生徒会役員共* 第4話 感想 水を得た魚 | アニメとゲームな日常

生徒会役員共* 第4話 感想 水を得た魚

せいとかい4 (1)
\どどん/
\ピッピッピッ/
シノ「桜才学園、生徒会会則!第2条第4項!」
\どんどんどん/
\ピッピッピッ/
シノ「読んだエロ本は、クラスのみんなで回し読み!!」キリッ
タカトシ「ダーメ!ダーーメッ!!」
テスト?遊園地?はて、なんのことやら(すっとぼけ)

せいとかい4 (2)
タカトシ「梅雨か~」
スズ「うんざりね~」

せいとかい4 (3)
タカトシ「会長~」ガチャ
せいとかい4 (4)
ウオミーさん「はい?」
タカトシ「」
いや、まぁ、そうだけども。

せいとかい4 (5)
\バタン/
スズ「?」←スズヘッド
せいとかい4 (6)
タカトシ「……学校間違えた…」
スズ「何言ってんの?」
シュール過ぎて一瞬止まったわwww

せいとかい4 (7)
シノ「事情を説明するとだな…」
せいとかい4 (8)
\バシャーン/
ウオミーさん『オゥ!?』
せいとかい4 (9)
ウオミーさん『ノゥ…』グッショリ
シノ「ここに来る途中、車に水をかけられたらしい。今乾かし中だ」
タカトシ「そりゃ災難でしたね~」
私が高校生だった頃はチャリ+カッパがデフォでした。

せいとかい4 (11)
ウオミーさん「着替えのジャージ、貸してくれてありがとうございます。……天草会長の香りがします///」クンカクンカ
せいとかい4 (12)
シノ「いや、それ洗濯したてなんだが…」
ウオミーさん「すいません、キャラ作りました」
タカトシスズ「「……」」

せいとかい4 (14)
シノ「何はともあれ、制服が乾くまでゆっくりしていくといい」
ウオミーさん「はい。そういえば、ちょっとブラも濡れたんですよね…」

せいとかい4 (16)
ウオミーさん「……ドキッ」
タカトシ「え?」

せいとかい4 (17)
ウオミーさん「下の○○も濡れたんですよ……」
せいとかい4 (18)
ウオミーさん「……ドキッ、ドキッ」
タカトシ「強制興奮しませんよ…?」
なんとなくピー音の意味分かる気がするけど、気になる人は盤をチェックだ!!

せいとかい4 (20)
ウオミーさん「乾くまでの間、せっかくなので今日は皆さんの仕事を見学させてもらいます」ペコリ
タカトシ「なんというプレッシャー…」
アリア「……それは緊張しちゃうなぁ…」
せいとかい4 (21)
アリア「人前で絶頂を迎えるのはッ!!」ンフー!!
タカトシ「自家発電を仕事にするなッ!!」
ハッ!やれるもンならやってみろってンだッ!!

せいとかい4 (22)
ウオミーさん「……お上手ですね」
シノ「いや、私も覚えたてなんだ」
ウオミーさん「少し見てていいですか?」
シノ「照れるな…」

せいとかい4 (23)
ウオミーさん「もう○○は十分ではないでしょうか!」
シノ「いや!この先のCGをまだコンプしてないんだ!」
タカトシ「仕事しなっサーイ」
生徒会予算で買ったのか!?予算で買っちゃったのか!??

せいとかい4 (24)
ウオミーさん「……字、綺麗ですね」
アリア「ありがとう~。私綺麗好きだから♪」

せいとかい4 (25)
ウオミーさん「なるほど、これは綺麗……!」
アリア「ありがとう~♪」

せいとかい4 (26)
タカトシ「……」
ウオミーさんが全力過ぎるwww

せいとかい4 (27)
スズ「……」スラスラ
ウオミーさん(……凄い!領収書の計算、計算機を使わず暗算で…!)
せいとかい4 (28)
ウオミーさん「萩村さん!」
スズ「はい?」

せいとかい4 (29)
ウオミーさん「何食べればあなたのようになれますか!?(真剣)」
スズ「えっ……それは逆に私が知りたいことですが……(絶望)」
スズ…( ノДT)グスッ

