生徒会役員共* 第6話 感想 2連発! | アニメとゲームな日常

生徒会役員共* 第6話 感想 2連発!

せいとかい6 (1)
\どどん/
\ピッピッピッ/
シノ「桜才学園、生徒会会則!第2条第6項!ムラッとしたら我慢しないで!」
タカトシ「えっ?」
せいとかい6 (2)
\どんどんどん/
\ピッピッピッ/
シノ「わ、私、あっち向いてるから///
タカトシ「今日はこっち見ろー」

そっくりさん達が見たい人は盤を買おう!



せいとかい6 (3)
\この謎の白い液体の正体を教えて/

せいとかい6 (4)
タカトシ「……萩村!」
スズ「……津田!」

せいとかい6 (5)
タカトシ「あっ…。ワケを聞いてくれ!」
スズ「あっ…。ワケならちゃんと聞くから!」

タカトシ「あっ…。落ち着いて聞いて欲しい!」
スズ「えっ…。落ち着いて話しなさい!」

せいとかい6 (6)
タカトシ「えっ…。どうぞそちらから」
スズ「えっ…。どうぞそちらから」

タカトシ「えっ」
スズ「えっ」

せいとかい6 (8)
スズ「なるほど。そりゃ災難ね…」
タカトシ「いやまったく…」
スズ「まぁ前にも似たようなことあったし、今回もタネ明かしを話せば七条先輩も分かってくれるでしょう。……畑さんはともかく」
タカトシ「そうだな…」
せいとかい6 (7)
スズ「とりあえず、コレ片付けたら?」
タカトシ「ああ、そういやそうだ!」
せいとかい6 (9)
タカトシ「ああ、萩村!俺やるよ」
スズ「アンタが触ったらまたタイミング悪く誰か来そうでしょ」シュシュ
タカトシ「いや、本当に悪いからいいって!」

せいとかい6 (10)
スズ「……」ゴシゴシ
せいとかい6 (11)
\ねっちょぉ~/
せいとかい6 (12)
スズ「ん……」
せいとかい6 (13)
スズ「……ねえ」
タカトシ「なに?」
スズ「飲むヨーグルトだったわよね?」
タカトシ「ああ」

せいとかい6 (14)
\ねっちょぉ~/
スズ「コレは……、いったい、ナニかしら(汗)」
上だけでなく下からも噴出したというのか!?どうなんだ津田!

せいとかい6 (15)
シノ「最近なにかと物騒だ!そのための防犯訓練!!」グッ
せいとかい6 (16)
シノ「が、午後から行われるので、今から予行演習をしておこう」
アリア「じゃあ、露出狂に遭った時の対処法、やってみよ♪」
スズ「……」
←スズヘッド
せいとかい6 (17)
シノ「…………ぷっ(嘲笑)」
せいとかい6 (18)
シノ「なぁんて粗末な(呆れ)」
タカトシ「心壊れそう……」ズーン
そんなことするヤツのモツなんて捩じ切ってしまえ!!

せいとかい6 (19)
アリア「防犯グッズ、色々借りてきたよ~。防犯ブザー、催涙スプレー」
タカトシ「色々あるんですね~」
せいとかい6 (20)
スズ「あ、これはなんですか~?」
アリア「それは、相手に――
せいとかい6 (21)
アリア「挿すモノだよ」
スズ「うぇっ!?それって危なくないですか?!」ビクッ
タカトシ「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」
ネネがまだこの領域に踏み込んでなくてよかった!スズが毒されてなくてよかった!

せいとかい6 (22)
ムツミ「予行演習ですか?いいですよ」
シノ「よろしく頼む」

せいとかい6 (23)
タカトシ「……で、なんでいるの?」
コトミ「いやっは~!」
スズ「……」
←スズヘッド
せいとかい6 (24)
コトミ「トッキーの超電磁?演技使い??を見学しようかと!」
トッキー「んなモンねーよ」
これ何度聞いてもうまく聞き取れなかった…。いったいコトミはなんて言ってるんだろう(;´Д`)

せいとかい6 (25)
シノ「三葉に指導役をお願いするとして…、津田、暴漢役をお願いする」
タカトシ「は?あ、はい…」
せいとかい6 (26)
スズ「ケガしないようにねー」
タカトシ「…大丈夫」
せいとかい6 (27)
アリア「はい、どうぞ~」
タカトシ「いいです」
せいとかい6 (28)
コトミ「コレもいるよね!」
タカトシ「いらない」
せいとかい6 (29)
コトミ「こうすりゃほんとの顔がバレない!」フガフガ
タカトシ「なんでもやるねー尊敬するわ」
せいとかい6 (30)
シノ「ハァハァ言わんかハァハァ!」ハァハァ
タカトシ「しません」
このアニメはツッコミ役が少なすぎる( ノДT)グスッ

せいとかい6 (31)
シノ「ちょっと不本意だが始めるか」
タカトシ「はぁ…?」
せいとかい6 (32)
タカトシ「うおー」ガシッ
ムツミ「っ!?」ビクッ

せいとかい6 (33)
ムツミ「……///」ポッ
タカトシ「えっ、投げないの?」
私がテメーを投げ飛ばしてやりたい気分だよw

せいとかい6 (34)
シノ「初心者でも出来そうなことはないか?」
ムツミ「ありますよ~。こうやって相手の手首を引き寄せて…」

せいとかい6 (35)
\ツダーンッ/
アリア「鮮やか~♪」パチパチ
スズ「地味に痛そうですね…」ウワァ
せいとかい6 (36)
シノ「しかしコレ、Mに効くのか?」
タカトシ「すっごいきいてるよ……」ガクガク
これは練習する価値ありそうな技だのう。

