生徒会役員共* 第3話 感想 ピー音「過労死させる気かッ!?」 | アニメとゲームな日常

生徒会役員共* 第3話 感想 ピー音「過労死させる気かッ!?」

せいとかい3 (1)
\どどん/
\ピッピッピッ/
シノ「桜才学園、生徒会会則!第2条第3項!」
\どんどんどん/
\ピッピッピッ/
シノ「水着の修正は、中指使って色っぽく!」
タカトシ「うんうん…」

せいとかい3 (2)
シノ「○ンポジ修正☆」
タカトシ「男の方かよ!!」
一期の修学旅行はヌルすぎた!

せいとかい3 (3)
タカトシ「そういや俺、飛行機に乗ったことなかったな…」
私は修学旅行で一度乗ってます。行き先は北海道でした。

せいとかい3 (4)
タカトシ「萩村は帰国子女だから…」
スズ「まぁ当然というか、飛行機に乗ること自体が生活の一部だったわね~。飛ぶのは慣れたものよ(苦笑)」
ネネ「私も慣れてるよ~」
せいとかい3 (5)
ネネ「今日は!4回くらい飛んじゃったかな」ヴー
タカトシ「管制塔!着陸許可をお願いしますッ!!」
のっけから飛ばしてきてんな~。

せいとかい3 (7)
\ぴんぽ~ん/
ネネ「ッ!?眼鏡かな…?」ビクッ

せいとかい3 (8)
\ぴんぽ~ん/
ネネ「あ、あれ…??」

せいとかい3 (9)
ネネ「あっ!!」キュピーン
せいとかい3 (10)
\し~ん/
ネネ「わぁ!よかった~♪」ホッ

せいとかい3 (11)
スズ「何だったの?」
ネネ「えっとね~♪」
それ以上は言わんでいいッ!!

せいとかい3 (13)
アナウンス『離陸前に、お手元の電子機器等の電源をお切りください』
ネネ「はっ!!」
せいとかい3 (14)
スズ「そっちかよっ!!」
お前預けたんじゃなかったのかよΣ( ̄□ ̄;) !?

一方その頃、学校では――
せいとかい3 (15)
コトミ「タカ兄の代役でやってきた津田コトミで~す!!」シャランラー
シノ「戦力的にどうなんだろ……」

天草シノ←エロボケ担当
七条アリア←エロボケ担当
津田コトミ←エロボケ担当

\どうすんだコレ!?/

せいとかい3 (16)
大門「え~自由行動に関する注意を横島先生からお願いします」
タカトシ「あの人に言われてもなぁ…」
スズ「でもまぁ先生だし」

せいとかい3 (17)
ナルコ「引率の横島です…。本日から2泊3日、待ちに待った修学旅行です…。体験学習や見学会など、今ここでしか出来ないことで検分を広げていただけると嬉しく思います…。楽しい旅であると思いますが…あまりハメを外さないように…生徒個人、桜才学園の人として、恥ずかしくない行動を取らなければいけないことを、常に理解して下さい…」チラチラ
せいとかい3 (18)
ナルコ「特にィ!!地元の男の子をナンパして…○○○なんてもってのほかですッ!!」キーン
せいとかい3 (19)
道下「横島先生よ~く言えました~♪」
大門「みんな、横島先生の言葉、ちゃ~んと覚えとけよ~」
\は~い/

ナルコ「あああああああああ!!!(号泣)」
お前個人への注意事項じゃねーかwww

せいとかい3 (20)
タカトシ「……」
せいとかい3 (21)
タカトシ「工事中か…」
スズ「ウチの学校ってとことん当たり引くわね…」
ムツミ「去年は本能寺が工事中だったんだっけ?」
ネネ「見れないショックでちょっとオイタした生徒がいたとか?」

せいとかい3b (1)
Sさん「鳴かぬならァ!!殺してしまえホトトギスァァァ!!!」
↑去年オイタした人

せいとかい3 (22)
ランコ「うぇるかむめんそ~れ~」
せいとかい3 (23)
タカトシ「……」
スズ「……何故居るんですか?」
←オキナワスズヘッド
ランコ「ハハハハハハ…」
新聞部に2年が居ないからって2連荘で修学旅行来んなよ…(´Д`;)

せいとかい3 (24)
ネネ「……!!」ドキドキ
せいとかい3 (25)
ネネ「すみません!!」
店員「あい?」
ネネ「こ、ここここ、こ、この…『やちむん』ってどんないやらしいモノなんですか!?」
せいとかい3 (26)
店員「やらし~ことあらんさ~。瀬戸物さ~」
ネネ「へっ!?瀬戸物!!?」ガーン
※やちむん:いわゆる焼き物のことです。

せいとかい3 (27)
ネネ「うんちくと言っても~…」
タカトシ「あ~!いいから早く始めて!」
ネネ「あ、ごめんね☆」
スズ「ヒヤヒヤするわ…」

せいとかい3 (28)
ネネ「戦前はプラスチックじゃなくて陶器、瀬戸物だったの!」
スズ「へっ?何の話??」

せいとかい3 (29)
ネネ「でも電気は使えたの!」
タカトシ「こたつかな…?」

せいとかい3 (30)
ネネ「ほら、陶器って冷たいでしょ?電熱器が内臓されてたの!」
\うわぁぁぁああああ!?/

せいとかい3 (31)
ネネ「瀬戸物…、そ、それって…!こんなカタチしてませんか!?」ヴー
店員「ちかごろみ~がわるくなっと~」
ツッコミ役がなんか悟りきった顔してるwww

せいとかい3 (33)
スズ「はぁ…。ネネの無茶にも付き合ってられないわ…」
タカトシ「だな~」

せいとかい3 (34)
スズ「このままじゃ本当にここの人に迷惑かかっちゃう…」
タカトシ「そうだな~」
スズ「二人でちゃんと見とかないと…」

せいとかい3 (36)
スズ「…………は?」
せいとかい3 (37)
ケンジ「お前生返事すんなよな~!」
タカトシ「わるい(苦笑)」
ん?