せいとかい4 (31)
ランコ「や!」
シノ「やぁ畑」
タカトシ「そうか、もうこんな時間か」

せいとかい4 (32)
ランコ「これから生徒会インタビューを行うんですが、よかったらあなたも“顔出し”てくれませんか?」
ウオミーさん「いいですよ」
ランコ「よかった」
せいとかい4 (33)
ランコ「顔出しオーケーっと…」カリカリ
タカトシ「そんなことメモ帳に記すな」
何の顔出しなんですかねェ…。

せいとかい4 (34)
ランコ「……本日はありがとうございました」ピッ
せいとかい4 (35)
ランコ「リモコンバ○○じゃないよ?」
タカトシ「何も言ってまセーン」
そうだな!だってそれはネネの担当だもんな!

せいとかい4 (36)
スズ「…魚見さんのアンダーシャツ、短くないですか?」
ウオミーさん「これはチビTです」

せいとかい4 (37)
ウオミーさん「でも人前で着る勇気がなく、今に至ります」
シノ「へそ出しって私は好まないな…」
アリア「そう?」
シノ「当然だ。もしこのまま露出が進んで……」

せいとかい4 (38)
シノ「下乳スタイルが流行ったらどうするッ!!」
スズ「そんな酔狂な人いませんよ…………一部除いて…」
そうか、二人は出来ないから流行っちゃったら困るもn…おや、客人か珍しい……。

せいとかい4 (40)
司会「以上、先生からの連絡でした。一同、起立!」
せいとかい4 (41)
\ぱん/\ぱん/\ぱん/
せいとかい4 (43)
\パァン/\パァン/\パァン/
せいとかい4 (44)
アリア「あっ……!」
せいとかい4 (45)
アリア「ふぅ………(恍惚)」
シノ(今明らかに全力で叩いたな……)
お前は何がしたいんだwww

せいとかい4 (46)
女子「アンタまたおっぱい大きくなってる~?」
タカトシ「?」チラッ
シノ「……」イラッ

せいとかい4 (47)
シノ「今完全におっぱいに反応したな!」プンスカ
タカトシ「はっ!?いや…まぁ、男ですから(汗)」ドキッ

せいとかい4 (48)
シノ「何故、急に間男宣言を!?」ササッ
タカトシ「おっぱい一つで何故こんなことに…」
お前がシノのことも“中の人”のことも考えてやらんからや!!

せいとかい4 (49)
\ピリリリリ…/
シノ「ん?」

せいとかい4 (50)
シノ「ウオミーからのメールだ」

昨日はお世話に

なりました。m(_ _)m

このお礼はいずれ

させていただきます。

(^_-)vブイブイッ

シノ「彼女、顔文字使えるのか……凄いな」
タカトシ「別に難しくないですよ」

せいとかい4 (51)
タカトシ「たとえば『ぴーす』って打つと、候補の顔文字が出てきます」
シノ「ほほう!私もやってみよう!」

せいとかい4 (52)
シノ「あ・へ・が・お・だ・ぶ・る・ぴ・-・す!」カチカチ
タカトシ「そんな顔文字はないッ!!」

第4話感想:今後もウオミーさん推しで行こうと思いました、まる!

せいとかい4 (53)
\アリアの対応や如何に/

せいとかい4 (54)
タカトシ「」
アリア「……」

せいとかい4 (55)
タカトシ「し、七条先輩!こ、これ見てください!!」ガシッ
せいとかい4 (57)
タカトシ「ワケがありまして…」
アリア「……分かってるよ~♪」

せいとかい4 (58)
アリア「も~。こ~の、お・ちゃ・め・さ・」
せいとかい4 (59)
アリア「ん~~~♪」ツン
タカトシ「……?」

せいとかい4 (60)
アリア「ふふ♪」ニッコリ
せいとかい4 (61)
タカトシ「……!」ホッ
せいとかい4 (62)
アリア「ごめんなさいお邪魔しちゃってー!!」ズドドド
タカトシ「あああああ!?待ってくださァァアアアイ!!」
せいとかい4 (63)

はっ!?せ、生徒会室から、出てしまった……!!

せいとかい4 (64)
タカトシ「……」
せいとかい4 (65)
\ガチャ/
スズ「ッ!?」ビクッ

アカンwww本編より気になってしょうがないwww
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。