア/
mao-10 (58)
エミリア「……誰がアレ考えたのよォ…」グスッ
ベル「あの類に耐性がある方だと思っていたのに…」グスッ
ちーちゃん「うぅ……ぐすっ……」ボイッ…ボイン
これ何度も見返してるハズなのに、いまだに鳥肌が立ちます((゚Д゚;)))ガクガク

mao-10 (59)
ベル「次はアレに行ってみるか」
エミリア「ち、千穂ちゃん…今なら戻れるけど?」
ちーちゃん「うぅ……いえ! 行きます行きますぅ!」レッツボイン!
←怖いもの見たさ
エミリア「そう? ほんとに戻ってもいいのよ…?」
mao-10 (60)
ベル「もしや恵美殿が怖いのでは?」ボソッ
エミリア「ッ!? はァ!? 怖い?!」ギクッ
mao-10 (61)
エミリア「ちょっと苦手なだけよホォ!!」ビクビク
裏声なってるぞ勇者さま…(汗)

mao-10 (62)
ちーちゃん「はぁ……私も苦手ですぅ」ボイーン…
なら何故見たいのか(´д`;)

mao-10 (63)
ちーちゃん「……ん?」
mao-10 (64)
トカゲ「どもっす」ビターン
mao-10 (65)
ちーちゃん「うぅぅぅぅぅ(泣)」ウルウル
mao-10 (66)
ちーちゃん「いきなり出てこられると嫌ですよねぇ…」ボイン
エミリア「そうなのよねぇ…」
mao-10 (67)
\カッチーン/
……あれ? エンテ・イスラの話?

mao-10 (68)
バジリスク「グルルルル…」
エミリア「ッ…はぁ……はっ…」ゼェゼェ

mao-10 (69)
エミリア「はァ……ハァ…!!」ギリッ
勇者さまそれトカゲやない! バジリスクやΣ( ̄□ ̄;)!!

mao-10 (71)
ベル「にしても、色々種類がいるようだな。食用はいるのか?」
ちーちゃん「え? 食用って…食べたことあるんですかぁ?」ボイン?
ベル「あぁ。何度か」

ちーちゃん「うぇぇぇぇぇ!? どこでですかぁ?!」ボイーン!?
mao-10 (72)
ベル「あれはたしか…南の方に行った時のことだ」
ちーちゃん「沖縄ですか!」ウラヤマ!
←違う
mao-10 (73)
ベル「現地の知り合いが、ここに来てトカゲ料理を食べないで帰ったら、絶対後悔すると言うのだ」
ちーちゃん「他になかったんですかァ!?」クッ

あ、あれ? ちーちゃんのコメントに芝居がかかってきた…?

mao-10 (74)
ベル「そこまで言うのならと。最初は気が進まなかったのだが…」
ちーちゃん「食べた、ですねェェ」ソウキタカ

mao-10 (75)
ベル「その店は、トカゲの頭から尻尾まで全てを料理するのが自慢の店で、特に尻尾が入ったスープは確かに絶品だった」
ちーちゃん「おゥふ……(汗)」オーマイガ

おゥふ……(汗)

mao-10 (76)
ベル「出汁もさることながら、その味はなかなかで…」
エミリア(……あれ? その店、私知ってんじゃね?)

mao-10 (77)
ベル「見た目はグロテスクだが、それが気になることもなく…」
エミリア「ちょ、ちょっと!?」ヨモヤ!?

mao-10 (78)
ベル「おそらくそれはエンテ・イスr」
エミリア「わーーーー!!!」アホゲピーン!!!
よく止めた! ベルさんちっと天然入ってますな(´д`;)

mao-10 (79)
エミリア「千穂ちゃんにエンテ・イスラの話してどうすんのよ!?」ヒソヒソ
ベル「ッ!!」
mao-10 (80)
ベル「不覚……」クッ
ちーちゃん「ん?」ボイン?
何故隠す必要があるのか? うっかり情報漏えいされるのを防ぐためか?

mao-10 (81)
ちーちゃん「凄いですね~! こんなに種類がいるなんてビックリです~!」ボインサプライズ
エミリア「ほんとね~」
mao-10 (82)
エミリア「で? あなたが食べたのと同じのはいたの?」ニヤニヤ
ベル「…いや、そういう視点では見ないようにしていたので///」スタスタ

mao-10 (83)
さる「?」キョロキョロ
エミリア「あら?」
ちーちゃん「このおさるさん…」ボイン
ベル「迷子だろうか? 服を着ているが…」

mao-10 (85)
エミリア「ほら、怖くないから出ておいで?」
さる「っ!!」ピョーン

mao-10 (86)
ちーちゃん「はわわ!?」ボインボイン
さる「♪」ムニュムニュ
エミリア(ッ…なんか気に障るさるねェ…)ピキピキ
消し炭にしたれ、そんなエロザルヽ(`Д´)ノ

mao-10 (87)
???「さーだおーーー!!」
さる「っ!!」ピョーン

ちーちゃん「あっ!」ボヨヨン
mao-10 (88)
サーカスの人「だーめじゃねーかぁさだおー。勝手に出てっちゃー」
サタン「見つかって良かったっスね…」

mao-10 (89)
ちーちゃん「真奥さん?」ボイン?
サタン「あぁ……ちーちゃん」
サーカスの人「ありがど、助かったよぉ」

mao-10 (90)
ちーちゃん「この子、さだおちゃんっていうんですかぁ?」ボイン!
サタン「ッ!」ピクッ
ベル「迷子であったか、さだお」
ちーちゃん「よかったね~ご主人さまが見つかって! さだおちゃん!」ボイーン♪
mao-10 (91)
サーカスの人「さだおはねー女の子が大好きなんでぇ。こぉ~まった奴だよ~♪」
エミリア「そうね~。特に大きいのが好きよねェ…」
ちーちゃん「大きい?」ボイン?
サタン「ッ~~~!!」プルプル
mao-10 (92)
貞夫「お前等ァ!! いい加減にしとけよォ!!!」
全国のさだおさんに謝れッ!!

