閃の軌跡やってみた 第一話:5ヶ月あれば人は50くらいレベルが上がる! | アニメとゲームな日常

閃の軌跡やってみた 第一話:5ヶ月あれば人は50くらいレベルが上がる!

閃の軌跡
   イージー←論外
       ノーマル←ぬるいぬるい
                  ナイトメア←引継ぎないとキツイよって言われた
rアハード←消去法

8月31日
 <<列車砲>>とかいうヤバイ代物の発射を止めるべくどっかの基地内に侵入。道中の雑魚でとりあえずLV上げを行いLV49→50にしておいた。初の実戦だ。ついでに戦闘の流れを確認するため適当にコマンドを実行してみた。なるほど、理解sゲフンゲフン…、えーと、復習完了だ。よし! 俺達の戦いはこれからだッ!!

―――5ヶ月前

3月31日(水)
 ついにトールズ士官学院に入学だ。列車に揺られ景色を見ていると、目的地<<トリスタ>>へのコールがかかった。CV.田村ゆかりで。ちょっとテンションが上がった。そして駅から外へ。

 綺麗に咲く花に見とれていたら金髪ロング+ツインテールの女の子とぶつかってしまった。よく見ると同じ“色”の制服を着ている。他は緑とかなのに、どうして俺達だけ赤なのだろうか? その金髪ロング+ツインテはクラスが同じだからではと推測するが…、まあ入学式が終われば自然と分かることだろう。あ、そういえば名前聞き忘れたな…。堀江由衣ボイスでテンション上がってたのに…。

 公園をうろついているとベンチで寝ている女の子を発見。銀髪ショート、そしてちびっ娘。なるほど…“大きなお友達”が好みそうな子だ。む? この子も同じ“色”の制服だ。あの子の推測が正しければ同じクラスになる予定…? 入学式に遅れると大変なのでとりあえず声をかけておこうと思ったが、ぱっと目を覚ますと俺をスルーしてどこかへ行ってしまった。なんか猫みたいな子だったな。

 礼拝堂に入ってみたら長身の男が祈ってた。どうでもいいのでスルーした。

 礼拝堂の先、十字路の差し掛かったところで『お嬢様』と呼ばれている女の子を発見。青髪、ポニーテール…。なるほど、これは名門の武人的な匂いがする。……あ、男口調だ。これは間違いない、絶対剣士だ。初めはツンツン過ぎて取り付く島もないが、デレると異常なまでに依存してしまうタイプだな。……この子の制服も“赤色”か。

 学院に到着。周囲を見渡しているとリムジンが突っ込んできた。中から出てきたのは愛想のなさそうな金髪男子。金持ち貴族のボンボンだな。うむ、どうでもいい。

 入学式の最中にとなりの奴(男)に話しかけられた。赤髪の童顔、だが男なのでどうでもいい。しかしCV.白石涼子は見事なものだ。仲良くなっておく価値はあるかもしれない。同じ色の制服だし。

 俺達の教官はサラ・バレスタインという女性だそうだ。声は……、なるほど、豊口めぐみさんか。あ、俺達<<Ⅶ組>>なんだ。というか、人数少なすぎじゃないか?

 主席入学とされる眼鏡っ娘おさげの早見沙織が言うには、どうもこの学院は5つの組で構成されているそうだ。早見ボイスはこの世界でも主席なのだな。…ん? ではⅦ組はおかしくないか? というか、Ⅵ組飛ばしてⅦ組ってどういうことだ??……サラ教官の説明によると、今年から身分に関係なく選ばれた特科クラスが出来たらしい。そしてその生徒が俺達…。

 考えを巡らしていると急に声を荒げる奴が現れた。緑髪の眼鏡男、興味なし。

 そんなこんなで始まったサラ教官によるオリエンテーリング。ポチッ☆と壁のボタンが押されたと思ったら、俺達の居た場所の床が滑り台になってしまった。金髪ロインテが危ない! ので、俺はとっさに飛び込んだワケだが、気づいたらふよふよした“2つのかわいい肉まん”が俺を窒息死させようと試みていた。なるほど、この娘が俺のヒロインってワケだな!! そんなこんなで、俺はアリサに引っ叩かれた(泣)

リィン・シュバルツァー

序章ラストに出てきた金髪ポニテが子安ッ!!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。