せいとかい3 (38)
スズ「…………あれ?」
せいとかい3 (39)
スズ「あれれ??」
ヤバイ!このままでは異人さんにつれられてイッてしまう!?

せいとかい3 (40)
スズ「仕方ないわね……っ!?」ゴソゴソ
せいとかい3 (41)
スズ(……携帯、落とした!?)

一方その頃、学校では――
せいとかい3 (42)
シノ「パンツはく!!」
アリア「異議あり!!」
何してんだお前らッ!!

せいとかい3 (43)
大門「むぅ…。最後に見たのは?」
タカトシ「お土産屋の辺りで…」
道下「すみません横島先生…、私が居ながら…」
ナルコ「いえ、気にしないでください。津田、探すわよ」
タカトシ「あ、はい…」
ナルコ「あの子賢いから、逆にウロウロしちゃうかも…」

せいとかい3 (44)
ナルコ「見つけないと、今夜アンタの童貞奪うわよ☆」
タカトシ「うっわやめてマ~ジやめて!」ドンビキ
喜べヒロイン諸君!まだタカトシ君は童貞さんだゾ!!

せいとかい3 (46)
ナルコ「……なっ!?」ガーン
タカトシ「どうしたんですか?」

せいとかい3 (47)
ナルコ「○んこすうゥゥゥ!!?」ガビーン
タカトシ「おわ!?言ったごめんなさい!!」
せいとかい3 (48)
ナルコ「津田!ち○こすうよ、ちん○すうだわ!!」ハァハァ
タカトシ「ちょっと待ってください、ちんすこうでしょ!地元の人に失礼でしょ」
せいとかい3 (49)
ナルコ「だって○んこすうよ!信じられない!ち○こすうなんて!?」ムラムラ
タカトシ「わぁぁ!?やめてやめて!!!」
せいとかい3 (52)
ナルコ「だぁってほらほら見てッ!!」ビシィ
タカトシ「?」
せいとかい3 (53)
\ちんこすう/
タカトシ「うっわホントだぁぁアアア!?」ガビーン
ガチで実在する商品だからね!卑猥だなんて逆に失礼だよね!!

せいとかい3 (54)
ナルコ「恐れ入ったわ沖縄…。箱買いするわ」ウットリ
タカトシ「萩村探してください…」

せいとかい3 (55)
スズ「その必要はないわ」モグモグ
せいとかい3 (56)
タカトシ「萩村!!探したぞ!!」
スズ「っ!?」ビクッ

せいとかい3 (57)
スズ「ごめんなさい…」ショボン
タカトシ「いや、合流出来てよかったよ…」
スズ「ここなら誰かに会えると思って…」
タカトシ「え?なんで?」
モグモグ→ビックリ→ショボンの3段活用スズさん可愛い杉ワロタ(*´Д`*)

せいとかい3 (58)
スズ「コレに反応する人が絶対来ると思って」
タカトシ「さすがっス。萩村さんほんとパネェっス」
恐るべしちんこすうの魔力ッ!!

せいとかい3 (59)
スズ「迎えに来てくれてありがとう、ちょっと嬉しかった♪」
なお、タカトシには全く効果がなかった模様。

せいとかい3 (60)
ナルコ「マンタァ!」
ネネ「ちん!」
ナルコ「マンタマンタァ!!」
ネネ「ちん!ちん!」

せいとかい3 (61)
ナルコ「スケスケ!」
ネネ「スケスケですね!」
ナルコ「丸見え!!」
ネネ「全部見えちゃう!!」

せいとかい3 (62)
ナルコ「勃ってるゥ!!」
ネネ「勃ってますゥ!!」
ナルコ「長くてぶっ太いのォ!!」
ネネ「そそり立ってますゥ!!」

せいとかい3 (63)
\地元の皆さんごめんなさい/

第3話感想:そうか、一期のと違ってちゃんとツッコミ役がいるから大暴走出来るんだ…(悟り)

せいとかい3 (66)
\サービス/
せいとかい3 (67)
\あ~んどサービス/

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック

生徒会役員共* 第3話 『三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ』 修学旅行で二年生が水着!...何故か居残り組も水着。
修学旅行で津田とスズが不在。ヤバイじゃん。ツッコミ役が完全に居なくなってしまう。前に津田が風邪引いた時スズ一人で大変だったのに。代わりに副会長代理を請け負ったのがコトミ。増々持ってヤバイ。ボケが更に増えるだけじゃないかと。いや、ある意味ボケオンリーで貧乏くじ居ないほうが良いのかも。 そう思ったらまだこの人が居た。風紀委員長の五十嵐カエデ。…可哀想に。 久しぶりにシモネタ生徒会か...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。