mao-10 (93)
エミリア「キャッキャ♥」
mao-10 (94)
ちーちゃん「ウフフ~」ボイーン
mao-10 (95)
ベル「えい」
素晴らしいな! 何がというわけではないがな!

mao-10 (96)
アナウンス『緊急でお客様にお知らせいたします。爬虫類展会場より、ワニが脱走しました』
原因はあのクソザルと勇者さま。

mao-10 (98)
サタン「……」スタスタ
mao-10 (100)
サタンさん「……」ドドドド…
mao-10 (101)
ベル「………ッ!?」ゾクッ
おぉ……久々のサタンさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

mao-10 (102)
サタンさん「ビジテ、オー、チェイリクチェイリクチ…」ドドドド…
mao-10 (103)
サタンさん「ルーカフ、ナゲック、フォーカキス」ドドドド…
mao-10 (104)
サタンさん「ジャゼックス、セムナゲ、ハツェイ、ウェロゥ」カッ
mao-10 (107)
ちーちゃん「……あれ、ひょっとして真奥さんですか?」ボイン?
エミリア「……のようね」チラッ
ベル「」ガクガク
おいおい…ビビってるのか困惑してるのか知らんが、この程度で汗たらーレベルの奴が本気で魔王さまに戦いを挑むつもりだったのか…(´д`;)?

mao-10 (108)
サタンさん「おすわり」ドドドド…
ワニ「「「「サー! イェッサー!」」」」
…で、この後どうやって檻に戻したのか。檻に戻るよう命令でもしてたのかなぁ?

mao-10 (109)
ベル(何故だ…。混乱に乗じて、もっと力を得ることも出来たハズなのに…。せっかく集めた魔力を“人間”のために使っているだと…? いったい何を考えているのだ……魔王サタン!?)
なるほど、これでベル仲間とまではいかずとも、共闘フラグが立つワケですね!

mao-10 (110)
ちーちゃん「遊佐さんと鈴乃さんとおもいっきり遊べたので、私それだけで満足です♪」
エミリア「私も久々にリフレッシュできたわ~♪」
mao-10 (111)
エミリア「ね?」
ベル「あぁ、そうだな……」
エミリア「……」
魔王討伐に疑問を感じ始めてる! 効いてる効いてるww

mao-10 (114)
ルシフェル「そういえばさ~、昨日魔力は集まったの?」
サタン「あ~? 集まったような使っちゃったような…」
アルシエル「うるしはらのいうことなど…どうせそんないいかげんなことだろうと…おしょくじちゅう、もうしわけありません……まおうさまっ…」ガクガク
サタン「なんだか痛々しいな…(汗)」
mao-10 (116)
\ピ~ンポ~ン/
宅配さん『お届け物で~す』
サタン「は~い」

ルシフェル「あ! 僕が受け取る!」
mao-10 (117)
ルシフェル「どァッ!?」ツルン
mao-10 (118)
ルシフェル(やっべェ!?……足に力が入らない?!)ガクガク
引き篭もってばっかいるからや…。

mao-10 (120)
宅配さん「漆原半蔵様にお届け物です」
サタン「は? 漆原?」
アルシエル「jungle……」ゴゴゴ…
ルシフェル「あ、あのね…これは……(滝汗)」
ポチったやつや! PASTAのベスト版や!

mao-10 (121)
アルシエル「これはなんだァ……言ってみろォ?」ゴゴゴ…
ルシフェル「近い近い……(滝汗)」
アルシエル「私がトイレの住人になっているとk」

mao-10 (122)
アルシエル「ッ!?!!?」グキュルルル!!
mao-10 (123)
\バタン/
サタン「芦屋~…病院行くか?」
アルシエル『ぃえ、けっこう……これしきのことでぇ…』ガクガク
ルシフェル「ほんとに大丈夫~?」
アルシエル『やかましい…きさまにしんぱいなど、されたくないわぁ…』ガクガク
mao-10 (124)
アルシエル『うぅぅむぁぁあアアアアッ!!!……うっうぅ…(泣)』
素直に病院行きゃいいのに……( ノДT) グスッ

第10話(後)感想:いやぁ…あのお化け屋敷怖すぎだろ(汗) これでたんまりMP回復出来たハズだな。ラストバトルも余裕かもしれん。

mao-10 (112)
コジロウ?「なんだかんだと聞かれたら」バサッ
mao-10 (113)
コジロウ?「答えてあげるよ僕エンジェル!」バササー
んでコジロウ、お前が天使で残り2,3話ってことは、ラスボスお前か…(滝汗)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。