百億の 鏡のかけら 小さな灯火 とらわれた 天使の歌声 | アニメとゲームな日常

百億の 鏡のかけら 小さな灯火 とらわれた 天使の歌声

ゼノギ資料集
Xenogears
気になる通販サイトはこちら

やっべなにこれマジで欲しい!どうも、おこさま貴族ですアハ―――(*´Д`*)―――ン!!

 えー、情報板で知ったのですが、なんとあの『ゼノギアス』の超絶プレミア設定資料集が復刻版として再販されるようです!私がコレに出会ったのは小学生くらいの頃ですかね。友人の学習机の棚に挟まってたのを見たような覚えがあります。当初は中古のゲームソフト並に高かった(定価税込み\3675だったかな)ので手が出せなかった逸品です。で、なんでプレミアがついたかというと、この本を出版した会社が潰れてしまったからなんですね。つまり希少価値的なヤツです。

 でもそれだけではありません。この本の最大の魅力は本のタイトルが示すように“設定資料”であることなんですね。実はこの『ゼノギアス』というゲームは今でいう『パルスのファルシのルシがパージでコクーン』みたいなよくわかんない単語や設定がいっぱい出てくるので、ゲームクリア程度じゃとても理解なんて出来ません。でもよく分かんない単語が出てくるからといって“求められない方の鳥山”は、たしか関わっていないハズなので大変面白いゲームでした。面白かったからこそゲーム内の設定を理解したいって輩が続出したワケで、そんな要望に応えようと潰れちゃった某会社は本気を出しちゃったワケで。そんなこんなでトンデモ級の本が出来上がりましたとさ。本というか資料としての完成度もプレミア度を高めた理由の一つです。

 でも5000円かぁ…、ちょっち高いなぁ~。しかも所詮は“復刻版”だからなぁ~。私の価値観から言うと、ぶっちゃけ復刻版なら中身だけで十分な気がします。つまり紙媒体じゃなく電子データとして再販して欲しかったって感じです。多分本気で古本屋探し回れば数冊は見つけれそうな気がしないでもないし、ね。まぁでもようやく待望の絶版本が復活です!スクエニ(当時はスクウェア)がまだキラキラ輝いていた頃のゲームがどのようなものだったか知りたい方はどうぞポチッてみてください。

私は買うかって?んー………(悩)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

No title
はじめまして。私もゼノギアス大好きでした。あまり期待せず買ったのですがあの独特の世界観とストーリーに夢中になってプレイしていました。音楽もよかったですよね。シタン先生カッコよかったな~。なつかしいです(^^)
Re: No title
マダオGさんコメントありがとうヽ(´▽`)/

> はじめまして。私もゼノギアス大好きでした。あまり期待せず買ったのですがあの独特の世界観とストーリーに夢中になってプレイしていました。音楽もよかったですよね。シタン先生カッコよかったな~。なつかしいです(^^)
初めましてマダオGさん!ゼノギアス、いいですよね~。バベルタワーでなんども転落死したのは良い思い出です(笑)。ゼノギの名残がゼノサーガシリーズに引き継がれていますが、元の版権がスクエニに残ってるせいで完全に活かし切れていないのが残念でなりません。あれで版権がバンナムに移ればジン・ウヅキの転生がシタン先生という最高の流れが出来ていたのに…(血涙)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。