せいとかい6 (37)
カエデ「護身術も良いですが」スッ
シノ「五十嵐?」
カエデ「護身術本来の極意は、格闘術だけではありません」

せいとかい6 (39)
カエデ「人通りの少ない場所は通らない、夜間は外出をしない、治安の悪い場所にはいかない、この3つが護身術の基本心得となります」
\おおー!!/
カエデ「どうしてもこの心得が使えない状況の場合、三葉さんの披露した格闘術を使うのです!」
分かったかみんな!夜遊びなんてするんじゃないぞ!
※社会人としては自慢出来ることではありませんが、私は未だかつて夜遊びなんて一度もしたことはありません。

せいとかい6 (40)
アリア「でもそれじゃあ!夜中に露出プレイ出来ないよ!?」グスッ
カエデ「本っ当~に危ないからやめてくださいね」
まぁアリアレベルのお嬢様ならSPが無駄にたくさんついてるだろうから、逆に暴漢の方の命が危なそうだw

せいとかい6 (42)
アリア「次カエデちゃんの番だよ♪」
カエデ「ふぇっ!?いやぁ、ちょっとぉ、あのぉぉ…」ガクガク
タカトシ「かわいそうなので止めた方が…」

せいとかい6 (43)
ランコ「何を言っているノォォォォォォォ!!!」
カエデ「うわぁ!?ビックリした?!」ビクッ
ランコ「男苦手なあなただからこそ!受けなきゃいけない訓練でしょ!!」
カエデ「あなたこそここぞとばかりに私をイジってるんでしょ!!」
せいとかい6 (44)
ランコ「いや、イジるなんて…、そんな趣味じゃ……」シュン
カエデ「急にしおらしくなってもダメ!」
ランコさんのダメっぷりはもうみんなに知れ渡ってるんだな…。

せいとかい6 (45)
まぁ…、うん……、仕方ないよね………。

せいとかい6 (46)
タカトシ「うおー」ガシッ
カエデ「」

せいとかい6 (47)
カエデ「」サー
シノ「おー!真っ青だ!」
ランコ「青い春ですなー」
護身術習っても活かせない確率100%だな(´∀`;)

せいとかい6 (48)
シノ「よし!やれることはやった!後はぶっつけ本番だ!!」
\オー!!/←スズヘッド
せいとかい6 (49)
ナルコ「こら!アンタ達なに騒いでるの!!」
せいとかい6 (50)
ナルコ「ぶっかけ本番だなんて私も混ぜろー!!」
タカトシ「はい、厄介なのが来た」

第6話感想:このアニメのギャルゲー出たらだれの攻略が最高難易度だろうか。

せいとかい6 (3)
\もう詰みか?/

せいとかい6 (51)
アリア「ほけー…」
シノ「お?どうしたアリア?」
コトミ「ぼ~っとしちゃってますね」

せいとかい6 (52)
アリア「……津田君が」
シノ「うん」
コトミ「タカ兄が~?」

せいとかい6 (53)
アリア「私が花瓶代わりに使おうとしたオ○ホで○○○ーして○液を撒き散らしてたの」
せいとかい6 (54)
\ナントォォォォ!!!/
せいとかい6 (55)
シノ「津田の奴!生徒会の備品をなんだと思ってるんだ!!」
コトミ「○ナホだと思ったんじゃないですかね!」

アリア「ほけー…」
せいとかい6 (56)
コトミ「イイカンジに若さハジけて!実兄として感心しちゃいますなー!!」
シノ「いいやダメだ!備品のオ○○と本来の○○ホは別モノだと!ちゃんと会長として教えればよかった!」

アリア「ほーけー…」
せいとかい6 (60)
シノ「津田め!生徒会室で○○プレイとは…!」
コトミ「いやー!こりゃまいりましたなー♪」

アリア「ッ!!」キュピーン!!
せいとかい6 (61)
シノ「ッ!!津田が学校でそんなに溜まっていたと考えると!!」キュピーン!!
コトミ「ッ!!タカ兄が学校でそんなに溜まっていたと考えると!!」キュピーン!!
アリア「津田君が学校でそんなに溜まっていたと考えると!!」
せいとかい6 (62)
シノ「そうしないと????困る!」
コトミ「今夜私に!ヒィ??ギシ??しちゃうかもー!!」
アリア「????ことだよね!!」ガタッ
せいとかい6 (63)
シノ「これは津田に問い詰めておかないと!」
コトミ「これはタカ兄に問い詰めておかないと!」
アリア「これは津田君に問い詰めておかないと!」
シノ「生徒会室が自家発電所になっては心配だ!!」
コトミ「?????なっちゃう~
アリア「???????」
せいとかい6 (64)
シノ「よし!津田に会いに行こう!!」
コトミ「よし!タカ兄に会いに行こう!!」
アリア「よし!津田君に会いに行こう!!」

ダメだ、全っ然聞き取れねェ…(滝汗)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。